« (政党交付金)民主党→菅直人(草志会)→市民の会→市民の党 | トップページ | 「コメント」沢山あり、。被災マンションの支援策について。 »

「ごんべん」がない

「ごんべん」がない。

8月8日付

放射能懸念で「送り火」断。エェ~。.

根拠のない不安をもとに、津波にあった陸前高田市の「高田松原
の松で作った薪を、「京都五山送り火」(16日)で燃やす計画に
ついて、大文字保存会は断念することが決まったという。
保存会では,インターネット掲示板に「陸前高田市の松を薪にして
燃やせば、琵琶湖に灰が降り、水が飲めなくなる」などという
放射能汚染を不安視する声で、検査を実施し、検出されなかった。
 根拠のない不安をもとに計画を中止したのは残念だが、保存会
が被災地へ寄り添おうという思いは伝わる。

 一方、仙台七夕に今日最終日だが、約40人の町衆を派遣し、
長刀鉾(なぎなたぼこ)の日和神楽(ひよりかぐら)お囃子と
綾傘鉾(あやがさほこ)の駒形提灯や傘が披露されている。
 人は様々だが、元子ども病院の堺医師の言われている「寄り添う
こと」を思い出している。

「送り火」断念記事:

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/110808431623/1.htm

8月5日河北新報朝刊に仙台市議会議員選挙、太白区選挙区

に「あかま まなぶ」が立候補予定者との記事が載った。

急に携帯への電話が多くなった。

友達はありがたきかな。

 選挙は勝手連なので、

「ノー選挙カー」を知らずにウズイス譲を志願されるあれから

世代の方もおられたが、郵便はがきの宛名書きをお願いした。

選挙用ポスター貼りは、私が1年前から自動車を手放し、自転車

生活を知っているので、自動車持ちで2組の方が応援に来てくれる

ことになった。何とか263枚、一日で貼り終えそうだ。

感謝感謝だ。

昨日は40人ほどの会合に出席した。前々回の選挙の時に

応援を頂いた人たちだ。太白区民は11人であるが、女性が多い

団体だが他の地区の人も、お父さんや子供へ太白区に住んでいる

人に声をかけてもらうようにお願いしてくださるという。

感謝感謝だ。

選挙選へ大きく歩み出した瞬間だ。

今日は太白区役所にて、仙台市では初めての事であるが、

選挙公報を点字、音声化するため、ふりがななどの作業を

しにゆく。

現在の政治状況や政府官邸を見ていると、ホワイトハウスや

英国内閣府でおきている「諜報」機関の存在が気になる。

諜報活動の「諜」の字を手もとの漢字辞典で引くと、「探る」
スパイ、とともに「安らか」という字義を載せていた。
 相手の動静を知ることが、心に平安をもたらすのは、
その通りだ。
 因みに、この字が言偏であることには、
「種々のことをしめし合うゆえか」とある。
 情報の収集も分析も仲間同士、腹を割った「しめし合い」
がなくては、実のある「諜」は成り立つまい。

 3.11日本政府は、別の意味で、大事な言偏を失っていた。

「3.11」大震災後の「福島第一原発事故」そして「避難指示」
と繋がる一連の情報は、「メルトダウン」に続く「ベントの開放」
「水素爆発」「放射能の拡散」の一連の情報は、首相官邸内で
過大に捕らえられたり、隠蔽の誘惑があったり、指揮官が怒り
と混乱の中にいたという。

 冷静さを失っていた官邸は、東電と原子力安全・保安院
と原子力委員会と原子力機関との連携ができなくなって
いたという。
 東電のトップの会長は中国に、社長は近畿方面にいたので
原発の炉心融解(メルトダウン)阻止のために、ベント開放、
水注入による炉心の冷却等の対策をとり、さらに原子炉廃止
の決断への一連の対処事項の決断が遅くなった。
 原発のメルトダウンに際して、現場に権限がなく、上層部は、
トップの顔色を見て結論をだせないまま時間だけが過ぎた。
 アメリカの原発のマニュアルだと、現場所長の判断でベント
開放で原子炉の爆発を回避することができる権限をもって
いるので素早く対応できるというが。

 この対応のまずさから、福島第一原発事故は人災であった
という人もでてきた。
あの3・11初動時の首相の責任の検証が待たれる。

多くの情報を事前につかみながら、首相が驚きの余りに、
怒鳴り散らし、役所は役所で、縄張り意識などがわざわいし
福島第一原発事故を阻止する機会を何回も失ったのだ。

 その反省から、経済産業省から独立して、原子力安全・保安院
を切り離し、内閣府か環境省どちらに置くか省庁間の駆け引きが
もう始まっているが、各原子力機関を統括するポストの新設を
要望したい。
つまり、原発事故に対して、早く結論が出せるトップのポジション
が必要と思うからだ。
合計で年間予算が10兆円を越す原子力機関が統括する者もなく、
ばらばらに動いていたとは情けない。
 自民党政権時代からの仕組みと言えばそれまでだが、
政権交代してから1年と半分は過ぎているので、現政権の
責任は重大だ。
 第二、第三の「3・11」が起きない理由はない。
ただちに生かすべき教訓を生かさなければならない。

もう一冊、学研「漢和大字典」を開くと、「枼」は「うすっぺらい」
を意味するとあった。
「諜」の言偏が抜け落ち、薄っぺらな安全神話は簡単に吹き飛んだ。
原発の安全神話の安らぎも消し飛んだ。

文字はよく出来ている。
もう一度自分の名前を見てみよう。

|

« (政党交付金)民主党→菅直人(草志会)→市民の会→市民の党 | トップページ | 「コメント」沢山あり、。被災マンションの支援策について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504062/52419985

この記事へのトラックバック一覧です: 「ごんべん」がない:

« (政党交付金)民主党→菅直人(草志会)→市民の会→市民の党 | トップページ | 「コメント」沢山あり、。被災マンションの支援策について。 »