« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

レーザーレーサーに勝てるか 

レーザーレーサーに勝てるか。日本水連が五輪契約水着メーカー、ミズノ、デサント、アシックスの国内3社に対して改良を要望していた問題で30日に、改良水着が発表された。今後、水着の試着期間を設けた上で、6月10日に日本水連常務理事会で方針を決定する。

北島康介(日本コカ・コーラ)http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/osports/kfuln20080519004007.htmlが契約を結んでいるミズノと、柴田亜衣(チームアリーナ)http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/sports/p-sp-tp0-080530-0007.html?C=Sが明言しているデサント。前回の金メダリストは、4年間の運営資金を援助していただいている関係から、仕方がないようにみえるが、今回の改良品では、金メダルは無理である。商売上の事で、選手に負担をかける水連のあり方が問題である。フリーで選ばれる環境を選手に提供するのが水連であるのに。逆にメーカーのお抱え水連になっている。かたじけない。新たに3社が水連から承認になったことは知らなかった。自分に一番あう、記録のでる水着で勝負できればいいね。

裏では何も言えない組織構造になっている。そんな負の負担、を選手の自主性に任せるような発言で、ごまかさないでほしい。水連の古橋氏が五輪の団体役員の中心的な位置に50年間もいられた権力が、このメーカーからの資金援助である。メーカーを自由に選べるようにしてほしい。古橋氏に英断を期待したい。

日本ダービーhttp://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2008/0601_1/が明日ある。枠順が発表された。2枠のサクセスブロッケンが気になる。いまだ、負けていない。心配はレースはすべてダートだ。芝では初レースだ。そして、明日の天気は、朝方、軽く雨が降っている。午後に晴れる。やや重である。15時40分出発、11レースでコースが荒れている。最後のカーブから直線にかけて、早い押し出しができるかがポイントか。先行馬を早く捕らえて、泥をはじかれないようにするのが、馬の気性からいいだろう。3番人気らしいが、注目してみてはいかがか。レインボーペガサス、ディプスカイにも注目を。

ヨンさまhttp://www.yongjoon.jp/profile.aspペイ・ヨンジュンが1年半ぶりに公式に日本へ上陸した。お忍びでは福島空港(須賀川市)に降り立ち、白河の温泉地と白河国際ゴルフ場などでゴルフを楽しんでいるお姿を拝見させて頂いたことがある。韓国語のSPが付いていて怖いものであるが。主演ドラマ・大王四神記http://www3.nhk.or.jp/kaigai/taioshijinki_gtv/yotei/index.htmlの地上波放送の宣伝の為らしいが。NHK BSではすでに、先週で、24話で終了した。地上波は振り替えであるので、内容がわかりやすいかもしれないが、字幕スーパーでは、内容が理解できなかった。作りが、金をかけているというセットであり、映像は、七人の侍のように、アングルに気をつかったカメラアングルですばらしい。ハリウッドを意識した撮影である。日本の後は、アメリカ、世界へ発信する計画があるからだろう。多国籍映画のドラマの内容より、映像美を重視する手法である。それは成功していたと思う。風水にでてくる、東西南北の守り神、玄武、朱雀かと、アジアの思想性も世界には神秘性と映るでしょう。しかし、残念なのは、尻きりトンボのように、終わってしまったことだ。余韻というものとは違うように思ったが。それにしても、3千人の空港へのお出迎え、人気が衰えない。やさしいほほえみ、日本人の男性が忘れたものである。学ばなければとも。

ゴルフ・廣済堂レディス第一目、飯島茜http://akane-iijima.jp/が「62」アンダー10を記録した。すごい。10バーディーノーボギィー。日本ツアーの18ホールの最小ストローク。18ホールのパット数19も、1999年の村口史子に並ぶ最小記録だ。第2日目は雨の中、プラス1で、トータルー9で単独一位を保っている。優勝は3位がー2だから、二位の中島真弓さん://www.lpga.or.jp/profile/profile.asp?cd=645-7との争いになりそうだが。中島ちゃんも初優勝がんばれ。

松阪投手http://news.nifty.com/cs/sports/baseballdetail/nikkansp-f-bb-tp2-080531-0002/1.htmがあぶない。八連勝無敗で好調であったが、5回途中で、自ら降板した。右肩に違和感があったらしい。西部時代も、2ヶ月間休んだことがあった。だから、早く降板したらしいが。障害者リストには入り、長期離脱が決定した。しっかり、検査してもらいたい。まだ、27歳わかいんだから。のんびりと直さなければ。応援しているよ。

NHKBSハイビジョン3で午後三時より小沢征爾特集http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20080523-363456.htmlを放映している。武満徹の作曲のディスタンス、オーボエと笙の競演の曲である。今はサイトウ・キネン・オーケストラ(一人一人のソリスト達の一夜限りの団体だから、音楽的な厚みとか、ベルリンフィル、ウィーンフィル、ニューヨークフィル、プラハ交響楽団などのように、独特の音色を持たないが、それだけに、シンプルで、透明感のある演奏だと私は思うが)で内田光子さんhttp://www.universal-music.co.jp/classics/artist/uchida/uchida.htmlのベートーベン第五番「皇帝」ピアノ協奏曲を弾いている。内田光子さんhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%94%B0%E5%85%89%E5%AD%90http://classic.music.coocan.jp/wf/uchida-mitsuko.htmはイギリス暮らしが長い。60歳からはアルゲリッチの風貌が流行ていると見える。演奏は切れがいい。明快だ。こころが素直になる演奏だ。ショスターコービッチ交響曲第五番「革命}の演奏が続く。午後20時30分まである。これからも楽しみだ。これだから、BSはいい。特集がいい。

また、ユンディ・りー(18)のピアノを聞いた。ショパンコンクールhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB第一位になった。15年ぶりの第一位になったのである。中国人だ。先生はタンで、中国人である。審査委員のアルゲリッチ、中村紘子http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNA_jaJP266JP266&q=%E4%B8%AD%E6%9D%91%E7%B4%98%E5%AD%90%E3%80%80&um=1さんも演奏に絶賛だ。若いときから欧州にいって一流のピアニストになるのが常である。タン先生はコンクールは勝たなければならないとはっきり言っていた。競技者と同じだ。アスリートなのだ。ショパンはああ弾かなければ。ちなみに日本からは佐藤美香さんは6位に入賞した。

/ ありったけの明かりをつけて / 花氷 /

/ 夏落葉 / どこにも行ける縄電車  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川大地震 航空自衛隊派遣 一転見送り。

四川大地震 航空自衛隊http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A派遣 一転見送り。

情報を整理して考えるべきである。正しい情報http://www.asahi.com/politics/update/0530/TKY200805300046.htmlを解くと、日中間の問題があぶりだされる。

四川大地震の被災者対策として、テント、毛布など緊急支援物資の輸送を求めらていることを受け、日本政府は航空自衛隊派遣などの準備を始めたと報じられた。

この空自機の派遣の情報には驚いた。なぜなら、中国側が要請してきたので驚き、さらに町村幹事長http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BA%E6%9D%91%E4%BF%A1%E5%AD%9Dなど、したり顔で、日本政府ものりのりで、派遣をする方向で、空自隊と打ち合わせを始めた旨の発言をしていた。この報道が、後々、中国人のインターネットの書き込み批判に繋がってくるが。日本側のすばやい反応、早い報道、憶測の報道、都合のよい報道と見た中国インタ-ネット人の「日本人は何かを仕掛けてくる」という警戒反応に繋がった。

そのその、大地震発生時、日本政府が、中国政府に提出した5点ほどの援助項目の一つであった。日本も救援援助隊や医療チームの派遣も一段落した段階だが、援助物資の救援が必要な段階になっている。また、各国は、米国、ロシア、パキスタンの空軍機が、すでに援助物資を運んでいる。

そこで、日本政府は、先走り、緊急支援物資の輸送を、「中国側の要請で」と言って航空自衛隊で支援する方向の報道をしたのである。中国側は、日本の空軍の支援を要請するか、いろいろな思惑で、迷っていたが、日本側の町村幹事長が一方的に、空軍の派遣発言したののだから、中国人民が反発したのである。町村幹事長が、何らかの意図があっての、先走った発言と感じたのだろう。歴史的なトラウマが横たわるこの四川省重慶http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jyuukei.htmの事情を知らなかったのだろうか。配慮に欠けている。中国人のプライドを傷つけけているのをきずいていない。弱り目の時の接し方は通常と違って当たり前なのである。その気配りが日本人の得意とするところなに。他人を「慮る」ことを忘れた宰相はいらない。

今後は、中国側の要請をしかっり確認した後に、容量も大きく輸送に適している民間機の支援を、思惑なく実施することが大切である。支援は何も求めるものではないのであるから。ボランテイアのあり方の模範になれ。ニッポン。

/ 空間に放たれてゐる / 蛍かな /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仙台市立富沢中学校 地域連携型防災訓練案に参加

仙台市立富沢中学校(青沼一民校長) 平成20年度 地域防災訓練について、に参加した。町内会との2ヶ月毎の打つ合わせ会である。

過去3年間は、学校での通常の避難訓練、地区ごとの引き渡し訓練、緊急避難場所の開設等を行ってきた。そして、今年の地域との訓練実施計画案を学校側から提出されて、19町内会の担当者との問題点の指摘や、要望を話し合い、訓練案に盛り込む為である。赤坂富沢市民センター、鈴木西多賀市民センター館長、小野西多賀交番所長、の出席もあった。

地域連携型防災訓練 実施計画(案)の内容は、1.下校途中に震度6の大地震発生から第一避難所(公園など)に生徒、町内会の人々が避難。 2.点呼訓練(町内会ごと)、負傷者への応急処置(三角巾や包帯) 3.各町内会ごと第一次避難所も危険と判断。4.指定避難所(富沢中学校)へ避難。

次回まで具体的な意見、安否確認方法など、の案を募るとのことである。

一般論として、避難所の体育館の町内会ごとの区割りに事前決定。トイレの準備態勢、の要望もでた。私は、県の災害時の緊急救護の為に、要援護者、災害弱者の救援について町内会の取り組み方を教えていただき、勉強したいと答えた。

一方、学校側では、去年の訓練の事後のアンケートの反省から、生徒から、1.被災者による講演会の話。(実際の話はイッパクトがある)2.「被災時、中学生として、何ができるか」の問いに、災害弱者への援助をしたいというコメントが多かったあった。

また、生徒のモチベーションをあげる訓練にするために、「訓練をやらされている」から「訓練に参加している(取り組んでいる)にしたい。そのために、「生徒の直接的な活動が含まれた訓練内容にしてみるようにする。」とあった。

また、仙台市立富沢中学校 学校災害(地震)対応マニュアル 安全指導部から、配布されたが、毎年更新しながら、製作されており、立派なものであった。

当町内会では、それを具体化する案を考えて、学校へ提出してみようと思っている。

訓練日は平成20年11月13日(木)午後1:00~3:00、(5、6時限)とあった。

なお、富沢中学校内に防災サイクルクラブを作れないか、提案した。富沢中学校は仙台市一の人数が多い。約1万5千人が暮らしている。この中で、いろいろな階層の人間がゲーム感覚で防災を話し合うのはいかがであろうかというものである。(財)市民防災研究所 細川顕司氏(元東京都消防局)が推奨しているものであるが。

/ ラムネ玉/ 確かに動く観覧車 /

/ 夏落葉 / どこにも行ける縄電車 /

/ 若葉風 / まづは一気に鉋かけ /

/ 初夏の / 風を織り込む機の音/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原爆症認定控訴審 朗報

原爆症認定http://www.genbaku.jp/控訴審 朗報。「やっと認められてた。」原告の女性の判決後の一声だ。

原爆症認定をめぐる集団訴訟で28日、1審・仙台地裁に続いて原告2人の主張を認めた仙台高裁判決。2人は認定の旧基準で国に治療の必要性がないと判断され、4月から運用が始まった新基準でも、厚生労働省はなお認定から外れるケースとしていた。この判決で、被爆者は喜びを分かち合った。原告の一人は仙台市太白区・波多野明美(69)だ。

日本原水爆被害者団体協議会では「病気で苦しむ人も経過観察の人もいよいよ認めれれるようになった。この輪を全国に広げていたたい。」と述べた。宮城県内の被爆者の会代表の早坂博さんは県内に約230人がおり、今後は国家賠償を求めたいと語っていた。

この判決が気になっていたのは、3年前に、町内会で仙台市から委託され、国勢人口調査を頼まれたが、その私の担当の地区に91歳(佐藤繋一氏・T9/9/6)で一人でアパートに住んでおられたかたがいた。その面接関係で書類の説明等で友達になったので、泉崎南町内会のふれあい・敬老会に誘ったら、来ていただいた。そこで、原爆症手帳を持っておられる話を聞いた。司会をしながら、楽しい雰囲気ですごして頂いた。マイクを向けると、初めてこんな楽しい敬老会に出たと言われていたが。一年後、青葉区に住み従兄弟の方から、亡くなられたことを聞いた。このとき、楽しそうに敬老会の話をしていたとのこと。ご冥福を祈る。

さて、この判決は、司法と行政の判断が割れたことを示している。国が運用する新基準より広く、明確な被爆者を救済する判断を示したものだ。判決文では、国の対応を「被爆者救護法が示す救済の精神に照らすと、いささか柔軟な対応に欠けていた」と批判した。「要医療性」を積極認定すべきである。

/ 生み立ての卵の羽毛 / 原爆忌 /

/ 夏の空/ いまだ還らぬ少年兵/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK職員81人勤務中株取引

プロ野球速報

NHK職員81人勤務中株取引。これだけか。75人は自己申告したというが。

株取引の調査を拒否した人が1000人以上もいる調査結果から、81人がでてきた数字である。これは調査ではない。調査の結果、株取引の実態が見つかった人には厳罰で臨むべきである。ずるがしこくて、たまったものではない。どれだけ泣いたことか。

インサイダーhttp://www.nomura.co.jp/terms/japan/i/innsaida.html取引事件で課徴金納付命令を受けたNHK職員の元記者3人が関与した「疑わしい株取引」は計22銘柄に及んでいた。銘柄は、顧客情報流出事件が起きた大日本印刷、豚肉産地偽装が発覚した食肉メーカー等。カッパ・クリエイト、フブの無許可販売がわかった築地市場、グループ会社の不祥事の伊藤ハム、等。

NHK職員の手口は、報道用末端でニユースが流れることを知ると、値下がりを見込み、信用取引で大量に株を空売りする手口である。これは末端を見て、取引することが習慣化されていたということである。

あきれるのは、報道局ニュース制作センターニュース部の記者は、証券取引等監視委員会などが摘発した証券印刷大手「プロネクサス」の元社員らによるインサイダー取引事件の原稿作成後、その株を空売りをしていた。また、元記者は株取引をしていたパソコン自体を壊して、データー消去する工作もしていた。証拠隠滅もしていた。これら信用取引の空売りなど、信用取引は事前に証拠金を5千万円クラスを積み込んでいなければならない取引で一朝一石ではできない。株取引をする為に、大概の資産を投入していなければならないなど、職員自身も本気でなければならない。それが常態化されていたとなとと、NHKという隠れ蓑にして、株取引においては、これほど安全で、悪の限りを尽くしてことになる。

勤務時間に一日7回の取引をして、5137回も取引をしていた人もおり、勤務は何をしていたのやら。取引200回以上の職員は100人以上がいたと第三者委員会調査結果だ。

81人は一部である。職員で協力しない職員が1000人以上いる。罪の意識がない。逃げとおせると思っている。NHKは再生できるのか。第三者調査機関に全職員が事情徴収できるように、NHK会長は指示できないのか。NHK株取引検証番組を作成することでお茶を濁してもらって困る。当然ながら、放送局に勤務するからは、株取引は禁止である。その内規もないのだろうか。これから話が見えてくる本当に腹が立つだろう。損した者にとっては特にそう思ってもかなわないだろう。

