« 8月11日ー仙台市連日34度、東北電力から再度の節電を。 | トップページ | ●「あかま まなぶ」  »

仙台市市議会議員選挙 本格化

仙台市市議会議員選挙 本格化

8月12日付

盆入りだ。
かみさんは父の兄弟が亡くなったので、いわき市小名浜へいって
初盆を迎えている。
 大震災で、2万人以上の初盆を迎える人がいると思うと、
悲しみが募る。

仙台市議会議員選挙が本格化してきている。
 町内の皆様に声をかけられ始めた。
選挙事務所はどことか、ウズイス嬢をしてあげるわとか、
いろいろ感謝することが多いが、互いの候補者縁があれば、
小さな地域選挙事務所は踏み絵になるし、電話掛けの場所だけに
なるきらいがあるので、なし。
選挙期間中は、自転者で回るので、話しかけてよと切り返す。
 そのとき、冷えた水を頂ければ最高だが。
贅沢はいってられない。

友達と話すと、「あかま」は利権がらみで応援する会社が一切
いないが、それで勝てるの。
友達といっても、所詮は友達だよと。
ブログ「あかままなぶの部屋」を見た。
真面目なブログだ。
一日2000~3000アクセス数の時もあるようだが、世界中だから
仙台市でも見た人は、一日10人位じゃない。
 言っていることは、うなずけることであるが、誰もしらないよと。
そうである。
 当マンションで2ヶ月アメリカに行っていた方が、ブログ見てたよ。
なるほど、アメリカでもリアルに見られるんだ。
とりあえず、少し感動。

今日は朝6時半から、支持者周りをしている。
昼は少し休んで、夕方からまた、活動予定だ。
四歳上の兄がいろいろしてくれるので、安心だ。
友達も力が入ってきて、電話口で発破をかけられている。
選挙まで、1週間だ。
いくぞ。

|

« 8月11日ー仙台市連日34度、東北電力から再度の節電を。 | トップページ | ●「あかま まなぶ」  »

コメント

現在、思っていることを伝えたい。
日本は、民主主義なんだろうか?
官僚のための、官僚による、官僚の政治であって、江戸時代から変わっていないと思う。日本にとって民主主義は、獲得したものではなく、与えられたものである。戦後、アメリカからさまざまな民主主義を実行させる法律を含め、ノウハウを伝えられたはずであるが、官僚によって、所謂、日本的に変えられた。教育委員制度が良い例だろう。最初は、教育委員も選挙が行われていた。が、今は、暗闇の中で官僚に都合の良い人間が選ばれて、いる。議会もグルである。原発も含め、全てこの調子である。仙台も同様である。公務員を含めた、利権まみれのプロの政治家はいらない。ボランティアの精神を持った政治家が欲しい。報酬は、半分で良い。議員数も半分で良い。行政と対峙できる人間が良い。
赤間さんへ、期待している。がんばってくれ!!

投稿: 小室 秀一 | 2011年8月12日 (金) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504062/52454567

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市市議会議員選挙 本格化:

« 8月11日ー仙台市連日34度、東北電力から再度の節電を。 | トップページ | ●「あかま まなぶ」  »