« 歌会始め 贈られしひまはりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に | トップページ | 「飛土」「斜坑」同人誌時代の友の仁科源一氏から詩集が贈られてきた »

感謝、山田真砂年先生の句集「福島」鑑賞

>寒中お見舞い申し上げます。
 の文面から 結社未来図の伊豆市の山田真砂年先生から、
 句集「福島」2018.11.1朔出叛 赤間 学著に対して
 自分の世界を確立させ詩情豊かな句集 だと批評して
 頂きました。
>又 
 「凍て解けて崖の窪みの苔斑」
 「封鎖してジャングルジムは灼けてゐる」
 「海鞘食へば幽かに動く蒙古斑」
 の選句をして頂きました。
 感謝致します。

|

« 歌会始め 贈られしひまはりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に | トップページ | 「飛土」「斜坑」同人誌時代の友の仁科源一氏から詩集が贈られてきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝、山田真砂年先生の句集「福島」鑑賞:

« 歌会始め 贈られしひまはりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に | トップページ | 「飛土」「斜坑」同人誌時代の友の仁科源一氏から詩集が贈られてきた »