マラリア・キャリーhttp://www.youtube.com/watch?v=K4HTVnteTIYが東京ドームで巨人ー楽天で始球式をするとのことである。BSで、見られる。歌はうまいし、愛嬌があるので好き歌手である。

中村俊輔http://shunsuke.com/は岡田ジャパン初参戦だ。やはりうまいな。存在感がある。優雅だ。前半は、巧みにトラップで相手をかわし、スルーパスをピッチの隅々へ供給した。パスの精度が違う。試合を読む力が高い。キリンカップ、日本ーパラグアイ戦、ドロー。ワールドカップ予選が6月から本格的に始まる。がんば。

ZADOの坂井泉水http://www.youtube.com/watch?v=K4HTVnteTIY1周忌 追悼ライブが5月27日にあった。ゆれる思い、最後は負けないで。収益はガン撲滅キャンペンに寄付するとのこと。永井美奈子さんどうように、若い人がガンで倒れるのは残念でしかたない。いつまでも年をとらない姿が痛ましい。

/ 牡丹とは / 空に咲きたる花のこと /

/ 花氷/ 唇薄し麗人よ /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三浦雄一郎さんエベレスト登頂成功

プロスキーヤー三浦雄一郎http://members.shaw.ca/donkato/everest/everest.htmさん(75)26日、午前11時、ネパール側から世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ、8848m)登頂http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200805/sha2008052701.htmlに成功した。

1日前にネパール人76歳が成功しているので、最高齢登頂記録者にはならなかったが、70代で2度目の頂上に立つという快挙を成し遂げた。登頂後「涙が出るほど厳しくて、つらくて、うれしい。ありがとう。最高の景色だ。」と話している。親父さん(弘前出身)は99歳までスキーを滑っており、一人で暮らしていた。お孫さんとは100歳で死亡するまで半年ほど暮らしたが、高齢者の手本である。この三浦さん家族を見ていると、だれが後期高齢者などという名前を考えたのか。年をとっても元気な人が多くなった。

一方、20代~30代の女性に「ちょいワルおやじ」から「枯れセン」=枯れたおじさんに人気があるらしい。高田さん、大竹さん、みのさんのようにギラギラさがないことが条件である。隙あらばおじさんではいけない。奥田http://keyword.excite.co.jp/%E5%A5%A5%E7%94%B0%E7%91%9B%E4%BA%8C/さんや水谷http://talent.yahoo.co.jp/talent/32/m93-3145.htmlさん系でしづかに語る。ちょっとした裏通りの店を知っている。人生これでいいんだよ。軽い悟りが必要であるようだ。癒し系のおじさんのもてる時代らしい。

巨人ゴンザレス解雇、ドーピング陽性反応。巨人は26日に契約を解除する方針を示した。薬物は「グリーン」と呼ばれる覚せい剤である。検査は4月30日の広島戦の終了後に検査した結果である。プロ野球では、去年からドーピング検査を本格導入、去年のソフトバンクのリック以来、2人目。また、去年、巨人にいたゴンザレス投手(GG)がベネズエラの湖で落雷を受けて死亡した。変な因縁である。

長崎市長殺害 死刑判決。現職市長の命を2発の銃弾で奪った凶行に、死刑が言い渡された。伊藤一長(61)前長崎市長の殺害は、選挙期間中におこった。元暴力団幹部の犯罪である。拳銃をもてること。自治体にいちゃもんつけて、脅し賃を得るやり方が横行している実態が日本の裏社会に蔓延していることを示している。それに、民主主義の根幹である選挙をターゲットにして、犯行を正当化するような意図もみえる。判決は、一人の死亡の犯行では、死刑にならないという判例もあるようであるが、ある重大な理由があれば、死亡の判決があることを示している。これを支持する。死刑反対弁護士の擁護劇があるが、弁護士になったのは何の為なのか。裁判制度導入後どうなるのか、基準を示してほし気がするが。今回は当然の判決と思う。

それにしても、山下芳晴(55)宇都宮地裁判事のストーカー規正法違反で逮捕された事件で、20歳代の裁判所職員の女性が去年秋から、無言電話で悩み、上司の山下容疑者に相談していたが、甲府地裁に報告をしていなかったことがわかった。隠蔽工作もしていた。しかし、裁判官を処罰するは、特権があるので、難しい事を知っている。どうしようもない。裁判中に何度も、居眠りをしていて、裁判を下ろされた事もあったとの事。それでも東大出ということで、役職は上がっていったようだ。どうなってんの。

それにしても、怖い話だ。東京都江東区のマンションで、会社員女性23歳が行方不明になった事件で、2軒隣の男性会社員33歳に、帰りがけに襲われ、男性の自宅に連れられて、殺害の後、遺体を細かく切断して、トイレに流したと供述しているらしい。おぞましい話だ。防犯カメラに入居後移っていないことと、ことときに、写っていたのは男性容疑者だけであったことから、警察はマークしていたが、女性自宅に男性の指紋があったことで逮捕にいたった。逮捕前にテレビのカメラで25分ほどインタビューに答えていたが、テレビ局は犯人であろうと当たりをつけていたのに、本人は能天気にニヤニヤ答えていた。このインタビューで、指紋が出たようだといった時、容疑者の顔と声が裏返ったことで間違いない犯行でしょう。なぜに、このような残虐な犯罪が続くのだろうか。

川田亜子http://ameblo.jp/kawada-ako/http://sports.nifty.com/cs/headline/details/et-fj-320080526004/1.htm29)アナが自殺した。26日午前6時15分ごろ。乗用車の中で練炭自殺である。ブログに「不安が押し寄せています。」週刊誌の記事で落ち込んでいたらしい。2002年TBCも入社。「はなまるマーケット」を担当。去年退社後、フリーで、テレビ朝日の「サタデースクランブル」の司会をしていた。24日も元気に出演していたが。原因は不明との事。あたら若い命を。ご冥福を。

小倉優子ゆうこりん(24)のこりん星でデート発覚。http://sports.nifty.com/cs/headline/details/et-fj-320080526005/1.htm、新恋人は不動産社長上月さん(34)。「よゐこ」の浜口優(36)さんはやっぱ、無理だったのか。あきれたのか。別れていた。こりん星を理解するにも、うのさんを理解するのも、キーワードは金、こりん星も金でできていなければならないのだろう。

/ ぜんまいの / 巻かれてをりし白亜紀よ /

/ 学舎を出でて頭上の/ 藤棚は /

/ 虻の来て / アブと応へて動かざり  /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

総理が辞任 啓太が総裁選に立候補。朝倉総理誕生

総理辞任 啓太が総裁選に立候補。.朝倉総理誕生。http://ugougolougo.blog105.fc2.com/blog-entry-534.html誕生。人形の総理か。

史上最低の支持率をたたき出した鵜飼総理が、ついにセクハラ問題で、辞任を発表した。さまざまな思惑がうごめく中で、福岡13区で啓太(木村拓哉)は、補選で当選したばかりなのに、総理に立候補してほしいと打診される。一部の派閥の了解は取れており、20人以上の推薦人は取れるとのことである。秘書は深津女史は乗り気である。裏の魂胆は、衆議院選挙で人気回復のためのスポット登板というとこであるが。さあ、どのように展開するのか。啓太は政友党総裁になり、政友党の顔となり、衆議院選挙を戦うが、啓太の総理で政友党の人気が盛り上がり、野党に勝利する。これで、政友党幹部は啓太の総理の足をひっぱり、追い落としを図る。啓太が辞めることを決めたとき、国民は啓太に応援をする。そして、啓太は日本の政治をわかりやすく、無駄のない、理想の政治を始めるのであった。ちゃんちゃん。てなとこかな。

「2050年に半減 温室ガス。http://www.cnn.co.jp/business/CNN200805260035.html」神戸市で開催中の環境G8で26日の議長総括に明記。7月の北海道洞爺湖サミットで、気象変動の会合で、世界全体で、「2050年までに半減、」の目標に合意するよう求めることを盛り込む方針を固めた。しかし法的拘束力のある目標とするかどうかはわからない。ここにきて、米国の方針転換で温室ガスの半減に異論はなくなった。だが、長期目標より、中期目標を決めて、実行に移すのが筋であるが、日本は米国に気を使い、京都議定書に続ぐ次期枠組みには消極的である。そこで、炭素に価格を付けて排出を削減する手法は効果があるとして、その一つである排出量取引制度は有効な手段との認識で一致している。そしてこの炭素排出量取引がニュービジネスhttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/emission_trading/として、いま脚光を浴びている。日本は遅れているが。早くビジネスを立ち上げるべきである。

大相撲夏場所は千秋楽http://www.youtube.com/watch?v=m-Ip3AVe2mEの結びの一番、両横綱の勝負後の「けんか相撲」が琴欧州の優勝に水を差した。あっけない勝負後の朝青龍の「駄目だし」、白鳳の「仕返し」そして、「にらみあい」、見ていて、一瞬、声を失った。子供のけんかのような振る舞いに恥じる様子はない。早く日本人の横綱がでなければならない。

競馬・第69回オークス(牝馬)25日東京競馬場。内から伸びた4番人気のトールボピーが桜花賞2着のエフティマイアとのたたきあいを制し、GI初勝利を挙げた。しかし、ゴール後、審議があり、騎乗の池添騎手が、直線で継続的に内側に斜行し、3着の桜花賞優勝馬レジネッタ等の影響を与えたと、審議が長く続いた。降着にはならなかったが、2日間の騎乗停止を受けて、到着通りとなった。過去5年間に3件停止処分はある。ダービーのミスターシービー、皐月賞のシンボルルドルフも騎乗停止処分されたが、もしかすると、これって、名馬の条件でもあるようだ。負けん気が強い馬が斜行をしやすいとのこと。そこをうまく裁くの騎手であるが。

大沢たかおhttp://www.coreinternational.jp/(40)主演「築地魚河岸三代目」松竹伝統の人情ドラマが面白い。恋人の田中麗奈に一途ま思いを抱き、彼女の営む仲卸店の手伝いを、強引に買って出る一本気な青年を演ずる。この一本気は魚河岸で働く人々に共通する気質。大沢さんもおやじの代まで築地であったらしく、小さいころ市場でよく遊んでいたらしい。松竹の「男はつらいよ」「釣りバカ日記」などの人気シリーズになる予感がする。このごろ大沢たかおさんはいい映画にでずっぱりである。「天国で逢えたら」「ミッドナイト イーグル」「解夏」http://myhome.nifty.com/buy/mizuho/nagasaki/dorama/gege.jspこれから、人間を演ずることのできる俳優であり、これからも応援するよ。

/ 木苺や/ いまも残りし幼な顔 /

| | コメント (0)

クリントン女史 オバマ氏の暗殺に言及

クリントン女史 オバマ氏の暗殺に言及。http://artil.iza.ne.jp/blog/entry/585896/

5月20日、オバマ氏は大統領選挙への、民主党指名選挙の勝利宣言をした。そこで、クリントン女史はあきらめていない。そのときの演説で「16年前の民主党指名選挙で6月でも、ロバート・ケネディー氏がクリントン氏を代議員数で上回っていたが、ケネディー氏が暗殺をされて、夫クリントン氏が指名になり、後の大統領選挙で選出された」と、今後もどうなるかわからないと背演説した。この配慮のない演説に、国民から反発が起きている。それは、オバマ氏は黒人であり、白人からの暗殺を促すようなクリントン氏の発言は、自分で自分の首を絞める結果になるであろう。劣勢の発言は本音がでるといわれるが、今回もそれであろう。これでオバマ氏の指名が決定した。日本には、いい傾向と思う。

共和党で指名権を得たマケイン氏http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20080131/146021/の懸念は健康である。71歳であるから。まして相手は若いオバマ氏、47歳。選挙公約より自分の健康不安の払拭に懸命である。11月の大統領選へ、共和党と民主党の対立が一層際立ってくる。新しい世界の流れを作るにも、オバマ氏に期待する。

2億円の通院交通費を不正受給していた北海道滝川市の元暴力団員の事件を受けて、生活保護受給者に対して、厚生労働省が、基準の厳格化を打ち出した。当然である。「最小限度の実費」とある基準の厳格化である。受給は判断は自治体に任されている。そこで、判断に色がついていることになるのが、問題であるのである。細則を決めて、誰でも変わらない判断できる基準を作って欲しいものである。「へき地等」「高額」の言葉の判断基準がはっきりしない。明確化してほしい。なお、2006年度、延べ約130万人に43億円余りの通院交通費が支給されている。

四川大地震http://office.kyodo.co.jp/feature/china_earthquake/の発生して2週間、5月23日、死者6万人、行方不明2万5千人以上で、計8万人以上の累計になった。最終的には10万人以上になる予測がでている。首相は「大量のテント確保や伝染病対策など困難に直面しており、二次災害の危険も排除さていない」と述べて、北京五輪の開催日8月8日までは生活を正常化すると強調している。四川省の赤ちゃんパンダhttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0520&f=national_0520_001.shtmlも8匹北京に運ばれ五輪で愛嬌を振舞う予定になっている。また、放射性物質http://www.cnn.co.jp/world/CNN200805240020.htmlの回収も進んでいないようだ。国家機密であるだろうから、その真偽は難しい。しかしその影響は拡散として世界に及びものである。世界のテロ集団に奪われてはどうしようもない。  また、暴動などのおきない様にしながら、ぜひ、がんばってほしいものである。

福田首相http://news.nifty.com/cs/item/detail/fuji-320080523015/1.htmは、7月の北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)に向けて、サミット議長国としての求心力アップを目指し、動きが急である。一番は5月28日に開催されるアフリカ開発会議で「円借款4150億円」の大盤振る舞いを発表した。日本のアフリカ諸国との連携強化には、悲願である国連安全保障理事会常任理事国入りへの支持獲得への期待かrである。また、近年、アフリカの豊富な資源獲得を目的に、中国がアフリカ各地で大規模な支援を行い、関係を強めている。日本からのODA1000億円を活用しながら。インドも進出を続けている。日本政府も、こうした新興国の動きに遅れずに、民間企業と連携して対応する布石を打つものである。ガーナなど天然資源が豊富な国を支援貸与可能な国に加える方針だ。政情不安などで日本が支援できるのは12カ国に過ぎない。この動きはいい傾向だと思う。現在のODAの国への減額に躊躇すべきではない。戦略がしっかりしていることが必要である。

それにしても、北京五輪の前に、日本水泳連盟の判断が遅い。スポンサー契約を結んでいない「レーザーレーザー」を着た選手が、相次いで好記録をさしている点での、対処の仕方が遅い。水泳連盟は世界のとびうお・古橋氏が50年も権力を握り、西部堤オーナーが止めた後、日本オリンピック委員会の権力も得ている。そして、その力の背景には水着メーカーがおり、だから遠慮しているようだ。米国のように、北島の連覇のライバルである、平泳ぎの百、二百メートル世界記録保持者、ハンセン(米)はナイキと契約しているが、米国代表は水着選択が自由だ。日本も水着選択を自由にすべきである。

サッカー・キリンカップ2008http://www.kirinholdings.co.jp/csr/sports/soccer/top.html日本ーコートジボワール24日(土)1-0に日本が勝利した。外国勢の松井http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20080515-360250.htmlがいい。動きに無駄がない、切れがいい。ワールドカップでのMFは決定だろう。中村俊との兼ね合いが難しいかもしれないが、天才は天才を知るはず。

それしても美しいゴールだった。前半21分、ボランチの今野が大きく右に展開。この時玉田が右に手で指示して、右サイドにを駆け上がった長谷部がきれいにクロスを上げると、指示したあとゴールの左に走りこんでいた玉田が、得意の左足で、直接、合わせた。美しいゴールだった。いいぞ。

/ 乾ききってばさりばさりと / 夏落葉 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県 要援護者リスト 「義務」見送り

宮城県 要援護者リスト 「義務」見送り。

リストは、厚生労働省が2005年3月も出した指針に基づき、全国の市町村で作成が進められている。災害時に備え、人命救助が何よりも大切として、リストは消防団など地域住民の自主防災組織にも提供され、体の不自由なお年寄りや障害者など、要援護者の救出などに役立てようとしている。

