« 俳誌「ひいらぎ」7月号「連載」名著トレッキングに句集「福島」の書評掲載。 | トップページ | 10月23日ひまわりコンサート で赤間 学の俳句を歌う »

9月号 NHK俳句テキスト 全四週 入選佳作

> 仙台一高楡の会俳句部の投稿句と点盛り結果

  選評のメールが来た.

     赤間学が選評中心に語る宗匠、席題係が副宗匠

  百足呉光、編集部長が笹川進氏でやっている。

  選ののみの参加者20名程であるが。

>そのメールに 赤間 学の事が書いてあった。

 それが NHK俳句 9月号テキストの中に 

 入選句があったとの事。

  そうか 「滝」成田一子主宰が 長嶋さん分のNHK講師

 として添削をしており、投稿を依頼されたのでメールで

 かんたんな気分で応募したからだと分かった。

> ところがそれだけでなく 結果として 4人の選者の

 入選佳作になった。

 

> 宇多喜代子選 兼題「団扇」

    絵団扇として大は大小は小     宮城県 赤間 学

 

>長嶋 有選  兼題「クーラー」冷房

    クーラーの風絵葉書のナイルの帆  宮城県  赤間 学

 

>井上弘美選  兼題「鱧はも」

    故郷に帰れば父の鱧胡瓜      宮城県  赤間 学

 

>堀本裕樹選  兼題「暑さ」

    足裏に地震の残りし暑さかな     宮城県 まなぶくん

 

> まさかの坂ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 俳誌「ひいらぎ」7月号「連載」名著トレッキングに句集「福島」の書評掲載。 | トップページ | 10月23日ひまわりコンサート で赤間 学の俳句を歌う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俳誌「ひいらぎ」7月号「連載」名著トレッキングに句集「福島」の書評掲載。 | トップページ | 10月23日ひまわりコンサート で赤間 学の俳句を歌う »