「みやぎ震災対策推進条例」素案 県はこの条例を県議会大規模地震対策調査特別委員会に報告した。宮城県沖30年以内に99%の確率で発生が予測されている。県内36市町村のうち22市町で未作成である(仙台市、気仙沼市、南三陸町は済みで、塩釜市、蔵王町は勧めている最中、多賀城市、角田市は未着手)「災害時要援護者リスト」について「市町村の作成義務」を明記しようとした当初の方針を「県が作成支援に努める」と修正した。同リストは、災害弱者の安否確認や避難誘導などの基礎資料となる。このように「義務規定」から「努力規定}とトーンダウンしたのは個人情報保護を巡り、協議が難航しているからである。

例えば、「要援護者の同意なしで、自主防災組織にリストを提供すれば、トラブルになる恐れがある。」(介護福祉課)「提供先の組織に、情報管理を徹底させる方策を明確にしないと、住民の協力は得られない。」(社会福祉課)等の意見があると説明している。

県は3月の同特別委員会で、「個人情報保護の問題もあるが、有事に際は、人命が優先」(危機対策課)として、市町村に作成を義務付ける意向を示していた。このことに、地域の、町内会内の震災時活動しようとしたときに、壁になっている。

この点、要援護者リストは、仙台市の町内会を纏めている「街づくり推進課」では、情報保護法で出せないといっている。町内会が推薦する民生委員もリストは出せないといっている。町内会では班長さんから会員の状況を聞いて、手作りで作っているが、不完全なリストである。納得がいかないからである。

当然、震災時は町内会に、県、市の行政サイドに安否確認を調査するようにと、頼まれるのであるが。「自治体の自主・自立」をうたう自治法との絡みから、トーンダウンしたとのことである。そこで、市町村の基本的役割として、住民の生命、財産を守るために、県と一体になって、震災対策事業に取り組むと規定することで、改めてリスト作成を促す方針とのこと。この動きには賛成である。

県が実施すべき施策として、1)防災ボランティアの人材育成支援をする2)大学と連携し、震災対策の研究に取り組む。3)幼稚園や小中学校での防災教育を充実させるーなども盛り込まれている。今後のこの震災対策を着実に実施することが望まれている。

「災害時、円滑な人命救助には、要援護者の事前把握は急務。」 だから「要援護者リスト作成の協力をお願いしたい。」それは「市民の責務」と思う。

/ ざりざりと髪を切らるゝ / 夏の雲 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子バレー 五輪切符

女子バレー 五輪切符。

バレーボールの北京五輪女子世界最終予選で、5日目が行われ、韓国戦に3-1で破り、5戦全勝で、3位以内が確定し、計4チームに与えられる北京五輪出場権を獲得した。若い韓国に3セント目を落としたが4セットは25-13で圧勝した。これは、試合中でもチームの分析をしながら、試合の作戦を立て、監督に、選手に知らさせながら進めているからである。この試合分析アナリストが試合の勝敗を決めるキーを握っているようである。北京五輪までこの課題を克服して、メダルへゴーだ。

石川遼君残念。ゴルフ・マンシングウェアオープンKSBカップ第2日、1イーグル、4バーディ、1ボギー、この日ー5で回ったが、一日目が悪すぎたので、77位に終わり、3試合連続の予選落ちした。しかし、2日目のー5は、出場中4番目の成績である。おれからは安定も必要であるが、若いんだからし方がない。伸びるときは豪快に伸びないとね。成績は気にせずばんば。

それにしても、なにが大相撲だ。13日目全勝琴欧州が安美錦に簡単に押し出された。琴欧州は自信がないときは、まゆげがへの字になる。立会いで2回も待ったさせて、仕切りをあわせようともしなく、緊張が張り付いている。気が弱すぎる。今日は安馬である。1年で3回も負けている相手だ。それより、白鳳も琴光喜に負け、朝青龍も魁皇に負けた。気の持ちようだろうか。あまりにも無様な横綱だ。白けたムードが漂う。

ビーチバレーの世界大会http://pinky21.sarm.net/ms/index.php?k=%A5%D3%A1%BC%A5%C1%A5%D0%A5%EC%A1%BC+%C2%E7%BA%E5大阪が行われている。あの佐伯組は世界13位である。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080523-00000133-jij-spohttp://www.jiji.com/jc/d2?p=bvl00101&d=001ball&rel=y&g=phlオリンピックは26位までが可能性がある。日本はこの世界ランクであれば2チームが出場が可能である。浅尾http://www.1websystem.net/組は日本で3位だ。今回世界一位に完敗。世界ランクも上がらず北京五輪出場は無理になった。しかたがないか。

/ 失敗のどこ吹く風の / 大鯰  /

| | コメント (0) | トラックバック (2)

オバマ氏本選へシフト

オバマ氏本選へシフト。

米国大統領選の民主党候補者指名争いで、一般代議員の過半数を確保し、勝利をほぼ手中にしたバラク・オバマ上院議員(46)が11月4日の本選挙をにらんだ活動を本格始動させた。本選で激戦州となるフロリダに入り、共和党候補者に確定しているジョン・マケイン上院議員(71)に対する攻撃を行った。

オバマの演説は「10年前のジョン・マケインは、今日のマケインを見て失望するに違いない。かってロビイストが候補者の為働くのを禁止することを提案していたのに、今や、ワシントンでも最も有力なロビイストたちを雇っている」である。フロリダ州のタンパの選挙集会で、厳しいマケイン批判を繰り広げた。

共和党にシ所属する地元の知事から協力を受けるマケイン氏を破るには、時間をかけて有権者に浸透する努力が必要だ。フロリダは8年前「共和党のブッシュと民主党のゴアとの争いで、裁判沙汰になるほど過熱し、ここの勝敗で大統領が決定した経緯がある。今回は、民主党の予備選で、1月に強引に前倒しされたために、全国本部より、選挙が無効としてミシガン州とともに、投票結果をどう扱うか決定していない。そこで、代議員数では過半数をとれないクリントン候補が、それを盾に、敗北を認めていない。長ければ、民主党の敗北、オバマ氏の敗北が強まるであろう。「あきらめないクリントン」の執念は強いだけだなく、指名レース選挙で応援してくれた人に対する建前で、やめるにやめられない局面なのだろうが。早く大義を見つけ、撤退するのが、フェアーと思うが。オバマ氏は、クリントン氏との戦いを、本選につなげるよううまく決着をつけなければ、本選の勝利はないと思う。私はオバマ氏支持であるが。選挙権はない。

世界文化遺産に平泉(暫定リストに2001年に登録)は登録延期(登録、登録照会、登録延期の順に決める)がパリのユネスコから入った。岩手県の藤原三代の場所である中尊寺http://www.chusonji.or.jp/、毛越寺http://www.teganuma.ne.jp/ichi/midokoro/moutsuuji/moutsuuji-i.html、源義経、弁慶の終焉の場所である。7月にODEに協力していることを使って、日本政府がエコに変えて再提出した意見反論書をユネスコに出して、逆転判定になった去年の「石見銀山」の登録の例もある。これからこそ、東北人の粘りを見せなければ。大和朝廷から、独自の文化を育てた蝦夷の頭として再登録するのがいいでしょう。「アテルイ」とかの記述を入れて。それは中国のチベットの立場である。チベットの文化、人権を守るのに賛成が得られやすい。これと同じ位置づけが、平泉文化である。反逆より、独自の日本文化としての位置からの切り口である。再考を。

昨日書き込みした結果が出た。琴欧州が白鳳に勝利した。すばやい相撲である。これで優勝が決定したといっていい。あと3日で両横綱と2差。なぜ、カド番から、復活したのか。わからない。夕飯にどんぶり飯5杯で、5キロほど殖えて155キロになったのが大きいらしい。こちらは胴回り91CMでメタボである。この基準は変である。85CMは厳しすぎる基準値である。そしてこの検診で、企業にプレッシャを与えるとは。健康保険組合の回し者であると思うのは恥ずべき事であろうか。4歳の子持ちで胴回り、59CMの広末涼子さんだけじゃないんだよ。

それにしても、石川遼君、最初からOBじゃ、俺と変わらない。130位、これじゃ予選も通過できない。3ダボじゃどうしようもない。ドライバーは飛ばせばいいというのではない。ホールから逆算して、だから一打はどこにボールを置くか、だからどのクラブを使用するか、と計算してするスポーツがゴルフであるという基本に戻らないとね。まあ2日目だね。

オリックスの清原監督は来季までお預けかな。商売が下手なんだから。オリックスは。ファイナンス(財務・金融)から見れば、経営コンサルタント業務では、清原監督とはじくけでしょうが。オリックスの会計ソフトは違うようにはじいたらしい。旬を活かさないと。ソフトにはそれは組み込まれていないか。残念。

レッドソックスの松阪投手が6回で3点取られたが、無傷の8連勝だ。運がいい。黒田投手はいつも好投するが勝てないが、それにしても、昨日2勝した、救援投手は仙台市出身の東北福祉大出の斉藤投手だ。日本人だけで勝利したのは史上初のおまけ付けである。おめでとう。

四川大地震の日本の医療チームが活動始めた。話し合いがつかず24時間ほど、休止していた。中国側に押し切られた。日本チームは、被災地の近くでの支援に拘ったが、それができなかった。これは中国側が、国際救援援助隊と同様に、日本医療チームに対しても、メディアにとり上がられたくないためである。日本の対応を見たら、中国国民は政府当局に不満を募るからである。活躍してもらっては困るのである。報道には管理できる立場に置く為である。その点を団長は把握しながら、自分たちの医療活動が一番有効に、効率的に中国の人々の為になるかを考えて、交渉しないと、話が纏まらない。意思が伝わらない。これが、ボランテアの立場と受け入る立場とのギャップだね。それにしても、病院内での、広域医療体制の中での活動となるようですね。ばんば。

広域医療体制で気になったが、石原東京都知事がこの体制作りに力を入れていると聞いた。東京大地震と東海南海地震対応らしいが、重傷者を、地震の被害がない地区へ空輸する計画だ。北海道や九州、東北の空港と大病院との連絡網、訓練に入っているらしい。赤十字社がその中心的な役割を担う計画らしい。たまには良いことも考えているらしい。

幻のピアニスト・アルベリッチhttp://www.argerich-mf.jp/の演奏会があった。5月21日(水)東京で記念演奏、室内楽のコンサートがあった。テレビだけで見ただけだったが、雰囲気があるね。

/ 白露や/ 月夜の夢かまぼろしか/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琴欧州 朝青龍を一気に 11連勝

琴欧州http://www.ocn.ne.jp/sports/espa/kotooshu/ 朝青龍http://www.youtube.com/watch?v=9o2Fl1lWNCsを一気に 11連勝。

大相撲夏場所は11日目で、琴欧州0負、白鳳1敗、朝青龍2敗。カド番を脱したばかりの大関とは思えない完勝劇 。一気の寄りで決着した。12日目は安馬戦で左足首を痛めた白鳳戦。これで勝てば初めての賜杯だ。負ければ振り出し。気持ちの強さが問われる今場所一番の大勝負だ。それにしても、朝青龍の負けっぷりが気になった。相撲取りとして、追われる身になったようである。これからが大変なんだが。相撲取りとしてはもう若くない。限界の壁が近づいていると思うが。

今日から男子マンシングプロゴルフ大会が開催される。去年の石川僚選手(16)が優勝した大会だ。16歳で連覇を狙っていることになる。ゴルフはゴルフ場との相性による影響が多い。去年はバーディーを22も取った。僚君は「ハニカミ王子」の称号を得た去年のアマ時代とは違い、大人のしまった顔になって、絶好調宣言している。2連続予選落ちしているので、今回は予選は通過して欲しい。力の抜いてね。

星野知子さんhttp://www.duncan.co.jp/web/profile/hoshino_tomoko.html(50歳)が結婚した。初婚である。お相手は読売新聞記者45歳であるとのこと。新居は湘南。サーフボードで海に出られると。桑田さんの歌がいつも波に乗り聞こえてくるそうだ。ほっとする生活をしたいとのこと。1980年のデビューから走ってきたのだあるから、お幸せに。

サッカーヨーロッパ選手権でマンチェスターユナイテッドが優勝した。売り出し中のドナルドがチェルシーから先制のゴールをあげたが、エルシードに入れ替えされて、1対1で延長戦へ。延長戦でも決着が付かず、PK戦、ドナルドが外したが、八人目で決着がついた。それにしても、今、武者修行中の中田英が帰ってきたのは、何でだろうか。何をしたいのか。いずれベールがはがされるだろうが。人気は衰えていないようだ。まだ若いんだから、復帰もあっていいよ。カズや、中山より10才は若いんだから。

清原和博選手http://r.hatena.ne.jp/keyword/%E6%B8%85%E5%8E%9F%E5%92%8C%E5%8D%9Aがオリックス監督か。コリンズ監督が辞任会見した。成績不振で、最下位の責任を取るのが理由である。米リーグのドジャースから招聘したのに。2年目で、選手との溝が深くなったのが原因らしい。そこで、2軍戦でホームランを打った清原選手に監督をとのうわさがある。営業的には大成功するだろう。桑田をヘッドコーチにして。そうすれば、新加入のローズ、ラロッカ、カブレラの打撃人が打てば結構勝てるものと思うが。パリーグは、それほど、ゲーム差がついていない。今からでもよい。清原監督なんていうのもありだと思う。楽しくて、応援し甲斐があって、その結果、観客が多くなれば、また球場は盛り上がり、人気がでるものである。一方、巨人の原監督のように、選手起用が変で、これぞというときに応援にしにくい。KY監督と写ってしまう。だから、選手との信頼関係が作れないのである。無理しても出場したいとも思わないのある。特に、二岡、ヨシノブ、上原、等の生え抜きがそうである。3日連続ホームランのラミネス、足を肉離れしている小笠原だけが頑張っている。原さんは監督としては、大成しないように思う。先が読めない。さわやかだけでは勝てない。野村監督や俺流監督にならないと信頼は得られない。ぶれない信念が欲しい。

星野ジャパンhttp://www.japan-baseball.jp/、北京五輪の組み合わせが決まった。一日目はキューバだ。台湾、オランダ、韓国、カナダ、中国、米国、準決勝、決勝だ。初戦に占めるウエイトが高いのに、さらにキューバ戦だ。情報が少ない。データーは取れるだけ取らないと。ばんば。

バレーボール・北京五輪世界最終予選女子大会で日本が王手をかけた。ドミニカ共和国を破り4連勝。昨日は力強さが加わった栗原恵http://sports.livedoor.com/photo/search?w=%B7%AA%B8%B6%B7%C3(186cm・23歳)さんが活躍し、今日は大黒柱の山形県出身の高橋みゆきhttp://www.necsports.net/takahashi/(170cm・29歳)ニッホンの元気印のスパイクが決まった。それは裏にバレーコーチのお父さんのアドバイスがある。今回は少しスパイクのポイントが早いとのアドバイスを与えた。160cm以下の竹下http://www.jti.co.jp/JTI/volleyball/women/profile/player07.htmlセッターがいい動きをしていた。試合はアメリカンフットボールのように、データーバレーが主流で、一セット終われば、10分の休憩時間にデーターが選手に伝わり、局面ががらりと変わる。一セットを取られも、分析結果が適切に伝わり、戦術が合えば、勝てることを証明しているようだ。日本の分析メンバー6人は腕がいいようだ。それを、実践できる選手がすごいことは変わらない。柳本ジャパン、明日の韓国戦に思いっきりぶつかって。韓国は世代交代が進んでいるが、日本にだけは意地がある。柳本ジャパンhttp://www.sponichi.co.jp/sports/special/athlete/yanagimotojpn.html。アテネでは負けているからね。要注意だ。

/ あやめ草 / 借景として平等院 /

/ 河童の行水したり / 京の井戸  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県救急車現場立ち往生時間 全国ワースト2

宮城県救急車現場立ち往生時間 東京に次ぎ全国ワースト2。これでいいの。

県消防本部の救急業務で、患者の受け入れ先が決まらず、救急車が現場で立ち往生した時間の平均は、全国平均と比べて約2分30秒長く、東京に次ぐ全国ワースト2を記録していた。1件当たり34分である。

救急業務で、救急隊の現場到着から、病院に向けて出発するまでの所要時間は、全国平均が11分32秒だったのに対して、県の平均は14分3秒だった。この所要時間は、救急隊が現場で、病院側に受け入れ可能かどうかを照会するための時間が大部分を占めている。

その理由は、一回の照合で受け入れ先が決定する場合は、全国平均が78.1%だったのに対して、県平均は65.1%と13ポイントの差があった。一方、5回以上の照会を行った割合は、全国平均2.7%に対して、県平均は5.6%と大きく、救急隊が、患者を収容してからの病院探しに難航する実態が浮かんだ。

一方、病院側の受け入れ拒否する理由は「ベッドが満床で収容不能」「別の患者の手術中」「専門の医師が不在」などが目立った。全国的と同じ傾向である。

医師の確保をし、救急医療体制の再整備を検討しながら、軽症患者に救急搬送の要請を手控えてもらうため、広報の強化も必要であろう。

ちなみに仙台市太白区泉崎南町内会では6月に救急法の基礎講座を開催する予定です。例えば以下のような回覧で知らせようと思っています。

回覧                        平成20年6月吉日

泉崎南町内会の皆様へ

                            泉崎南町内会会長 

救急法基礎講座の開催について

日時 平成20年10月19日(日) 10:00 ~ 16:00

場所 泉崎集会所 

講習会の受講者の募集を行います。定員20名。

《もしも家族が倒れたら、災害時の手当ての為に》

 日常生活における事故防止の知識と、思わぬ事故や災害にあった人、急病になった人に対して、医師や救急隊員に引き継ぐまでの手当て等の知識と技術を学びます。

内容 1.救急法について

   2.一次救命処理

   3.心肺蘇生法

   4.AED(自動体外式除細動器)の使用方法

   5.気道異物除去

   講習終了後に検定を実施します。

   講習時間 4時間

   受講条件 満15歳以上 泉崎南町内会会員

   教材費 1500円 (町内会負担)

   認定証等 検定合格者に救急法基礎講習修了者認定証を交付。

※講習内容は日本赤十字社 宮城県支部 救急法講習会の内容になります。

 講師は日本赤十字社より派遣されます。

申込方法

申込者は7月末迄、各班長、ブロック長迄お申込下さい。

今回の対象人数は20人を考えています。ご応募をお待ちします。

受講者の決定は、8月末迄にご通知致します。

問合先:防災対策部 赤間学 電話兼FAX022-244-0000(仮)           携帯 080-5577-2342

“なが~い 一口メモ”

何の数値かな?

60%、90%、99%の数値。10年後、20年後、30年後の宮城県沖地震発生確率の数値です。こちらの数値はいかがですか。

26.3年、37.1年、42.4の数値。最短年、平均年、最長年で、約200年間の宮城県沖地震発生間隔の数値です。30年目に突入しました。

 そこで、国、自治体は宮城県沖地震の被害予想や減災方法等を発表しながら、「備えあれば憂いなし」とその減災対策について広報・指導されています。

 私達は地震発生時間や場所により、家族同士でも被災に会う状態は違います。自分一人に置き換えて、被害を想定する。例えば、一日3分の1は睡眠の時間なので、そこで、寝室での危険性を減らそうと考え、部屋に何も置かない対策を取る等、自分にとって被害を最小限にする工夫が必要と言われています。

 また、泉崎南町内会では、避難場所の富沢中学校と連携し訓練を行ったり、活動隊として、救護班、見回り班、炊出し班等、会員40名程度が登録され、震災時を想定した訓練等も行っています。若い町ですので、公園清掃、区民運動会、防災訓練等の場面で互に繋がっている事が、地域の安全を守る為にふれあい・助け合い精神となり、いい地震対策になるかもしれませんね。

 一方、仙台市の高規格救急車は二十数台です。いざと言う時、待っていれば手遅れになる可能性があります。『心臓は心肺停止から30分以内であれば、組織障害がなく、心拍の再開は可能ですが、脳は3~4分で致命的な障害が発生する。』と言われています。救急は時間との勝負です。だから距離的に身近な人・地域の人が頼りです。裁判の判例で、「市民による心肺蘇生法、ADE,人工呼吸の救命行為で、蘇生に至らなかった場合、施行した人が罰に問われた事例はありません。」

 そこで、家族が倒れたら、災害時の手当てに、自信を持って処置する為に、今回の救急法基礎講座を受講されることをご推奨致します。

救急の連鎖『迅速な通報→迅速な心肺蘇生法→迅速な除細動→迅速な二次救命処置の連鎖』の機能する地域になる事が目標です。

/ ころり往生賜りし/ 日向ぼこ/

/ サル山に伝染したる/ 昼寝かな/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人 3人目 今田竜二 小堀佑介

日本人 3人目 今田竜二(31) 小堀佑介(26) 世界と戦う日本人。おめでとう。

今田米ツアー初優勝。2年連続のプレーオフだったが、ケニー・ペリーが544YADで2打目を8番ウッドで打ったボールがグリーンの奥の木にあたり、グリーンに跳ね返り、そのまま傾斜している池に入った。去年は今田が池ポシャで負けているので、今田はきざんでパーで勝利をつかんだ。賞金額も4位、年間王者を決めるポイントは3位に浮上した。本物の実力だ。ジョージア大時代、アマチュアだったウッズとしのぎを削った大器が、満開の花を咲かせた。

一方、世界ボクシング協会(WBA)ライト級タイトルマッチ12回戦で小堀祐介が3回2分8秒TKOで王者ホセ(24)を下した。世界初挑戦で王座奪取に成功した。日本人のライト級の世界王座は、ガッツ石松さん、畑山隆則さん以来3人目である。日本のジムに所属する世界王者は6人に増えた。小堀は2回にダウンしたのに3回でダウンを奪って勝った。ワンツーでリズムを作り、左フックでダウンを奪ったボクシングは見ていて気持ちがいいね。 何より打ち合いでひるまないところがいいね。 日本人のライト級での王者は快挙である。層が厚く、米国ではスター選手が多く、人気の階級である。小堀は1階級を上げて、千載一遇とも思えるチャンスをものにした。高校時代はコントラザスを担当していたとのこと。女の子にもてたいと始めたボクシングで世界の頂点に立った。これからだ。がんば。

六大学野球で、早稲田大学斉藤投手が、明治大学との対戦中、3戦連続当番で、先発の4回、打球が右足大腿骨に直撃、負傷して降板した。すぐに病院に直行したが、骨折ではなく、全治2週間の打撲症との診断であった。前日に救援で登板した際、スピード眼で148キロが出て、進歩が見られたのに、残念だ。早慶戦だけの早大の4季連続Vが厳しくなった。明治大学は立教大学と法政大学戦で勝ち点をとれば8季ぶりの優勝が決まる。木村拓也主演の国会王子も出たので、この辺で王子を降板するのもいいのかもしれない。秋からの新たな斉藤投手のピッチングを期待したい。それこそピッチン グ である。

今日から、プロ野球は日本生命セ・パ交流戦が開幕する。各チームが6月22日まで、相手リーグの6球団と4試合ずつ、計24試合を戦う。過去3年はロッテ、ロッテ、日本ハムといずれもパ・リーグ勢が優勝している。セ・リーグの巻き返しがあるか。4位の巨人の浮上があるのか。上原の登板はあるのか。来年、大リーグへ行くと言明している投手は、この際、登板はなくていいのではないかな。軸として5人の投手で回しているが、野間口投手(24)http://narinari.com/Nd/2004011723.htmlががんばらなくてはいけない。押切もえちゃん(28)http://www.jap.co.jp/oshikiri_moe/との交際が順調らしいし。去年の9月の4勝を自信に、復活しなければカッコウがつかないよ。がんば。田中マー君と坂本選手の少年リーグのバッテリーの対決も楽しみである。田中マー君と金本選手とキャラが立って面白そう。阪神と西部はここを乗り切るとリーグ優勝に近づくが、そうはいかないようだ。意外な穴が待っているものだ。阪神の新井、西部の石井一、ボラゼル、ボカチカの新人が心配だ。さあどこが浮上するかな。興味は尽きない。6月に、楽天対巨人戦が宮城球場であるので娘からチケット頼まれた。俺といくのではなく、だれとだろうか。

夏場所が終盤にはいる。角番大関琴欧州が9連勝だ。白鳳も9連勝。朝青龍は8連勝。、琴欧州は連日、勝つだけの相撲だ。逃げたり、引いたり、いなしたり。新入幕のころの迫力がない。膝を壊したので慎重になり、元気がないのかもしれない。レスリングではオリンピックでも活躍といわれた頃だ。見ていて、歯がゆくてならない。以前は応援していたが、ここ一年の相撲内容で幻滅した。必ずしも、相撲は勝たなければならないのが相撲ではない。給金より、花代が多いのが相撲なのである。昔は大名がしたようにタニマチが応援するのである。そんな余裕から、品格も出てくるのである。琴欧州よ、気力を表に出し、結果に拘らず、力いっぱいの勝負に徹しなさい。ブルガリアヨーグルトをまた食べたくなるので。

欧州リーグに所属する日本人選手は18日までに、ほぼ今季の日程を終了した。中村俊輔FWがスコットランド選手協会などの年間最優秀選手賞に輝いた。高原は日本に帰ったが、FW松井大輔http://www.campo.jp/matsui/(ルマン)の活躍がまた光る。来季はサンテティエンヌに移籍する。DF宮本さんはサンドバックに新境地を見出したが、左太もも裏の腱断裂でシーズンを棒に振った。MF稲本は右太ももの肉離れを起こしながら、安定的な守備でフンケル監督の信頼を得た。開幕戦でゴールを決めたFW森本は、けがを繰り返し、後が続かなかった。MF長谷部誠選手は右サイドの定位置を獲得して、日本代表にも復帰した。3年ぶりに欧州に帰った小野は、トップ下をまかされ、単調になりがちな攻撃にアクセントをすけているが、あとはゴールの味がほしい。北京五輪には3人は23歳以上が出場できる。さて、誰が出るのか。また、ワールドカップの予選会が始まる。誰を招集するのか、岡ちゃん、頭が痛いところか。

それにしても、相棒http://www.nifty.com/magazine/の観客動員数が200万人を超えたとのこと。水谷豊(55)のキャラが立ってきている。歌もカルフォルニアコネクション等で、オリコン2位だとのこと。わが世の春だね。熱血教師の北野広大役もよかったが、また出番がありそうな気配がする。私は傷だらけの天使のチンピラ役が忘れられない。ショケンにアニキーとすがる姿がただものではないことを証明していた。シニカルな役とさめた演技は、ランちゃんhttp://www.youtube.com/watch?v=crdTLbTM7d4が惚れたのが分かるような気がする。いいね。中年よ、突っ走れだ。

/ 春の雲 / 街にイマジン流るゝ日 /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サザン 解散から無期限休止へ

サザン 解散から無期限休止へ。

人気ロックバンド、サザンオールスターズが、来年から無期限の活動休止となりと18日、所属レコード会社と事務所が発表した。http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/120080513007.html桑田佳祐(52)の「いとしのエリー」「TUNAMI]などのヒットがあるが、今年がデビュー30周年だ。横浜日産スタジアムで4日間記念ライブがある。330万人観衆を見込んでいる。ライブ最終日8月24日は北京オリンピックの最終日だ。サザンらしい。解散と報じられていたが、個別の活動を行って、「いずれまたサザンとして集まった時に、よりパワーアップしてほしい。」X・PANXJと同じように。それにしてもデビューのとき、黒柳徹子さんと久米アナンサーの歌番組で初出場したときのあのはちゃめちゃぶり「かってにシッドバット」だたかあな、と巻き舌の歌い方には驚いた。一発やと思っていたに残っただけでなく、いまや日本を代表する歌手になっている。何が本物かわからない。今で言うとゲッツやレーザーラモンや小島よしおや江戸はるみさんと同じ見方をしていたのが恥かしい。「モチベーションが盛り上がらない」から休止とは、そうかもしれない。アーチストとして休止の時間が必要なんかもしれない。30年間ヒットを続けての休止いいんじゃない。どの団体もいない。きっと、また復活ライブで跳ね回るでしょう。それが宿命なのだから。がんば。

ゴルフ・米ツアーで今田竜二(31)さんがジョージィアアトランタでー15初優勝した。2年連続プレーオフだったが、ケニーペリーに今年は勝った。青木功さん、丸山茂樹さん以来3人目。奥さんのかなえさんもどきどきして観戦。日本生まれで14歳で渡米した米国育ちのゴルファーだ。来年のマスターズに出られるようだ。現在までの2008賞金ランクは一位がウッズで、2位がミケルソンで3位が今田竜二さんだ。これからが楽しみである。                     日本では日本プロ選手権メジャーで片山さんがー23ぶっちぎりで優勝した。大会新だ。永久シード25勝迄あと一勝だ。安定しているね              バーナルレディース女子ゴルフは福島晃子さんは2週連続優勝ならず、1打差で2位だった。腰の調子がいいらしい。若いメンバーだけじゃ面白くない。これからも、老ける年でもない。がんばって。               

二代目若乃花(間垣親方・元横綱)の竹刀での「愛のむち」が問題になっている。練習中に竹刀で尻をなぐるのは、二子親方(先代若乃花・弘前出身)いらいの伝統であった。前日のインタビューで間垣親方は、今場所中に弟子を竹刀で叩いた事を認めたが、それは当然のことであり、当たり前のことと堂々と応えた。ちなみに親方は去年に脳梗塞になっている。ところが、今日、北の海理事長と話した後、行き過ぎと謝罪した。相撲館長の大鵬親方は「冷静になれ、時代がつがう。」と諭していた。戸惑いの親方は多い。陸奥みちのく・部屋でのお玉の縁で暴力した問題もある。昔の自分達が「されたことを、しているだけだ」という感覚が抜け切れていないのだ。若三杉(二代目若乃花)が稽古中、竹刀でなく、木刀で殴られていたことを思い出したので同情もするが。竹刀のむちは愛の無知であるように思う。

四川大地震で見えてきた中国の姿。命が懸かるような局面に出くわせば、「本当の姿」がいや応なく現れる。落ち着いている人、自分勝手な人、周りをおもんばかる人か・・・。これは国家においても当てはまる。450万人もの人が家を失った大惨事をめぐる動きから、普段はあまり見えない中国の本当の姿がいくつかうかがえる。

第一は中国政府の自然災害への「危機管理能力」が意外なほど弱かったことである。危機管理はリスクの把握から始まる。その評価をした後、対策を講じる。リスクが実際に生じれば、被害を最小限に抑え込むことができる。四川省が地震多発地帯は把握されていたはず。この混乱振りを見ると、被害のリスクを評価していた節はなく、対策も失格であったこと。被害の最小化がされていない。生き埋めのまま、目の前の瓦礫を掘り出せないとき、その家族らの悲しみはいくばかりか。阪神・淡路大地震のとき、生き埋めになって、火の海に呑み込まれた人を思うと切なくて仕方がないのと同じであるが。

第二は中国社会の被害者への共感の薄さである。この地震の場所がチベット族が多くすむ場所だからとも思えない。1999年の台湾大地震の時、「今泣いている被災者は明日の自分だ」と感じて、手を差し伸べた方々が多かった。宗教団体、民間企業、ボランティア団体など、行政より先に被災地へ入り、炊き出しなどをした。阪神・淡路大地震の教訓をよく勉強していたせいもあるが。中国の場合、自発的に駆けつける団体・組織自体がまずないはずだ。共産党の独裁下、組織的な行動は基本的に上の指示に基づくためだ。中国でもボランティアの動きが出てきてはいるが、わずかである。

第三は共産党特有の硬直した対応ぶりだ。胡錦濤総書記が現場を回り、激を飛ばすのはよい。被災者の励ましになるからである。しかし、軍・警察が総書記を迎えるために、救出作業を2時間も中断された。本末転倒だ。

四川大地震への取り組みは始まったばかりだ。批判をしてもしかたない。救援作業が終わっても、水道、インフララインの復旧と、避難民対策をどうするか、生きるために仕事をどのように世話するか。気の遠くなるほどの難問を抱えている。中国共産党政権の存在価値を試されている。

一方 北京オリンピックを控えて、火の玉になって、中国人がまとまる事が国際社会にとっていい。世界の経済の牽引車たる中国であるゆえ。そのための援助はいくらでもしようではないか。

/ 土筆に/ 土筆の丈の風があり/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川大地震 二次災害の危機

四川大地震 二次災害の危機迫る。防止に全力を。

四川大地震から7日目の18日、日本救援隊は建物に生き埋めの中から母子を発見したがすでに遺体であった。中国政府からの要請を受けて、61名が青川県からより被害が大きい北川チャン族自治県に入ったが、道に岩があり、車が通行できず、一部が徒歩で現地に向かっている。がんば。

昨日も書いたが、新華社電によりと、日本救援隊が入った四川省北川チャン族自治県で、河川がせき止められてできた「土砂崩れダム」(堰止め湖)が決壊する恐れが一時、一万人近い住民が避難する騒ぎがあった。青川県の紅光地区と石堰地区で、山崩れで両地区が完全に埋没、土砂崩れダムが出現した。決壊すれば、洪水が発生、同県の広い範囲が水没する恐れがあるため、住民の緊急避難が始まった。被災地一帯には、土砂崩れダムが18箇所出現したとのこと。そこに、日本援助隊が中国政府から割り振りされている。このことは、日本援助隊の設備と高度救出ができる最適な支援地区、ビルの崩壊でも大きな壁の割れ方などの建物での生き埋めに有効であることを中国側に伝わっていないからである。最初に割り振られた場所が、ショベルで撤去しながらするような、大型機械の救出に適した場所で、被害が大きい処を指定してきたことから分かる。日本救援隊の小林団長はしっかりと、日本の救援隊のできる事をしっかり説明して、最適な場所をこちらから指定すべきである。ただ行って、形式な救援であってはいけない。中国側に配慮するばかりではいけない。

また、「被災地で重大な伝染病の報告はない」と発表されているが、死体の腐乱し、飲料水の不足が深刻化する中、伝染病の流行が懸念される。日本の61名の救援隊はあと1週間もあれば終了する。日本政府は、今後の援助を、5億円の援助の他、このダム決壊対策として、土木学者、地質学者、建設メーカーなどの支援部隊を編成してすべきである。山峡ダムでの日本の技術と建設機械メーカーのノウハウもあるのであるから。また、伝染病の感染病対策に赤十字社を始め、すぐに行動すべきである。

日本赤十字社は、町内会を使って、年会員への寄付を募っていて最中である。普通会員は500円、特別会員は1000円以上である。通算で2万円の寄付をすれば、玄関に特別会員の表札も得られることになっている。泉崎南地区の日赤奉仕担当者になったことがある。集金の纏め役であるが。

町内会会員は全世帯の90%ぐらいで、日赤会員は45%ぐらいである。日赤会員が少ないのは、賃貸住宅に住む世帯の不動産会社が、町内会費は徴収するが、日赤会員は当然ながら、徴収しないからである。つまり、班長さんが、個別に訪問して徴収してお願いしなければならないから、少ないのである。これは社会福祉協議会会員とも同じ徴収方法になり、同じ%になっているのが現状である。日赤の活動をアピールできますぞ。つねに日赤は活動しているのであるから、ひろく関心のあるこのときに素早い活動も期待したい。

それにしても、ミャンマー軍事政権はサイクロンhttp://mainichi.jp/select/world/news/20080517ddm001030039000c.html被害地へ日本を含む外交団に対して視察を許可した。国際的批判をかわすためである、しかし、死亡確認が8万人、行方不明者が4万人、合わせて13万人と発表したが、その対策は行われていない。人道的にも許せない。中国と同じように食料援助、インフラ整備、感染症対策等、地球規模の救援が必要に思う。日本政府は、こちらも目を離せない。

追伸、北京行きをかけたバレーボール大会http://plaza.rakuten.co.jp/volleyball2/が開催され、ポーランド(9位)に日本(8位)が勝利した。スピードがある。柳本監督、アクションがいいね。1秒の壁を破れのスパイク。なんとか目処がでたようである。肝心なときに栗原恵ちゃんも頼もしくなった。ここぞの高橋、気持ちをきらないで。

追伸、いま、NHKテレビ、教育、7時30分から短歌の番組をみている。ねじめ正人さんがお客さんで出ている。選者は辺見じゅんさん。いいおばちゃんである。添削のときなど、頭がまわらないことがあるが、愛嬌があってなかなか面白い。ちなみに辺見さんはあの角川春樹さんのお姉さんである。若いときに、角川家の三代の話などを書いて、小説家と活躍していた。今回の一席は「意思強き 葉を空に立て チューリップ 風になびかぬ色に咲きけり 兵庫県 清水さん」である。そろそろ、8時から俳句である。選者は正木ゆう子さん。お客さんは宇宙飛行士の毛利さんである。それでは。

/ 夜光虫/ 母に嘘つく二つ三つ /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国四川省地震 今後はこころのケアを

中国四川省地震 今後はこころのケアを。

各国の救援隊が被災地に入り、活動し始めた。遅きに失したけれども、前進である。今後は被災者への飲料、食料、衣料、住居確保のための援助が必要になる。また、インフラの復旧が急がれる。宮城県沖地震では、電気の復旧は2日後、水道復旧は7日後、ガス復旧は30日後であった。幹線道路道路復旧は1日後、市町村道復旧は6日後であった。阪神・淡路大地震ではインフラの復旧期間も違っていただろう。全体として、その地区毎で、何が一番必要か、優先順位を付けて復旧計画案を早急に作成し、行動を起こすべきである。

そこで、自分の身になって考えた場合、怪我をした人の行動のあり方について、書き込みたい。災害での怪我において、重傷者と軽症者との割合は1対90ぐらいである。つまり、軽症者は、病院に行かないこと。そこで、地域で簡単な応急処理をする組織を作り、活動すべきである。当町内会(700世帯)では、元看護師さんを中心に、ボランティアを募った結果、8名ほどの賛同を得て、3月に実施訓練も行った。三角巾などの応急処理具も備えている。そうすることにより、医療機関にも被害があるのであり、治療にも支障をきたしているので、その負担を減らす努力を地域も協力しなければならない。落ちるいたら、受診すればいいのである。

そして、救急法等の講習会を、赤十字社の指導のもとに、受講しておく予定にしている。今年は20名程を考えている。費用は包帯等の実費がかかるが、町内会費でまかない。これは、重傷者の対応であるが、仙台市でも高度救急車は26台程度しかなく、道路は瓦礫で通行できないので、来ることがない事を条件として考えた方がよい。救急車を待っているば、手遅れになる可能性がある。心肺機能停止・大出血等に対応するのである。「心臓は心肺停止から30分以内であれば組織障害なく心拍は再開することができるが、脳は4分で致命的障害を発生する。」助かっても後は大きな障害が残る。だから、心臓マッサージやAEDをしながら、救急車を待ち、救命率の向上を揚げるための努力がしたいのである。身近なところで。救命の連鎖・迅速な通報ー気管の確保ー迅速な心肺蘇生法ーADE蘇生ー人工呼吸ー迅速な二次救命処理 この連鎖がうまく機能するシステムを地域に作ることが目標である。

一般市民による救命として、心肺蘇生法やADEを使用した場合、もし、蘇生されなくても、施行した人には罪にならないとこも、知っておこう。医者の行う注意義務を、一般市民には求めていない裁判所の判決もあるのである。救急は時間が問題だるので、目の前にそのような人がいたら、率先して行動をおこすことが大切であるからである。

そして、地震があったら、被災者も救援隊もボランティアも、地震に関わる人みんなが「こころのケア」の対象者である事実を自覚すべきである。程度の差はあれ、ストレスを抱えている。阪神・淡路大地震でも、地震後1年以内に全体の死亡者6400人の内、300人もの死亡者をだしている事実がある。これが、地域でもできる対応である。

「こころのケア活動の基本」は                                          1)しっかりと話を聞く                                             2)気持ちをありのままに受け止める                               3)自己決定を尊重する                                        4)現在までの努力と対処の仕方を認める                            5)できること。できないことをはっきり伝える                            6)心の問題ではなくとも耳を傾け一緒に考える

ストレス症候群http://www.kyosai-cc.or.jp/health/mental/SP_1/1_05_syoukougun.html  http://www2.health.ne.jp/library/2400-2.html 特に生き埋めの対応では、筋肉が毒素を発して、内臓を傷つけて全不全などを起こすので、それを防ぐために水を補給しながら救出が必要である。

エコノミ症候群http://www.ne.jp/asahi/ks/pleasure/island/tips/AirPlane_Airplane.htm 特に車などでの生活では一時間間隔で、ふくらはぎをマッサージしたり、足を動かすことが重要です。また、トイレの問題があるので、水を飲まないことが一番悪いですので、水の補給が大切である。酒は脱水作用があるのでいけません。

以上、町内会の役員であるので、地域でできることをひとつひとつ実施しようと考えている。

追伸、せんだいメディアテーク6階ギャラリーhttp://www.smt.city.sendai.jp/event/で、印象派の絵画展を行っている。トヨタ自動車東北株式会社創業10周年記念事業として無料で開催している。

ルノワールの少女像。/  あたたかし / 母さす指をみる少女 /

クロード・モネの睡蓮。/ 睡蓮や/ 葉の上に影のありにけり /

ポール・セザンヌの女性水浴図 /  緑陰や / 水浴終へし女体たち /

5月9日~5月20日まで。一見価値あり。

今日から、仙台市では青葉祭りhttp://www.aoba-matsuri.com/である。昼は晴れているが、夕方、雷か。スズメ踊りの宵まつりが心配だ。

/ 桑の実の / 口をしてゐる子供らよ  /

/ 二三粒嘘をつきたる / 黒葡萄 /

/  この国を捨てばやと説く / 羽抜鳥 /

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際緊急援助隊 4日目に派遣 死者は5万人以上か

政府の国際緊急援助隊 4日目に派遣。31名。死者は5万人以上か。

中国・四川大地震の発生から4日を迎えた15日、急遽被災地に派遣。いまだ生き埋めが約2万6千人と伝えられている中、すでに書き込みをしてきたが、生存率が急激に低下する「発生から72時間」はすでに過ぎてからの派遣である。中国政府から15日に、日本政府に救援チームを受け入れることになった。すぐにチームの第一陣31名が成田空港を、15日夕に出発し、同日夜に北京に到着した。一行は、空路で四川省・成都に入った。ここからは、バスでぶんせい県へ今日入る。16日にも第二陣30名が日本を出発する。遅かったが仕方がない。

第一陣の派遣メンバーの中には、新潟県中越地震(2004・10月)で、発生から4日後の土砂崩れ現場から2歳男児を救出した東京消防庁のハイパーレスキュー隊と警視庁の災害救助犬「レスター号」など3頭も加わっている。なお、その後、男児を収容し治療した長野赤十字病院では、マスコミ報道被害がひどかったと病院関係者が言っていた。今回も、日本の救援隊の感動的な報道をしたいために、過敏なマスコミ報道は厳に規制すべきである。いまは、着実な救援だけでよい。それ以上でもそれ以下でもない。それこそが、中国人に対する、被災にあっている人への接し方である。ただ淡々と救援をしてほしいだけである。

被災地では、流言がはやりはじめているらしい。大数の遺体が大量に放置され、腐敗し始めている。救助隊の人民解放軍は疫病の流行を恐れ、間もなく放秀の被災地からの人の脱出を制限する。これなどは、15世紀の韓国テレビのチャングムの誓いの疫病対策と変わらない。また、雨季を迎えるためにダムなどの決壊や、岩の崩落、山の崩れなども今後問題にななってくる。今後は日本の政府の対応は、地震学者や災害対策学者、土木学者、建設会社などの、被災対策隊の政府ボランティアの人選や編成が急務になり、現場への投入が待たれる。復旧への支援が中国へ、隣国としての日本のとるべき道であろう。

救援隊で難しいのは、中国人にトリアージの概念が理解されるか。救援物資の奪い合っている映像をみるたびに。トリアージとは災害時医療の3T。1.トロアージ(Triage) 2.治療(Treatment) 3.搬送(Transport) 篩い分け、並び替え、順位付けの方法である。そして、その被災地現場で、最優先治療群(重症群)(1)オレンジ色、 中傷群(2)は黄色。保留群(軽症群)(3)緑。死亡群(0)は黒で表示するが、この判断基準は状況により変化する。また状況に応じて繰り返し実施する。のが基本である。医者の数によっても体制が変わり、その場の最善の判断方法を、日本では知れ渡っているので、混乱は比較的少ないらしいが、中国ではどうだろうか。死ぬか生きるかの瀬戸際の判断である。救援隊のみなさん、覚悟を決めて出発していましたが、がんばってください。私は救援隊の治療者の優先順位決定方法に、またその判断を支持いたします。

ちなみに宮城県沖地震に対して、数字60,90,99%であり、26.3年、37.1年、42.4年の数字を記憶したい。10年後、20年後、30年後であり、200年間に大地震もあった間隔年である。今年は30年目である。この数字では備えをしない人はいないだろう。

宮城県沖地震は避けられない。                                 阪神淡路大地震で露呈した公助の限界をしった。                   それを教訓に、地域の安全は地域で守るという共助、自分を守るのは自分だという自助の強化にする。                                    そして被害の軽減、減災に努める。                                     ただし、防災・減災対策は、必ずしも一様ではない。人それぞれである。           そして、自分たち、自分自身の問題として考える経験・想像力が重要である。  とりあえず、寝室周りの箪笥などを考えてみよう。

それにしても、日本の大方の避難所は学校であるが、中国の学校の崩壊状況を見ると、日本の学校の耐震性に問題はないの。と疑問を持つが、これの書き込んでいるが、8割は耐震性に問題ありである。宮城県の学校の耐震点検を支給すべき出る。設計強度計算の0.7とした耐震としたものでも、4割が満たしていない。これは、建物が崩壊することを意味している。私が言っている耐震に8割りが問題ありとは、建物の機能性が保たれる設計基準を満たしていることであるので、設計基準の報道には注意が必要である。はやく学校の耐震性を公表すべきである。なぜ公表しないのか。公表でパニックは起きないよ。情報を隠してはいけない。村井知事公表すべきである。耐震基準値に満たしていない学校を。

追伸、中村勘三郎さんがベルリンでがんばる。平成中村座、演目「夏祭り難波鏡」である、ニューヨークでと同じ演目である。深刻なストリーでも笑いで吹き飛ばしている。好評であるとのこと。

/ 小手毬や / 赤十字社の従軍歌 /

/ 緑陰や / 水浴終へし女体たち /

/ あたたかし / 母さす指をみる少女  /   

                                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川大地震 72時間過ぎる

四川大地震 72時間過ぎる。

懸念していたが、救援支援はうけるが、人道支援は受けない。中国政府に、外国の支援を受ける為に案内する人が少ないためとも、チベット問題で表面化した中国の恥部をを内外に報道されることを懸念してとの理由であるとのこと。これは、被災者の、生き埋めの人権を無視している判断である。日本レスキュー隊が成田空港で待ちぼうけされている。日本政府も何もいえない。72時間が過ぎるとその生存率は15%に下がってしまうのに。悲しい事態である。

12年前の阪神・淡路地震では、外国メデアがびっくりした光景は、混乱がなかったとのことであったとのこと。店を襲うなどの暴動もなかったこと。支援物資を奪い合うこともなかったこと。水などの生活必須物品も規律正しく配分されて、冷静な対応だったことだ。それは日本人として誇りに思うことである。今日の新聞では、救援物資の飲料水を我先に奪い合っている写真が大きく掲載されている。

さらに、進まぬ救出で人民の不満が爆発しかねない。政府は命より警備が大切という姿勢だ。人民は国が見捨てたと思うだろう。温家宝首相がすぐに被災地に入いり、陣頭指揮を行っている。そんな宣伝放送にうんざりしている。

中国はインターネットの書き込みで人民を扇動することが多いが、今回地震予知に対して批判的であるが、今後政府への非難の書き込みが多くなるだろう。そして、批判は共産党の統制下にある国営メディアにもむけられはじめた。中央テレビの報道が本当の姿を放映しているか、人民は疑問を持ち始めている。このままでは、いつ爆発するかわからない。また、これでは外国からの継続支援でも見通しが立たない。そこで北京五輪の聖火リレーは続けるとのことである。被災地にもこれから回るとのことである。大国の面子がそれほど大切なのか。命は地球より重いはずである。

もし、地震研究所では、今回の中国と同じ地震が日本でおきたらとして、予想を提示した。大阪直下地震が発生した場合、77兆円の被害が、死亡者は72万人、名古屋直下地震が発生した場合は35兆円の被害が、死亡者は33万人になるとの想定を提示している。東京ではいくらになるのであろうか。88年前の関東大震災では10万人の死亡者が出た。日本は基幹交通網の耐震が必要である。復旧に向けても。備えあれば憂いなし。

なお、15日午後4:00から7:00に、東北福祉大学で、一号棟300教室で、減災技術論の講座がある。市民講座としても公開されている。私は出席している。

/ 白玉や/ 農地を捨てしままなれど /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医療か道路か

医療か道路か。

3回目再可決される。道路財源法。午前中に一般財源化を閣議決定し、13日午後に衆院本会議で、「ガソリン税収を今後10年間、道路特定財源に充てる改正道路整備費財源特例法」は、憲法59条の規定に基づき、衆院の3分の2以上の賛成で再可決、成立した。

衆院本会議に先立ち、政府は同日午前の閣議で、同法の規定にかかわらず道路特定財源制度を廃止して2009年度から一般財源化する基本方針を決定した。今後、政府・与党は一般財源化後のガソリン税の使途などの調整が開始する。

この矛盾を民主党小沢代表が筋道がおかしいと批判している。本会議の採決は与党は出席した全員が賛成し、造反はなかった。民主、共産、社民各党は反対、国民新党は棄権した。福田政権が法律で衆院再可決で成立させるのは、1月の新テロ対策特別措置法、4月の改正租税特措法などの税制関連法に続き3例目となった。

これで自民党の応援団になっていた東国原知事などが主張していた、道路特定財源の10年間維持や地方自治体に6825億円の地方道路整備臨時交付金を配分する規定が決定した。地方は予算通り予算が使え、道路建設の凍結を解除できるといきまいる。

これでは、道路建設の必要性の箇所付け方法も、無駄な経費も、建設設計方法による削減など、どうしたら安く建設できるのか、その議論もトーンダウンするでしょう。役人は見直しが大嫌いだから。仕事が増えるだけでなく、余裕ある予算付けが力の見せ所であり、先輩の天下り先への礼儀であり、将来の自分の生きる道であるからだ。

二階、古賀両氏などの道路族はこれで骨抜きにできるとほくそえんでいる。伊吹幹事長も福田首相に、閣議決定が意味を成さないことをアナウンスして、釘をさしている。自民党の若手がいつ造反するかであるが、政権をとっている間は動くべきでないことは知っているようである。

6月攻勢として、後期高齢者医療制度の2回目の引き落としが6月13日に行われる。ここが、これからの政治攻防の焦点になる。政府を追及できるか。福田首相はサミットを横にらみして、制度の廃止や見直しを決断して早い幕引きをしたい考えだ。小沢代表はここで、特定財源の医療、介護への財源の委譲が引き出せれば御の字である。地方のへの権限委譲が進み、地方が自主的な判断で、使えるようにするのがいい。宮崎県の東国原知事のように道路を造るのがいいのか、宮崎県民に問えばいい。宮城県の村井知事も、道路を造ることを推進しているが、宮城県民に問えばいい。私同様に社会保障や環境に使いたいと国民は思っている筈である。優先施策の県民投票を提案したい。道路といっていた知事、県議、市町村議員の感覚が疑われる。将来を見据えていないからだ。40年前の自分の利益誘導型選挙のための、施策を実施しているだけだ。目を覚ますだけでなく、首を洗って待っているのがいいようです。

追伸、それにしても、中国四川省の地震の被害が拡大している。心配である。生き埋めの生存者は72時間を過ぎると急激に生存率が低くなる。緊急の救出が必要である。日本のレスキュー隊も地震直後に準備したとのこと、外国の支援を早急にお願いすべきである。

/ 学校は血縁ばかり / 花畑 /

/ 夏来る/ 腹から笑ふゴリラの子 /

/ 昼寝して/ すでに宇宙遊泳中 /

/ アラビア文字の / 午睡のおばあちゃん /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12日午後2時半 中国地震 死者2万人以上か。

12日午後2時半 中国地震 死者2万人以上か。

中国の中央テレビなどによると、四川省(人口9千万人、日本企業もトヨタ初め150社程度が進出している)でマグニチュードM7.8(阪神大震災はM7.3でエネルギーは32倍で、震源地が阪神大地震は16kmで、今回は10kmで、その影響は差は4倍=32×4=128倍)の地震が発生した。それは阪神大地震の約4倍の力が加わったことになる。震源地は西都の北西約150kmのアバチベット族・チャン族自治州の文川県。この雲南地区はユーラシアプレートにインドプレートが潜り込んでおり、ヒマラヤ山脈(聖火リレーで登頂したエベレストを含む)の造山活動の影響が今でもあり、度々地震がある地区でもある。また、7分後、1500km離れた北京でもM3.9の地震があった。上海でも揺れた。中国全土が揺れたのである。今行方不明の人は10万ぐらいいるらしい。

また、中国で近年では、1976年の唐山地震http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E5%B1%B1%E5%9C%B0%E9%9C%87 http://www.ny.airnet.ne.jp/bible/bousai/touzan.htmでは公式で25万人、実質は50万人も死亡した経験がある。このとき、外国の人道支援を拒否した実績もある。しかし、今回は外国の緊急の救援の援助を受けるべきであり、国際的に支援をすぐにお願いすべきである。面子に拘っている場合ではない。山は崩れ、交通が遮断されており、建物の強度は弱く、生き埋めが多いので、特に緊急救出が必要である。自助、共助、公助に支援が広がるまではまだ時間がかかるようだhttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200805130017.html

経済http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCDU7375.html的には一部の混乱だけのようである。それはよかった。

オリンピックを控えたこの時期に地震とは、中国は新たな試練が続く。

10年後60%、20年後90%、30年後99%の確率の宮城県沖地震が発生する仙台市に住む私には、他人事ではない。まして、昼の地震ということで、授業中の児童・生徒が生き埋めになっているなどの被害例が多く、痛ましい。400人の学校で、300人が死亡との報道もある。特に農村部の校舎が倒壊し、下敷きになった児童・生徒が多い。避難場所の学校が倒壊するとは、耐震設計の問題が問われて来るだろう。開発途上国中国の面が出たと言えよう。日本の教訓にもなる。日本の学校も8割は耐震補強されていない。そこが避難場所では、日本も変わらない。至急緊急地区を指定して、整備を急ぐべきである。

これから被害の実態が徐々にわかるだろうが、被害が少ないことを祈るしかない。また、1ヶ月以内に、余震がM6.0以上クラスもありそうである。崩壊しかけたビルの倒壊もあるので、注意がさらに必要である。日本ができることを至急対応すべきである。これこそ、隣国の務めだ。隣り合いの地域活動と同じ感覚でもいいと思う。至急行動をとるのがいい。福田首相よ、型どおりのお見舞いだけで相手には沁みないのである。以前に行っていた中国への年1000億円のODAより、今の10億円の医療、復旧、人事派遣、汗をかく活動のほうが利くのであるから。

一方、この地震により中国は、チベット問題での暴動の再発での混乱か、窮地のときの愛国心が勝るか、北京五輪を控え正念場になっている。日本なら、塩を送っても、塩を塗ることはしない。中国は真価を問われている。http://news.nifty.com/cs/headline/detail/fuji-320080513015/1.htm

追伸、夏目雅子さん(享年27歳)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E9%9B%85%E5%AD%90の母さんが亡くなりました。白血病の為の夏目雅子ひまわり基金http://www.himawari-kikin.com/top.phpを創設して、活動している途中でした。天国で笑顔でお会いでしょう。ご冥福をお祈りいたします。

/ 地震の来るたび空は / さに雲に /

/ あの節は八岐大蛇 / 夏兆す /

| | コメント (0) | トラックバック (2)

野口みずき 仙台国際ハーフ余裕で連覇

野口みずき 仙台国際ハーフで余裕で連覇。

前回大会の自身の記録を29秒上回る1時間8分25秒。五輪への手応えあり。最後の1キロのラストスパートがいいね。でもあのダイナミックに足を地面をける走法でよく42.195KMもつなあ。あとは北京の硬い道路と大気汚染かな。ヨーロッパ人よりは、日本人は対応できそうだが。4月20日のプレオリンピックで土佐選手が走っていたが、ウエアーが真っ黒になったり、喉がいがいがした。東京が昭和40年代にそうであったように、8月の光化学スモッグは町中を煙らしていたが、今の北京も同じ状況である。北京の環境基準で「良」だと示しているが、信用できない。それにしても2連覇をしてほしい。

福嶋晃子(34)さんが11年ぶりメジャー優勝。ゴルフ・サロンパス杯。高校時代から友達だった伊達公子さんのテニスのプレイーに力をもらったとのこと。プレーオフ5ホール目、福嶋さんも1mパットをはずしたが、申(韓国20)の80cmのボギーパットをはじして、涙の勝利となった。この選手は涙よりプロ野球選手(61)の親父ゆずりの笑顔がいい。あとは腰が痛くならなければ。私もゴルフは楽しいが次の日は腰に来る。これは持病になるので大変である。今季はこのケアーがうまくいっているらしく、活躍が続くのでは、がんば。

朝青龍が夏場所初日に負けた。あの突進野郎の稀勢の海(21)(師匠は元横綱隆の里、鳴戸親方)に。横綱は立ち会いに気迫がない。腰も砕けた。練習不足か。それにしても、日本人力士にがんばってほしいと思うのは私だけっでない。琴奨菊とともに期待しているよ。

巨人に若武者が躍り出た。坂本選手(19)と亀井選手と今回初スタメンの育成選手であった2年目隠善選手(21)である。猛打賞と小笠原勝ち越し8号ホームランの後の打点も含めて合計3打点。天性の打撃センスが光る。コーチの篠塚選手に似たタイプである。重い」打線もいいが、ヒットをつないで、足で撹乱させて機動力で勝つ試合のほうが、勝つ確率が上がる。これからも使って下さいよ。原さん。

それにしても、西部が強いね。去年は5位である。キサの旦那の石井選手ぐらいしか補強していないのに。打つもんね。チーム一体になっているって感じ。渡辺監督やるじゃない。それにしても、野茂選手が楽天へのうわさが浮上している。野村再生工場でやるのもいいんじゃない。松阪選手は開幕以来、6連勝。制球がままならないのに、調子が悪いのに。すごいね。岡島選手はセットアッパー・救援なので、はテレビでよく放映されるが、よく抑えているね。それにしても岡島選手を放出したのは、原監督だったよね。

昨日は寒かったね。仙台は小雨だったけど、石巻市からは晴れていた。温度は13度ぐらいかな。宮城県登米郡登米町の明治村へ吟行句にいった。能舞台で謡の練習中であった。浅野元知事が森舞台と名前を付けたと案内人が話していた。舞台の下には大きな水甕が方向を変えながら見えるように配置されていた。発祥の元祖、西本願寺では、板で下は囲んでおり、見えないものであるが、出入り口の橋の掛りも明けっぱなしであった。この場所は明治4年から8年まで水沢県庁が置かれた場所である。なぜこの場所に県庁ががあったかは、北上川による米の運搬の中継地だったからかもしれない。私は、武家屋敷にはいり、囲炉裏を囲んで、ずんだ餅とコーヒーを頂いた。その板の間の座って、庭をみると、牡丹が咲き始めていた。公民館会場に58名の楽しい句会であった。

/ ぼうたんや / いろりの灰の掃かれをり /

/ 初つばめ/ 煉瓦の門をくぐりけり  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どらえもん書店へ

どらえもん書店へ。

私は朝に新聞を読むことから一日が始まる。読んでいると、空想という妄想をしている。そんな時に出会うのが、どらえもん書店である。店の入り口には等身大のどらえもんのぬいぐるみがある。店内はどらえもんというより、現在おきているさまざまなことを書いた本が平積みにおいてある。どれを手にとってみても、みんなあたたかい。たまに絵の出る絵本や音のでる本も置かれている。でも普通の書店と違うのは、どらえもんの「秘密道具」も売っていることだ。たとえば、「暗記パン」があり、武者武者食って、コーヒーで味わえば、それで本をコピーしていまうので、内容が暗記できちゃうのである。でも、暗記してしあう人が多くなり、暗記の本の売り上げが落ちて、いまはない。だけど、このごろ売れている本が、「翻訳ドリンク」であり、もちろん、ぐぐぐと飲み干すと、洋書もペラペラ、スラスラ読めちゃうし、話もできる。特にかわいい子がいるときは口が妙にすべってしまうことがあるので注意が必要であるが。

この書店の最大の売り物は、昔の本で、絶版になっているものも、注文できることだ。四次元ポケットに不可能の文字はない。買いすぎには注意。でももてないぐらいなら、「どこでもドア」で家に直行さ。蔵書が多くなり、置く場所に困ったら「スモールライト」もある。この本が読みたくなったら、店内にある「もしもボックス」で頼んで読めばいい。

でも、よく考えたら、こうした空想も一部はすでに現実のものになっている。このインターネットで注文すると、3000円以上なら無料で宅配してくれる。何よりよいのは、絶版になっている本がかなり探しやすくなった。利用者どうしのぶつぶつこうかん、や売買が可能になった。特に俳句集などは、個人誌であり、発行部数が少ないのでありがたい。

そういっている間に、今日は母の日である。妻は実家の小名浜へいって、母と温泉にいくようである。娘は根付のカーネーションを置いていった。水をしっかりやってと。次々に蕾が花を開くからと。そういえば、まだ咲いているのは二三片である。蕾は40以上はある。こんなことをしてくれるのは、いつまでであろうか。それに黒レザー系のトレーニングジャージをプレゼントしてくれた。これも男と別れた性かもしれない。娘は思い出すと小、中、高、学校のときに、何を頼んでも、断られたことがないから、奮発したとのことである。そういえば、娘のファッションは、いつも単身で帰ってきたときのおねだりで買ったものだけである。妻がそうしたと思うが。

そうだ。これから、58人でバスツアーで登米郡とめぐん登米町とよまちょう・の明治村http://www.meijimura.com/welcome/index.htmlに吟行句会にゆく。天気は曇りであるが、そろそら出かけなくては。

/ 母の日に / バスでゆれ読む文庫本 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3分の2グセ どう思う?。

3分の2グセ どう思う?。

自民党は野党の審議拒否を口実に、(法案の衆議員可決・参院送付から)60日待って、(衆院で)再可決する「3分の2グセ」をつけたがっている。野党が審議拒否をしているというイメージを与える狙いもある。いろいろな党の思惑が見え隠れする状況下にある。

民主党は参議院での与党の立場から、自民党で提出した衆議院で可決された法案の採決を拒否してきたが、方向転換して、その法案に応じて採択することにした。それは国会の空転を民主党が行っているという悪いイメージを国民が持つことを回避するためである。ねじれの良否があるが、暫定税のガソリン税の通過を阻止したという言えば変われるという改革のイメージをアピールする狙いでもある。小沢戦略でもあった。しかし、審議拒否では、国民の理解が得られないとして、論戦重視路線に方向を切った。

民主党は当初、道路整備費財源特例改正案の参院での採決に応じない方針だった。与党が憲法の「みなし否決」規定を適用して、参院で再可決すれば、「参院は不要だと言うに等しい暴挙だ」と批判し、福田首相の問責決議案を提出することを検討していた。

しかし、問責決議案を可決して審議拒否に入れば、政府・与党を追及する場を失うことになる。今回、採決に応じる方針転換に踏み切ったのも、「ガソリン税の暫定税率を復活させる改正租税特措法(4月30日に河野議長本会議阻止の物理的抵抗での再可決)に続いて、「みなし否決」になれば、さすがに問責決議案を出さないわけにはいかない」という指摘があったからだ。そして、民主党支持者のからの評判が悪かったからである。

そこで、問責決議案は封印して、今後は、自民党の重鎮の堀内光雄元・総務会長も制度の凍結を求めているが、その論文は10日発売の文芸春秋6月号に寄稿しているように、「国が率先してうば捨て山を作くる制度」の後期高齢者医療制度や年金記録漏れ問題に照準を合わせ、政府・与党への追及を強める構えだ。

怨念のサミットを何が何でも自分で仕切りたい福田首相の正念場でもあり、改革の姿勢を見せるために、閣議決定までだして一般財源化に拘っているように見せている。しかし、道路族は、表紙は変わるが「中味」の使途は、これまで通り道路に優先的に充てると鷹を括っている。このが本音である。もう、このような骨抜き法案、ザル法案は作らせてはいけない。これに対抗する立案能力を民主党も持たなければならない。真実がわからず、だまされ続けるだけでは能がない。対案をしっかり出し続けることが大切なのである。国民は見ている。それを信じることである。この流れを大切に解散に追い込めば、その先に民主党主体の政府ができる。一度はやらせてもいいのではないのか。

/ 少しだけ大人になりし/ ソーダ水 /

/ 遠足の/ 共に投げ合ふ枕かな /

/ ラムネ飲む / マンボズボンのままの足 /

/ 夕顔や/ 源氏絵巻の巻かれゐて/

/ 若人のうたすたれをり/ 花りんご/

/ 白玉や/ 農地を捨てしままなれど/

/ 花辛夷/ 痩せたる土地の民なれば /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミャンマ災害 死者10万人以上か

ミャンマ災害 死者10万人以上か。

既に書き込みしたことが、ミャンマで発生した大型サイクロンによる被害が時間の経過とともに拡大している。死者2、000人から10、000人以上、次に2万人以上と行方不明4万以上、そして、情報のはいらない地区があり、そこでは10万人以上が死病してしているという。負傷者は130万人以上ではないかと報道されている。数字が動くのは、軍政当局からの報道によるので、また報道規制されているので、実際とは違うことがおきるようである。

また、世界各国からの支援の申し入れが相次いでいるが、軍政政府は人的支援の受け入れを拒んでいる。日本からのテント、毛布等は空港に置き去りにされ、救援が遅れるばかりである。被害はイラワジ川下流のデルタ低地帯が甚大で、犠牲者の大半はここで出た。過去のバングラディシュでの洪水での100万人規模の死者が出た地形と同じ、デルタ地帯である。

昨日、東北福祉大学で東北大学大学院工学研究科付属災害制御研究センターの今村文彦教授(山梨県出身の津波地震学者)の講座の「津波に備える」を受講した。そこで、テレビでも放映されていたが、スマトラ沖の地震後すぐ被災地に行った経験の話しとその映像をまじえての講義であった。死者23万人とのことであった。ええ、死者23万人とは驚いた。現在、今村教授の開発した津波シミレーションを利用した警報システムを使って、日本とアジアでは津波情報が出されている。

さて、インド気象庁はサイクロン上陸警報を48時間前にだしていたが、被災民には、予報の内容が不正確であったとの不満の声が聞こえている。軍事政府は普段から、厳しい情報を統制しており、こうした閉鎖体制が、被害を必要以上に拡大させた疑問がぬぐえない。

軍事政権は、新憲法の国民投票について、一部被災地を除き延期するが、予定通り明日10日に行う。法案の内容は、上下両院で議席の25%を軍人に優先的に与えるなど、軍政生き残りを打ち出しているので、スーチーさんなどの民主勢力を強く反対している。このような混乱の中で実施しなければならないのか。

それにしても、ミャンマ軍事政府は被災民へ、世界からの人的支援を受けて、今、早い復旧をする時期ではないか。米国は経済制裁中であっても、海軍軍艦での捜査や支援活動を提案しているが拒否されている。しかし緊急援助は人道目的であり、医療関係者が速やかに活動しないと、伝染病のまいえんなどの二次災害の発生も気になる。ぜひ早く援助を受けれべきである。

追伸 来日中の胡錦濤・中国国家主席が8日、早稲田大学で講演を行い、愛ちゃんと卓球を楽しみ「ピンポン外交」を繰り広げた。それにしても、胡主席はネクタイの色が一日に三回も変えたりしている。ポイントは赤をつけたときである。それときが大切な時だが。バンダとピンポン、1972年の田中総理時代の日中外交と変わらないようだ。しっかりと、現代的課題をいわなければ。しかし、日本人は、北京オリンピックを控えている中国に敬意を表して、穏便にしているのかもしれない。もし、逆な立場なら、大陸棚のガス田問題の領土境界線や、食の安全問題で毒入り餃子問題のDNA検査での真偽など、相手の弱味に突っ込んだ提案をするのであろうが。私も今回は、この弱味をつきたくはないが。いいかっことるとその代償は大きいのあるから。それにしても、KY(空気を読めない)の元祖、安倍元総理だけが、胡主席に、チベット問題に言及した。主席は答えなかったが、これがKYたるゆえんかな。

大リーグのニューヨークヤンキースの松井選手が好調で、5月8日現在、首位打者になっている。新婚は違うな。ロッカーボックスも掃除しているようだし。それにしても4年前、酒井美紀(30)ちゃんとのニューヨークデイトが報道されていたが。その酒井美紀ちゃんが4年前にニューヨークで出会った4歳上の医者と婚約を発表した。白線流しよろしく、さわやかにエンドを迎えてよかったね。

/ 太陽の裏に啼きたる / 夜の蝉 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台市野草園 コマクサが咲き始めた

仙台市野草園 コマクサhttp://www.fitweb.or.jp/~hana-k/hana/koma/koma.htmが咲き始めた。

娘と野草園にいってきた。太白区茂ケ崎、第4代伊達家の菩提寺、大年寺から長い階段を休みながら歩いた。事務所が40年ぶりに新装なったので、特にトイレはきれいだ。現在、コマクサ(ケシ科、花の形が馬の顔と似ている。高山植物で霧を集めるために形を多面体にしている。高山植物の女王の別名もある。花は紅をさしているが、何万本のうち、白い花の付けることもある。)、ハンカチノキも見ごろである。自分の庭だと思って、気軽にいっている。身近にこんな施設があるのは仙台市ならではですね。

朝、小栗旬くんが山田優さんとの熱愛http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200710/11_2/をコメントする。男らしいと、フジでアヤパンが、日テレで西野アナが、朝ズバでミノさんが、絶賛した。コメンテーターの真鍋ちゃんいわく、事務所の対応がいいからと。私も言いたいのよと、お笑いの相方をいえないのが歯がゆいらしい。

東北電力グリーンプラザで仙台市が昨年度中に実施した、遺跡発掘調査や民族文化財の調査結果を紹介している。春日社古墳(太白区大野田)から出土した革盾や、弥生時代に津波の被害を受けた水田跡が見つかった沓形遺跡(若林区荒井)が注目されている。バスの基点だけに、待ち合わせの間に無料であるの見てみるのも楽しい。文化財課の職員が説明もしてくれる。

アルプホルンhttp://www.edelweisskapelle.jp/alphorn2.html集結する。17,18日に宮城県大崎市鳴子温泉鬼首おにこうべのリゾートバークオニコウベでアルプホルンフェスティバルが開催される。約50人集結する。スイスのアルプスに似ていることから開催が決まった。、ゴルフ場と温泉施設の開発の大成建設主導であったが、施設などの清算も終えて、新たな利用に向けて動き始めたようだ。安定経営は難しいと思うが、機会があれば宿泊したい。この旧雄勝町への秋田県への道の奥に、いい温泉があった。ちょっと忘れたが。硫黄系であった。

仙台市中心街のオフィスビルhttp://www.e-miki.com/data/download/sikyo/F08SP_SE.pdfの空室率が上昇した。今年は新築ビルが9棟完成し、新規供給量が9万5千平方メートル増えた影響もあるようだが、空席率は9.83%で前年比1.05%増である。必ずしも企業支店が仙台市から退去しているわけではないが、確実に、景気後退が地方にも及んできている。

北京五輪で日本水泳連盟が迷走している。例のスピード社のレーザーレーサーである。確かに100mで0.5秒は早い。また、着るのに20分が架かるが、確かに記録はでる。連盟は3社(ミズノ、デザント、アシックス)としか契約をしていないから使用不可である。ゴールドウィンは3社に入っていない。メーカーの思惑で左右されても仕方がないが、北島選手はミズノと契約しているので、それ以外は考えられない。連盟は先送りをしたが、100日を切ったのに、責任逃れと思う。早く使用できるようにすべきである。それを連盟が決定することである。連盟役員はスポーツメーカーからの派遣とか思われない。

/  大いなるこえを発せよ/ 無常鳥 /

/ 夜の虹 / 南の島の人魚たち /

/ 雨空や / 薔薇の蕾を付ける刻 /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宮城県教育委員会の取り組み 経済

宮城県教育委員会の取り組み 経済。

市場経済の健全な発展に欠かせない企業間の公正な競争を確保するため、カルテルや談合を禁じる独占禁止法が果たす役割を学んでもらおうと、公正取引委員会事務総局東北事務所が中学校向けから、本格的に「高校生向け独占禁止法教室」を3月からスタートさせた。

3月中旬、仙台第一高等学校の1年生1クラスが独禁法教室の体験をした。6グループに分かれて、「牛タンの販売について、仕入れが高騰したので、その場合にどうするか」という題で討論しあった。

意見として、品質を落として価格を維持する方法等があり、その中で「値上げしようと他の店を誘う」という意見もでた途端、公取委の職員が、「それが独禁法に違反するカルテルです」と指摘し、丁寧に説明があった。この後、職員と生徒が一緒になって、カルテルの寸劇を行い、カルテルの情報を聞きつけて会社に立ち入り検査に入る様子を再現したとのこと。

これまでは、カルテルなどの用語を授業で学んで知っていても、実際はどんな状況が該当するか、理解できない生徒が多かったことを反省して、基本的な知識などを説明する講義形式にしたとのことである。これで、関心もてた。将来に役に立つ知識などと、8割の生徒から高い評価を得た。

一方、県も、東北財務局や日銀仙台支店などと「県金融広報委員会」を設置し、子供にたいして「金融」に関する教育にも取り組んでいる。講師を派遣して、教材を提供してきている。また、2004年から、高校生以上の新入生を対象に消費者を取り巻く環境について学ぶ講座も開設している。「契約とはなにか」「クレジットカードの使い方」「携帯電話を巡るトラブル」などのテーマである。

宮城県教育委員会は「子供のころから、経済の知識を身につけることは重要だ」として、この講義を進めている。いいことである。金融知識を若いときから知ることは、若い時の知識は忘れないものであり、人生でのトラブルの多くは金融がらみが多い状況にあるのでとても大切な事と思う。どんどん推進してほしい施策である。

追伸、小栗旬さんと山田優さんと付き合っているらしい。小栗旬さんはヤンクミで知っていたが、舞台人として期待している。映画界の二宮君の匂いがする。沁みるような演技を期待したい。

体操の代表が決定した。男子6名、女子6名、女子団体はよかった。男子6名は3位までの富田選手、内村選手(19)鹿島選手が決定、後は種目別に加点する換算方法で、若手3人が選ばれた。アテネ組の米田、塚原、水鳥は落選。米田はプロゴルファーをこれから目指すという。今後の活躍を期待する。

/ 目に青葉山に笹かま / 生わさび /

/ かたつむり / 分かつ国あり陸と羽に /

/ 吹流し / 町に土俵のありにけり /

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ポスト福田は

ポスト福田は。

福田内閣の支持率低下が続く中、自民党で「ポスト福田」に向けて虚虚実実の駆け引きが始まった。5月始めの各誌新聞調査によると、読売21、朝日21、毎日20%内外といずれも政権運営危険境界線として言われている30%を大きく割りこんだ。3月末までは、なんとか30%を超えていたが。ガソリン税と後期高齢者医療制度で大きくダウンした。もっともである。

衆議院が首相を決定できる権限がある。次期選挙の時期、及び自民党が勝つか、民主党が勝つか、或いは過半数を現与党か、野党が得られるのか。または自民党が負けた場合、現連立を破棄して公明党が浮気して、民主系の政権与党に擦り寄るかで、首相も自ずと変わってくる。

そこで課題は、公明党の動きである。公明党は池田さんの国会招集、参考人証人台に乗せないために何が何でも、そうさせないために、与党であり続けたいのである。公明党に投票する人は、なにがあっても変わらない組織があり、まさに日本の政治では、一神教の如くに振舞うが、宗教以外では、穏便な政策をとりながら、中庸を貫ぬいている。でも政教分離でないことは国民みんな知っている。選挙のために知り合いを通じて、遠く八戸市から妻の知り合いだとして、2ヶ月前頃にいつもやってくる。地元の人を2,3人付で、つまり監視付で。本人は遠くから、お布施のつもりで応援に来ると言っていたが。それはそれですごいのであるが、怖い。監視付で応援しているのが、或いは応援させられているのが、怖い。そろそろ政治から撤退したらと思うのである。

公明党は自分たちの宗教として、全国民の5%を占め、選挙へは100%投票するから、投票率50%で、結果として、10%のシィアーを持ち、この10%が、国会議員の一人区や、自治体長の選挙ではキーボードを握り影響を及ぼしてきた。それが日本の地方首長の権力化、分権化等の改革の遅れを助長したように思う。宗教の金集めは無税であるという法律を守るために、与党寄りであるのが常であり、他の宗教団体も、右にならえの傾向がある。また宗教団体ほど選挙ではボランティアが有効に働くシステムは他にないのである。事前運動として、各地の文化会館の集会にて、議員との顔合わせの儀式宜しく号令を発している。これに対しても、選挙規制が甘いのはどうしたことか。政党は怖くていえない。中国のネット被害どころではないからである。炎上ものである。

さて、衆議院選挙の時期は福田首相が何時解散権を行使するかであるが、決断力のないので、それはないでしょう。、その際、6月の北海道支笏湖環境サミットが行えれば、もう満足である。武雄親父さんができなかった事なので、福田家は満足なので、終えれば燃え尽き症候群になるでしょう。

9月の次期総裁選には、立候補しない。この際はロゼット麻生氏、アキバ系が有力でである。これも口が災いし、問題を起こすが、選挙で勝つために、自民党はこの線で決まりだ。ところが、この候補者選定における不透明感が、尾を引く。今、自民党の各衆議院議員の個人にとっては、野田聖子氏と佐藤ゆかり氏に見られるように、選対の古賀委員長が一番怖い。つまり、古賀氏がキーパーソンである。古賀氏が麻生氏を応援すればそれで、決まりだ。古賀氏と谷垣氏が合流するが、元のあの加藤の乱のメンバーであり、目新しいものではない。高く派閥を売るための合流である。ここからは出ても国民の人気はでないので、負けるだけである。

これに対して、森、小泉、安倍、福田と4連続総裁を出している町村派会長の町村氏の扱いであるが、幹事長としてその技量に対して、国民が疑いを持っている。いや、あの各種答弁で、無責任と思われ、嫌われている。人気がでない。今回はなし。

しかし総裁選で纏めたきた前森派、現町村派は、自民党を纏める力は一番あるので、まとまれば勝つ。今このまとめ役は中川秀直・元幹事長である。そこに乗ったのが、小池百合子氏である。また裏に表に小泉元首相がいる。つまり、内部で決めて、うまく自民党に働きかければ、順送り人事よろしく、することが可能な唯一の派閥なのである。そして、この仕掛けが成功すれば、8年間続いた内閣府の人々の権力を持続可能な体制に持っていけるのである。ここに巣を張る虫たちの権力闘争でもある。このとき国民を誰も見ていないのが哀しい。

そして、町村派でありながら、現在、そこの亜流としての中川氏なだけに、町村派の分断作戦でもあり、いろいろなカードを切れるという強みを持つための小池百合子擁立劇でもある。

現時点では、今回は、古賀氏と中川氏、どちらかが、自民党の総裁を作る。負けた方が、民主党との合流を含めて模索し、総選挙で負ければ自民党は分裂するでしょう。自民党国会議員は与党にいなければ、何もできないという怖さを細川政権で身に滲みている。何もできないというのは、各種業界団体の選挙応援としての、資金と票がなくなることの怖さである。また、派閥の長として、田中角栄氏、金丸氏のように泥を被って、資金を工面してくれた人はいないからである。

一方、民主党は4月の山口県補選で勝ち、小沢続投が決定した。9月選挙も無投票でしょう。小沢氏を政策、原理主義者ともいうが、最大の良さは、ぶれないことである。良くも悪くも。ここで、次期衆議院選挙は、民主党の過半数奪取が可能かどうかということに焦点が移っているように思う。現時点で支持率、自民党20%、民主党28%は政権交代を期待しているようでもある。。自民党の首相は福田氏が最後になるでしょう。しかし、党派を超えれば、その底流は、保守の流れが続いている。小沢氏、鳩山氏、岡田氏、前原氏、いずれも保守系の流れである。

つまり、日本の政治は、保守の大きな流れの中にあるといえるのである。国民もまた、改革を思考しながら、保守的風土の中で安住したいのである。近未来的に、この流れは変わらない。それが大国の衰退と安定ということかもしれない。日本もその老境への入り口に差し掛かったようだ。

追伸、5日ミャンマーサイクロンで4万人以上死亡。津波のような力が発生した。新憲法案の是非を問う民主化国民投票が10日に予定されている。軍事政権が予定通り実施すると表明したが、延期がいいのではないのか。いまは災害復旧に尽力すべきである。日本の災害救援隊も今日出発するであろう。

/ 春の日と夏空に咲く / 藤の花 /

| | コメント (0)

今日はこどもの日

今日はこどもの日。

「つたわるよ、めとめをあわせて はなしたら」子供の日から始まる児童福祉週間のポスターや催しで掲げられる。今年の標語だ。

目と目を合わせて話すー簡単なようで難しい。インターネット時代、それを痛感する出木事がなんと多いことだろう。とりわけ、子供たちの世界に「ネットいじめ」が蔓延していることだ。「学校裏サイト」に同級生をなじる様な言葉を書き込まれ、公開される。誰が書き込んでいるのかは分からない。最初は面白半分の行為でも、匿名の世界ではすぐに悪質化し、拡大する。

面と向かい合っていれば、少なくとも、相手をどれだけ傷つけているかは自覚できる。目と目を合わせない人間関係では、憎しみが簡単に限度を超え、極端な暴力に結びつく。

インターネットや携帯メールがすべて悪いわけではない。大切なのは使い方である。親子のメールも気恥かしさなく気持ちが伝えられる。それは日どろの信頼があってこそだ。

まず、親子で、家族で、目と目を合わせて離す時間を増やそう。こどもの日に、人と人が向かい合うことの大切さを確かめたい。そして、かって「七つ前は神のうち」と言われていた。子は数えの7歳まで人より神に近い存在とされていた。大人たちは畏敬の念をもって「神の子」を育て、その日々の成長を大きく喜びとした。「こどもの日」に、そんな先人の知恵にも思いを寄せたい。

明日は中国の胡錦とう・国家主席が7日に来日し、福田首相と首脳会談を行う予定である。日中両政府は、首脳の定期往来の構築を、日中が強化する「戦略的互恵関係」の象徴として位置づけたい考えだ。つなみに、福田首相の支持率は読売で21%である。安部政権末期よりも低い数字である。かれでは形だけに外交になりそうである。

追伸、3日,4日HIDE追悼公演http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200805/03/、ついにやれたね。それにしても、24団体が集まったなんて、忘れたれていないな。10年も経ったのに。

/ こうのとり舞ひ下り来たり / 田植唄 /

/ 少しだけ大人になりし/ ソーダ水 /

/ 神の子と生まれてきたり/ 子どもの日/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルム伊達公子 今日決勝

クルム伊達公子 今日決勝。

現役復帰したクッルム伊達公子(37)がシングルスと奈良くるみ(大産大付高)と組んだダブルスとも勝ち、4日の決勝に進んだ。シングルス決勝の相手はタナスガーン(タイ)。それにしても、1996年に25歳で引退して、12年ぶりで、テニス界の活性化の為として、かませ犬として、出場したのに、一週間連続勝ち、とんとん拍子でここまできた。すごい。すごいが、現役組どうしたのとも、ぼやきも聞こえてきそうである。

松岡さんも、復帰するのか。生徒だった17歳の錦織選手は世界で99位にランクされた。若い者と熟年組もがんばると盛り上がる。

ゴルフ界の石川遼君は中日クラウンズでは予選落としたが。積極的に攻めて、OBだから、しかたがないかな。平均飛距離が一番じゃ、いつもフルスイング。ゴルフは野球と違うから、コースレイアウトで打ち分けるないとね。つまり、逆算するイメージができないと。ホールの時の位置のボールは何処に置きパットする。そのパットの位置に置くには後ろのフェアウエイの何処に置いておくか。と逆算のルーティーンがスイングだけでなく、常に考えて、実行することがスコアをよくするためには必要な動作なのである。来週はがばって。

陸上・静岡国際で男子400mで金丸祐三(20・法大)が北京五輪参加標準記録A(45秒55)を突破する日本歴代5位の45秒21で優勝した。去年、地元大阪の世界選手権は、予選で左足をいためて途中棄権したので、心配していたが、復活である。高校時代から荒削りの馬力オンリーの走法は魅力があったが、なまらまな走法になってきている。怪我を防ぐ理由もあるのであると思うが、ファームが安定していることはいいことである。高野進以来、17年ぶりの44秒台を見たいものである。そのためにも200から300mの落ち込みを少なくする必要がある。北京では400×4リレーでメダルだ。400mリレーだけじゃない

ロッテの新人18歳唐川(千葉・成田高)が首位の西部相手に、初の本拠地登板で見せた無四球完投、抜群の制球力で2勝を上げた。かのミスター長島やマラソンの増田明美の出身高校である。心臓が強いね。今年の新人では、ピカ一だね。新人王へ驀進だ。

オリックスの清原が二軍阪神戦で実践復帰した。DHで2打数1安打2打点。走れない。一軍復帰はメドが立っていない。オリックスは客寄せパンダで使うしかない。どうせ最下位は変わらないのであるから。だけど、あのくったくのない笑顔がみたいね。虚無僧みたいに達観した清原は見たくない。

/ 朝早く駅から出でし/ 白服ら /

/ 蟻地獄 / どんな地獄か覗きたり /

/ 大陸の風吹ききたり/ アロハシャツ  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖火リレーから見える問題点

聖火リレーから見える問題点。

北京五輪の聖火リレーは世界中で問題を巻き起こした。その聖火も中国に入ったが、聖火りレーが露呈した問題は大きく、また多様である。五輪と政治の関係、チベットの独立・自治と中国の人権弾圧、中国の閉鎖的な体制と民衆の狂熱的なナショナリジム。報道と市民のあり方、個々の点は専門家に任せるとして、今後、類似の問題への日本の対応を考えるには、巨視的な見方も必要だからである。

中国はいびつな大国である。経済力でも、もうすぐ日本を追い越し、今世紀中葉には米国を凌ぐといわれているのに、北京や上海の一隅には貧しく非衛生な居住区が密集する。国家権力は抑圧的で腐敗し表現の自由、報道の自由に乏しい。

だが大国化する上でいびつだったのは中国だけではない。現在の超大国米国には20世紀後半まで黒人へのリンチが残っていた。戦前五大国の一員だった日本では特高が拷問を行い、貧しい農家は娘を売ってかろうじて生きていた。紳士の国英国は、芸術と文化の国フランスは人種差別と植民地支配の国でもあり、哲学と音楽の国ドイツはユダヤ人を大量虐殺した。

「だから中国が人権弾圧をやってもしょうがない」と言っているのではない。今日、重大な人権侵害は国際社会全体の関心事である。誰でが、すべての人の生命、安全、健康、自由と平等に関心をもち、重大な人権侵害を阻止し、人権状況の改善に尽くす。これは21世紀のすべての人が守るべき法であり論理である。

ただ、それを実行する上で、自省と配慮もまた求められる。日本は欧米に植民地化されることも侵略されることもなかった。その日本でさえ、捕鯨の問題や慰安婦問題で欧米メディアの独善的な報道と批判にさらされると憤り、反発する。中国は、欧米と日本による侵略と半植民地化で骨の髄まで屈辱を味わってきた国である。

中国の人権弾圧を批判するのは正しい。腐敗した権力を批判し、被害者を守ることは、中国の国民の利益のために、中国の民衆と行動を共にすることである。

しかし、欧米の多くのメディアやNGOに見られる、自省の視点を欠いた批判は、傲慢と偽善に通じる。そうした態度は、中国の民衆の共感を呼ばす、逆に反発を招き、問題をこじらせる。

聖火リレーに限らず、大国化して行くアジアの国々を見るとき、私たちはそのことを意識して行動して行きたい。それが多様化世界を生きる日本の使命と役割のはずである。

/ みづすまし/ 流るゝままにそんままに /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日 軒並みガソリン値上げ

1日 軒並みガソリン値上げ。

ガソリン税の暫定税率が復活した1日、仙台市では軒並みガソリン値上げである。全国的だって。

これって変では。安い税率で仕入れ、満タンに貯蔵しているガソリンを売っているのに。町村さんなどは、全部使うには1週間ぐらいはかかるから、連休中は安ガソリンで、なんてコメントしていた。

とんでもはっぷん、午前0時にすぐ値上げがしていた店が多い。連休中は上がらないはずでは。これって、ガソリンスタンド同士で話あっているんじゃないの。これでは、話し合い値上げ、便乗値上げである。福田さん、経済産業省に監視を指示したといっているけど、わざと遅く指示しているのではないのと勘ぐりたくなる。ちなみに、30日に満タンにしていたので、なんとかセーフだが。セーフでないよ、福田内閣、朝日、日経で支持率20%だって、また自民党は民主党に支持率で逆転された。選挙が近づけば、無党派層が、民主党よりになる傾向があるので、普通は10%程度の上にいなければならないのに。もう大変ですよ。GWでないよ。議員さん。

GW中真っ盛りであるが、人では弘前公園の桜祭り、博多のどんたく祭りが200万人を超える人手である。この頃は、混雑している場所として郊外のアウトレッドモールがある。近県から車で駆けつけているらしい。

ちなみに、仙台市も泉区の三菱地所のパークタウン内のロイヤルホテル脇に建設中である。また、仙台港の背後地の宅地開発に、三月不動産系の店を建設予定である。以前に宅地開発の為に、計画したことがあり、アウトレット店開設の目安としては、商圏600万人の人々を相手にできるかどうかである。

ちなみに私が、計画を査定したのは、秋田県の大曲市であったが、あの8月の花火の祭典のある場所である。青森、岩手、秋田県で400万人で、高速利用でも見込み客は大曲市で200万人であり、断念したが。それにしても、GW、お父さん、ご苦労さんですね。

また、文化事業として、クラシック音楽の祭典<ラ・フォル・ジュルネ>「熱狂の日」音楽祭が東京と金沢で開幕した。東京国際ファーラムを主会場に東京の音楽祭は、今年で4年目を迎えた。今年はシューベルトとウイーンがテーマで、未完成をドラムカンで演奏したりしている団体もある。来場者は20~30代の若い層を中心に年々増えており、去年は100万人を突破した。東京での成功を受けて、今年から金沢市でも始まった。両会場とも平均1500円の手ごろの料金で、世界の著名な演奏家の名簿を聴くことも出来る。無料コンサートや幼児と共に楽しめる公演も用意されている。

これは、仙台市では、2年前から秋にクラシックファストティバルが開催されている。前売りは券は1000円に抑え、3日間に101回尾演奏会を実施している。ちなみに、らららホールで前橋汀子さんのバイオリン、仙台フィルの演奏を聞くのが楽しみであるが。

昨日は、東北福祉大学で減災の授業で、仙台市消防局の田脇正一係長の宮城県沖単独、連動型、利府長町断層型の地震被害などの講義、雄勝町の硯館を設計した松本純一郎氏の耐震設計などの講義があった。ちなみに、雄勝町の第二硯館の設計審査委員長は東北工業大学の山下教授であったが、第一硯館を建設した会社で責任者であった立場であったので、先生も顔見知りであったが、忘れているようでもあったが。

それにしても、北海道は暑いらしいが。大雪山系からのフェン現象らしいが、オフォーツク沿岸が30度を越している。日本で一番暑い場所である。ちなみに、近くても釧路市は除かないと。太平洋沿岸は、北東風やませ、で北東からの海風で寒いのである。南風なら湿りがあり暖かいのであるが、仙台市は23度前後で、本当に過ごし易いが。夜雨がさっと降るともっといいが。

/ 身のほどを鉈で削ぎゐる / 大根汁 /

/ あをあをと空になりけり/ つばくらめ /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台フィルハーモニー管弦楽団 オープニングコンサート

仙台フィルハーモニー管弦楽団http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC%E7%AE%A1%E5%BC%A6%E6%A5%BD%E5%9B%A3 http://www.sendaiphil.jp/オープニンブコンサート。

シーズンオープングコンサートが始まった。常任指揮者として3年目を迎えたフランス人・パスカル・ベェロ氏による指揮に、ホームグランドの仙台市青年文化センターの開演前の会場は花吹雪の中、華やかであった。

そして、一振りで会場はより一層華やかになった。お国の曲、得意のビゼー「交響曲第一番ハ長調」である。17歳の時の作曲で、若さに溢れ、活気にあふれ、色彩の魔術師の片鱗も見えて、晴れやかな音楽の世界を一瞬の間に作った。

次の曲は日本人が好きなお馴染みの「メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲」で、さらに華やかを増した。独奏は大学生になったばかりの長尾春花http://www.nhk.or.jp/nagoya/salad/old/002/080409.html で、初々しく清楚、しなやかな演奏、素直に心に響く演奏であった。この名曲も、新しい表現者により、新しい魅力を引き出していた。若さを生かしてドンドン世界へ羽ばたけ。

最後は、やはりビゼーの歌劇「カルメン」よりの名曲集。ステージ上にも谷口睦美(メゾソプラノ)小貫岩夫(テノール)与那嶺敬(バリトン)が、次々に登場し、シーズンオープニングにふさわしい華麗な盛り上がりを演出していた。私は学生時代、歌劇「フィガロの結婚」を手伝ったことがあるので、この歌劇の華やかさ、その舞台裏の混雑は身にしみており、その間ごとの緊張が大変なことあり、いつも思い出して、心がうずくのですが。

このコンサートは仙台も桜と同じように、春になったことの喜びを感じさせてくれる。今年の仙台フィルへの期待も高まる。弦楽器はコンサートマスターのもとに、まだまだまとまっていない気がしたが、これからでしょう。管楽器は、今回はフランスの音色との狙いがあったので、難しいのでしょうけれど、仙台フィルらしい音色が響かなかった。渋いけど落ち着いた、きらめきがある音色を、私は希望するのであるが。年に何回かの来仙で常任指揮者としての大任をこなすのは、外国の指揮者では当たり前であるので、演奏者の指揮者との間の集中力が課題のように気がします。その成果が見られる日もまじかなようである。期待したい。

/ 木いちごを / 食ふ時水の匂ひせり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »