« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

宮城県俳句大会結果

宮城県俳句大会結果。席題は「本」であった。

県知事賞: 百合の香のまとふ本番五分前:

うまいもんだ。気になった句は、本家にて本家の暗さ花馬酔木 かな。

私の句は、0でした。「底本の仮名の表記や藤の花」、底本とは万葉集等の古典の解釈の脇付言の本で、それは、漢文のようなに、中国語を日本語の意味に読み下した文や、音だけを合わせた万葉仮名で、ルビをふっている本がありますが、その学術的文献の本の付言の本を底本といいます。先輩が、底本を選者もわからないのではと。選者や平均年齢75歳ぐらいの160名の出席を相手にしているから、そこんとこ汲んで作品を出さないとね。なるほど、斬新よりは、どこかで聞いたような、句でいいんだよとは、これが、句会形式の発表でしょう。もうひとつ、選者が解説しやすいものを設定して句を作るといいらしい。一句だけだから、それがいいようです。その例が、

河北新報社賞 定本の山本健吉緑立つ でした。

 山本健吉の本は俳人の勉強の本ですからとの解説でしたが。こらが宮城県俳句協会のふところの広いとこらかなとも。俳句協会は、日本的には3つの団体、現代俳句協会、俳人協会、伝統俳句協会があり、一方、国際俳句協会として、海外へ目を向けている団体があり、各々結社は、いずれかに所属している。特異なことに、宮城県は、55年前の11月の松島芭蕉祭全国俳句大会開催の為に、纏まって大会を運営してきたので、まとまりがいいようである。ただし、俳句への取り組み方、作り方は違っている。こんな結果でした。楽しい一日でした。また、来年まで。

今日は、娘を伴って仙台市の改装なった野草園へいきます。いなりをつくって。

追伸、柔道100キロ超級、29日の日本選手権石井選手優勝で北京代表決定。井上康生選手は高井選手に破れ、引退決める。世界選手権優勝者、棟田選手は準決勝で石井選手と指導で負け。4月初めの体重別選手権は何だったのか。石井選手は出ていなかった。無差別だけ日本選手権を参考にするとのこと。選考がわからない。これでは期待ができない。

東日本放送、29午後6時からの番組にインタビューされていた私が映っていたとのことである。2分程だたったらしい。隣の奥さんから電話があったとのこと。地域防災で減災技術論の講義を東北福祉大学で15日間程市民講座を受講することになっているが、そのときのインタビュー状況である。吉岡キャスターのインタビューであったが、忘れていた。100%宮城県沖地震は来るのであるから、要支援者の把握は地域で支えなければならない。

/ 手入れして淋しくなりし/  春の空 /

/ 源流に /山吹咲ひてをりにけり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW 晴れ晴れの予報

GW 晴れ晴れの予報。

気象庁が28日、大型連休中の29日から5月5日までの天気予報を発表した。日本列島、広く高気圧に覆われる。北日本から西日本にかかえて穏やかな晴れの日が多くなると見られる。東日本や西日本では30度を越える日がありそうだという。標高の高い山は雪崩に注意が必要ですね。夏スキー中特に気をつけないと。軽く雨があったりしたら止めるのに限るよ。

ガソリンは連休中は130円だが、連休明けは160円か。きくぜー。神隠しでもいいから、何とかしてよ。通勤では困ったよ。食べおきできないもの。自民党さんも山口県の選挙は負けても、急に幹事長なんか、ガソリン税は関係なかったと、開き直っている。朝令暮改じゃないの。こんなとき朝令暮改は使わないか。信用できない。

今日は昭和の日、すいとんをかっこんでゆく昭和の日、宮城県俳句大会が東京エレクトリック(旧県民会館)であり、会場係であるので、7時半には出発だ。ではよいGWを。

/ 逃げ水や / 地球を廻す観覧車 /

/ 東雲のまるくひろごる / 五月かな  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「守しゅ・破は・離り」は伝統芸術の基本

「守・破・離」は伝統芸術の基本。

伝統芸術の世界では、師匠はまず弟子に基本形を教え込む(守)。弟子はやがて枠を飛び出し(破)、ついには自分なりの境地に至る(離)。

狂言師の野村萬作さん(42)は「基礎となる「型」は、知識ではなく体得するもの。型にはめるのは没個性のように考えがちだが、使いこなすうちに型は様々な個性や表現となっていく」と指摘する。私は伝統芸術として俳句を愛するが、同じような感慨を持つ。そして戦後教育の中で、少年時代から「個性的であれ」と言われてきた。西欧文化の流れをいあおうなく受けてきた時代である。そこで、行き過ぎに反省もある。「若者が個性的でなければ」と思い詰めている。実際に必要なのは、「まず慣れること」と思うからである。職人の世界と縁のある大工やさん、左官やさん、ダムやさん、鉄道やさんとの仕事で知り合いが多いからかもしれないが、その新入社員教育は、始めは型を仕込む現代の徒弟制を行っている。ゴールデンウイークを過ぎると慣れてきて3年ほどは、それをしっかりマスターすることに勤めるのが、あとあと伸びる社員の要諦である。

芸や技の習得で型が果たす役割を、一般の学習で担うのは教養かもしれない。型をキーワードに教養教育を考えることは伝統芸術には大切な要素である。70年代の学園紛争で、2年間は教養学部として大学の全学部が一般の学問の単位取得が必須科目であったが、早くから専門学部を学びたいという学生の要求にあり、それ以後、大学は就職斡旋の為の資格取得にあくせくする実業学校に偏している。会社では大学に専門的なものはあまり期待しおらず、より専門的、一点集中の個に研究がなされなければ、食える研究にならない。だから大学へは、型が育てた論理力や精神力が生まれるような学問、生き方を期待しているのである。

「まなぶ」という言葉は「まねる」からの派生したとされる。「師匠の動きを単にコピーすることが、やがて意志や共感を含む「型」に発展していく」ともいえる。学ぶ行為の根底に「型」が潜んでいることを認識する。これは、混迷する今の教育のキーワードであるように思う。

/ 花杏 / 個性を出せと言はれても /

/ 道半ば/ 藤の真下にゐる自由 /

/ 春泥を了へて / うしろに石の数 /

/ 耕人の / 鍬を食ひたる土塊かな  /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

何と申しましょうか。

何と申しましょうか。さすがは怪童中西、かすっただけでホームラン。どうです。○○さん。

往年の名調子が耳によみがえる。その志村正順アナは戦時下には、氷雨の中の神宮外苑、出陣学徒壮行会の実況を担当した。巨人と阪神が天覧試合に火花を散らした後楽園でもマイクの前にいた。94歳、訃報が届いた。5ヶ月遅れに、そこにも人がらが偲ばれる。

聖火も何と申しましょうかの感がある。テレビの実況放送を見ていると、長野聖火リレーは騒然としていたが、長野県警の警備は満足のいくものであった。あれが平和の祭典だとは日本人は思わない。隣国への配慮であり、3年前の中国での日本製品ボイコットをさせないための協力でもあったろう。理想をおき去りにした感はいがめないが。しかたがないのか、以前書き込みしたような警備体制であった。警備上、観衆とはこのぐらいの距離しか無理なのかもしれない。異様な光景だが。「市民不在」「聖火護送」でもある。

2000円バスチケットで東京、新宿などからやって来た中国留学生、渋谷からはチベットフリーを叫ぶ人権団体系、国境なき記者団など、それにウイグル自治区系の独立を訴える団体、リレーの隊列に飛び込もうとしたのは6人ほどであるが、大事には至らなかった。日本人もチベット支援で日の丸を掲げる人や中国を応援するために日の丸を掲げる人が混じった応援風景である。1960年、1970年の安保反対闘争や、学生紛争を経験している団塊時代にはおとなしい風景でもあるが。

五輪を通じて国威を発揚することは、中国政府の悲願である。その五輪と絡め、チベット政策に対する海外からの激しい批判が起こっても、「内政問題だ」として強気な姿勢を崩さなかった。人権問題について、国際社会と大きな感覚のズレがある。

中国政府は、ようやくチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世側との対話を再開する姿勢をみせたが、五輪のためのポーズで終わらせてはなるまい。

聖火は韓国に渡った。一安心だ。スポーツの祭典の五輪を楽しめるように、ひとえに中国政府の対応にかかっている。

それにしても、競泳バタフライの山本貴司選手は選考会で破れ、「もう僕の泳ぐ場所はない」といい、引退を表明した。奥さんは、子供らと同じ仙台市立富沢中学校出身の千葉すずさん。二人の未来に幸あれ。今後、五輪年らしいドラマに、触れたい。五輪の主役は、選手たちだ。

/ 夏の雲 / ロージンバック投げらるる /

/ はっとしてほっとしたるや / かとのむれ  /

/ 花杏 / 個性をだせと言はれても /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「斜めの関係」取り戻そう

「斜めの関係」取り戻そう。

親や教師と子供の関係を「縦の関係」と言えば、地域の大人と子供のかかわりを「斜めの関係」と呼ぶ人もいる。斜めの関係は、かって当たり前だった。それが希薄になった。産業構造の変化、核家族、情報化などによる。

「地域のしがらみ」そんな地域コミュニティー否定の感情が一時期あったことも見過ごせない。誤った個人主義だった。地域には鬱陶しい面もあるが、バーチャルな関係だけで人は生きられない。

文部科学省が学校支援地域本部事業をスタートさせた。点の存在だった学校支援ボランティアを広げるのが狙いである。子供の学習、部活、環境整備など様々な分野で住民の学校支援を求める。

これは学校再生のためだけでなく、地域再生の取り組みでもある。学校支援ボランティア活動が、そんな斜めの関係の再構築につながるといい。

八戸市の小学校では、保護者らによる学習支援ボランティアが盛んである。算数の時間に教室で、ドリルなどをチェックする。教師はつまづいた子供の指導に専念できる。また、教室で俳句の講評や添削をしている俳句サークルのメンバーもいる。さらに地域人材の発掘に取り組んでいる。子供は一筋縄にいかない大人とのかかわり方をして、成長していく。これから、新規の町内会役員会が16時からあるので出かけよう。半分以上が交代人事であった。さてと。

/ 文机の低い部屋なり / 一葉忌 /

/ 有線のスピーカー音 / 吹流し /

/ 人間が人間になる / 昭和の日 /

/ 大寺に棲みたる/ 鯰大明神 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

硫化水素自殺 4月に51件23人死亡

硫化水素自殺 4月に51件23人死亡。

22日、青森県八戸市小中野のアパートで硫化水素を使った自殺とみられる男女の遺体が発見されたとの記事。また23日、高知県香南市香我美町の市営住宅(5階建て)で住民から「異臭がする」と110番通報あり、玄関の扉に「ガス発生中」「警察に通報中」などの張り紙があったとのこと。死亡していたのは、中3の少女であった。ところが、異臭は周辺に広がり、1人は意識を失う人も出て、被害者は75人にも上るとのこと。25日午後1時30分頃に有楽町のホテルペニシュラ東京で40歳前後の男性が自殺していることがわたった。

このことは、4月に硫化水素自殺が急増していることから、メィデア系の情報があったと考えられ、インターネットでの書き込みがそれを助長していると見るのが妥当でしょう。これを規制しようという動きはあるが、表現の自由との兼ね合いで難しいという人がいるが、中身で公序良俗に反していれば、書き込みを取り締まることもありかなと考える。

また、硫化水素は卵の腐った臭いであるが、完全に反応すると「無臭」とのことであり、空気より重い気体であるとのこと。だから市営住宅から異変を感じた住民が表にでて、被害があったとのこと。屋上であれば問題がなかったとあるが、まず屋上には非難しない。また、風向きの川上に非難しなければならないとのこと。屋外でなく屋内で、換気扇を使わないのがいい。いずれ気体は、拡散さんされるので待つしかない。

自殺者が年3万人に上るという。これが多いのか少ないのかは、統計的には、経済上の理由に悩む中年、いじめなどにあった少年少女、介護負担に耐えられなくっなった高齢者同士、親子同士など、社会のゆがみが原因であるが、その解決策は何かわからない。あるとすれば、死生観の問題もあるようである。仏教は無常観の思想があり、黄泉の国への来世に向かう思想があり、自殺も認める方向にあるように思う。中世時代の出家思想自体が自殺思想なのかしれない。日本人は本来無常観、空海さんのように生き仏思想、それを自殺願望思想とするのはあまりにも無謀な考え方かもしれないが、自殺願望は欧米人よりは多いのかもしれない。キリスト教は自殺を認めない。細川ギャラシャ夫人も家臣から自害を薦められたが従わななかたので、家を焼くことにより事をなした。近いところで若いのに自殺したものがいるが、逆縁の親の落胆を知るものとしてそれだけはやめてほしいと願うものである。亡くなる事でだれにも迷惑をかけないこともないし、悲しまないものはないのであるから<a href="http://www.technorati.jp/claim/4ixbkdtced" rel="me">テクノラティプロフィール</a>

それにしても、弘前公園の桜2600本、ソメイヨシノ300本は二分散りで、花いかだである。我が青春の日々はここにありである。なつかしい。夜通し飲み明かして、桜の露に起こされる事はもうないのだな。あの仲間の8人も今はばらばらになっていまったが、ネパールでらい患者の治療に夫婦でいっている奴とか、名古屋市民交響楽団でまだバイオリンや、ビオラを弾いている奴、学校の先生をしている奴、県の土木職員をしている奴、薬会社を早くやめて、また東京に行った奴、桜は仲間を思い出す花である。

さらに、蔵王エコーラインhttp://nta.namcotravel.jp/user/zakone/w11635/が開通した。ゴールデンウイーク前に間に合った。8mの雪の回廊だ。富山県のアルペンルートhttp://www.photolibrary.jp/img58/10_175596.htmlも開通らしい。八甲田ルートhttp://view.aomori.isp.ntt-east.co.jp/siki/hakkoda_kairo/は12m以上の雪の回廊だ。月山ルートhttp://homepage3.nifty.com/ysato/mntn2/03gassan.htmlも4月にも早く開通しているが、夏スキーの始まりだ。今年は無理かな。

/ 一門を巡りし堀や/ 花筏 /

/ 蟻地獄 / どんな地獄と覗きけり /

/ ぶらんこや/ またも叶はぬ夢を追ふ /

/ 明易し / 日付変更線に立つ /

/ 円盤投げて / 春の雲近づきぬ /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「お香」を聞くか

「お香」を聞くか。

「聞香」もんこうだ。西洋のアロマセラーに対して、和の「お香」だ。気分がリラックスする。日本人の生活に古くから取り入れたれている。「一休さん」で知られる一休宗純禅師が、「香十徳」として、効用を書き残している。

香十徳:1)感覚を研ぎ澄ます。

     2)心身を清浄にする。

     3)汚れなどを除く。

     4)眠気を覚ます。

     5)孤独を癒やす。

     6)多忙時に心を和ます。

     7)多くても飽きない。

     8)少なくても足りる。

     9)長く保存できる。

    10)常用しても無害。

 一休さんは丁寧な人だなと感じる香十徳ですね。一度だけ挑戦したのが「聞香」です。あの篤姫も生島に教えられていたね。それ以前には、ともさかりえの奥方に教わっていた。沈香などの香木の小片に間接的に熱を加え、立ち上がる香りをゆっくりと吸い込む。香炉の扱い方、香りのかぎ方などにいろいろな決まりがある。作法を楽しむのがお香かな。山形県の柏原住宅の十七代の女当主が白い蔵の中で教えていたことを思い出した。最上川の葦原を開拓したときの金貸し公家出の家と見たが、現在の河北町を治めて発展に貢献したとあるが。忙しい毎日の中で、癒やしのひと時をえられるなんて、和はいいですね

一方、森林浴で気分すっきりなんて手もある。樹木から出るフィトンチッドと呼ばれる物質が、嗅覚を通じて脳に働きかけるからだ。さらに、深緑や紅葉を見ること、囀りや川のせせらぎを聞く、涼しさを感じること、様々な感覚が相まって、心身を癒やしてくれる。NPO法人・森林セラピーソサエティは、森林浴に適したマップ「森林セラピー基地・ロード」を提供している。また、手軽には消臭芳香剤などの利用もいいように思う。自分で心地よく、さわやかになるのもいいものである。このごろは匂いに敏感な人が多いが、これは他人たいする気の使い方、自分にも気を使って、いい香りに酔い知れるのもいいかもね。

追伸、それにしてもヒラリー氏がペンシルバニア州の予備選で10%近く引き離し、オバマ氏を破った。なおも氏名争いレースが続くが、投票票では逆転が無理だが、ねばるね。選挙疲れがないのかな。だんだん本音がでる。結局はネガテブキャンペーン中心になってくる。エキサイトすればするほどマスコミが飛びつく。政策論争をしかりしてよ。日本の経済にとってはヒラリー氏が一番悪いシナリオなのだ。通商政策における自由貿易か保護貿易か。イラク対策、中国や北朝鮮との関係をどう対応するのか。はやく共和党との本格的な政策論争が待たれる。

それにしても、野村證券の管理体制の甘さには困ったものである。私も口座を年2000円の管理費で開設しているので、気になるが。見習いの中国人にインサイダー取引の情報をぬすみみられるなんて、甘すぎる情報管理。NKK記者3人による特ダネニュースを悪用したことも頭にきたが、日本経済新聞社、大和証券SMBC,経済産業省係長などいろりあったが、本丸でもこれでは。ただ、監視委員会へインサイダー取引に関する情報がはいるシステムがある。少ない金額の取引の摘発であることで、よく調査していることはわかるが。課徴金や強制調査を武器に市場に目を光らせよ。

.   

/ 早乙女の/ 脛に隠るる向こふ傷 /

/ かなしくもうれしくもあり / 花吹雪 /

/ 天よりも蛇行してゐる / 春の水 /、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤンクミ 第三弾も絶好調

ヤンクミ 第三弾絶好調。

2002年の第一弾、視聴率17.6%、2005年第二弾27.0%、2008年第三弾初回25.6%。この地上波もBSも普及が進む中で、この視聴率はすごい。日テレ、土曜日9時は巨人戦で延長で時間がまちまちだったが、今回は巨人戦なし。世代にかかわらず観戦中。水戸黄門さまと同じく、テーマは同じで、45分には、印籠ではないが、髪の輪ゴムを解くところからがかっこい。、形式美の美しさ、すっきり感、天下の宝刀が抜かれる快感が、たまらない。終われば、よおし、風呂に入るぞ。すっきりと気分がいいね。ビールだ。寝よーと。さわやかに一週間が過ぎるのである。

すっきり話で、宮城県で意外がスポーツ高がある。荒川ちゃんや藍ちゃん、大魔神、斉藤、ダルなどの東北高校、ロードの高橋さん、駅伝の育英、一万メートルの高橋の聖和、フエッシングの元鼎が浦、などがあるが、聖ウルスラ英知高(仙台市若林区)のバドミントンである。第36回全国高校選抜バトミントン大会の女子チームが、14年ぶり2回目の団体優勝を果たした。また、ダブルスも制覇して2冠を達成した。シングルスでも2年生松友美佐紀選手(16)が準優勝した。7月からの埼玉県で開催されるインターハイでの3冠優勝達成の為にがんばれ。6月には標高1100mの山形蔵王で恒例の高地トレーニングで最後のスタミナを養成するとのことであるが、気持ちを高めながら、最終戦へピークを持っていきながら、望みを適えて下さい。がんば。

そういえば、JR仙台駅や周辺のペデストリアンデッキも大規模な改修が見えてきた。政宗像もなくなったが、駅舎へ光をとり入れたり、ステンドグラスに描かれた伊達政宗公や七夕飾り、松島の姿が色鮮やかによみがえっりそうである。在来線の改札口には、約35年ぶりに大時計を復活している。気にしてみたら。路面もアスファルトから白やピンクのタイルに張り替えてある。仙台・宮城デスティーションキャンペーンに向けての動きらしい。去年は5%観光客が増えたというデータになっているが、仙台港隣接地にあるキリンビールビールのラベルも、イラストが東北6県限定で発売予定とか。待ち遠しい。

山口県光市、母子殺害元少年(18年1ヶ月犯罪時、現在27才)に死刑判決。判決を支持する。「死刑を回避すべき事情は認められない」と述べて、無期懲役の一審・山口地裁判決を破棄、求刑通り死刑を言い渡した。これは、20人の弁護士軍団の敗訴でもある。被告側の木村洋さんの真摯に罪に向かわせたいという思いを9年間つづけていること。犯人の発言の変わりよう、少年法から間もない18歳での犯罪の刑の軽重など、色々な要素を含みながら犯人の信用性について不自然としての裁判官の判断である。この不自然さを助長したのは弁護士軍団の裁判の仕方の方便により大きく変わったからである。しかし、強姦に対して、「生き返らせようと強姦したとか、あの世で三人と暮らしているいる」など、被害者を侮辱していることへの配慮が一切ない。被害者がまるで悪者であるような日本の人権擁護の弁護士軍団がいることの怖さを感じる。70年代の法学部の教授の8割は死刑廃止論者であり、それを信奉し裁判官になった人が多いのであり、やめ裁判官で弁護士になっている人も多い。やめ地検のやくざの頭脳としての田中弁護士はいざ知らず。仕事で建設費の払い要求の為に、仙台高裁の裁判を何回も傍聴したり、和解審議などを拝見していると、裁判中に足を机に投げ出している弁護士もいるなど、無法地帯の一面もある。一般人には隠された世界でもあるからである。来年の裁判制度ですこしは変わるのか、改悪なのか、専門的な立場にないので、まだ、確信の意見をもちえていない。

/ 春潮の/ 匂ひを測る航海士 /

/ 楠に水音聴ひて/ 朧かな /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神好調 巨人低迷

阪神好調 巨人低迷。

20日現在 阪神15勝4敗、巨人7勝10敗1分。上原4連続KO、0勝3敗。深刻、これで、フリーエージェントで大リーグへ行けるの。北京五輪に選ばれるの。ダル、岩隅とは差がありすぎる。直球が走らなければ、フォークも見られる。これでは投球が組み立てられない。阪神では一番の赤星がいいし、金本がメモリアルの試合が続き、緊張が持続して、勝負強い打撃が光る。押さえは藤川だけがいいが、その前に点を取ってもらっている。打撃は水物なので、夏場にどうなるか、すこし不安あり。巨人は19歳の坂本がいい。楽天の田中とはリトルリーグで一緒だった。開幕スタメンは松井以来だね。7,8番から1番になっているが、小細工はいまいち、のびのび打てばいいと思うよ。それにしても、小笠原、亀井、のバントの下手さにあきれる。小笠原は次の試合ですぐホームランを打ったが。それにしても、かみ合わない。逆転負けが多い。現在チームトップ2割9分9厘。期待する。

一方、時間の短縮が進んでいる。1試合平均時間トップは巨人、2時間58分、2位がオリックスの2時間59分。なるほど、淡白な試合が多い。平均3時間5分、去年より15分程短縮されている。いいことである。野村監督は長く見たいお客さんもいるとは言っているが、17時頃から、試合前の練習を1時間見て、試合時間が2時間30分、20時30分で終了。余韻を感じて、帰宅が9時30分ぐらいが、仙台市内在住者としては楽ですね。機敏なプレーは気持ちがいいし、スピードアップ歓迎である。

それにしても、史上最年少プロの国内ツアーデビュー戦、石川遼(16)通算3アンダーで5位、平均飛距離はトップだとのこと。すごいな。優勝は宮元勝昌(36)選手会長で、遼君がアマチィアで優勝した時の2位で、その優勝賞金を得た人物。めぐり合わせは面白い。男子プロが活性化されそうである。享年の最終日を6000人オーバーの14000人とのこと。来年は総賞金も2000万円アップの1億3000万円とのこと。いいことだ。東建ホームメイトさん。

松井と福留がいい仕事をしている。特に新婚の松井が堅実な貢献をしている。去年11月の右ひざの手術で心配していたが。手の骨折といい、限界かなと思っていたが、もう一花咲かせる活躍である。イチローがまだだが、張本選手の安打数を今年中に超えるには馬のままでは無理かも。一年で215本かな。それにしても、野茂降格。しかたないか。去年まで日本ハムのヒルマン監督だから、採用したが、3試合で防御率16点台ではね。しかたないか。腹を減らして、もう一度トライか。がんばって。

北京五輪の試走をかねたマラソンがあったが、土佐選手4位であるが、雨が振っていたが、空気が悪いのは、あれだけかすんでいれば、やはり悪いでしょう。戦車が走行できる、硬い道路も気になるが、日本選手は条件が悪ければ悪いほど、活躍しそう。バックアップ体制がいいから。靴が成否を決めそう。野口選手は5月11日に仙台のハーフマラソンに出るが、コースから100mぐらいしか離れていない。応援しなくちゃ。町内会、日赤、s社会福祉協議会等の総会が一日中続くが。

/ 炎昼の/ 岩を舐めゐる孕み牛 /、

/ 異腹の川に射りたる / 草矢かな /

/ 大仏の背中にあり / 養花天 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベガルタ 8割減資提案へ

ベガルタhttp://www.vegalta.co.jp/ 8割減資提案へ。

サッカーJ2・ベガルタ仙台の運営会社「東北ハンドレッド」が、25の株式総会で、約18億円の累積欠損金を解消するため、資本金約23億円のうち、約8割無償減資を提案することになった。これまで、県、仙台市から多額の出資金や補助金を受けているが、特に財源難に苦しむ県は、減資が決まれば補助金は拠出しない方針だ。経営陣には行政頼みからの脱却と、チーム強化という難題を突きつけられることになる。

同社への出資額は県が5億8200万円、仙台市が5億4700万円。減資が決まれば、計約9億円の公金が「消える」勘定になるが、県、市とも、チームが地元に果たす貢献は大きいと減資を容認する方向だ。他の株主の東北電力、藤崎などはやむをえないと理解を示している。

これは、県、市が出資金という形が間違いで、補助金で処理すべきものであったが、1994年の出だしの背景が、県や市の主導して設立した経緯がある。J2に昇格した99年までの5年間で、赤字になり、総額26億8200万円に上る。その後、行政の支援のおかげで、去季、J2トップの年間約35万人を動因しいるが、通常の試合の仙台スタジアムは収容が満員で1万8千人で、利府町のWカップを会場の宮城陸上競技場は5万5千人であり、収容人数的には改善策もありえる状態にある。

ただ、今季は3試合だが、1試合当たり1万3000人で2003年のJ1時代の22000人から比べると、9000人少ない。全国的にも、熱い声援のサポータであるが、それだけに、一般のファンとの垣根が低い方がいい。試合終了後の地下鉄の親子連れとの込み合いがあるが、許容される。町内会にも、区の体育振興協会から割引券が配布されているが、経営陣の地元密着をもっと進めていかなければならない。がんばって。

また、プロバスケットの仙台89ERS(エイティナイナーズ)http://www.89ers.jp/もよろしくね。東地区で優勝した。トーナメントでの総合優勝へ応援しよう。ちなみにホームグランドの仙台市体育館はすぐそばであり、歓声も漏れ聞こえてくる。この地区は、全国の中学校のバスケット大会もあり、長町中学校も近い、会場が使えなかった時に、私の母校の大郷町明星中学校の体育館が使用されたと聞くが、バスケットの盛んな地区である。こちらは一試合2000人であるが、5000人は大丈夫な会場である。応援にいこう。会えるかも。

追伸、北京五輪競泳陣、31人が決まった。アテネより多い。すずちゃん残念、4大会出場を逃す山本選手。北島。中西、中村、森田、柴田に期待か。アテネと変わらない。100バタの岸田選手、200平の種田恵は活躍しそう。あと110日、8月8日が開会式だよね。

/ 異腹の海に射りたる / 草矢かな /

/ 曼荼羅に座して / 韮ますます青し /

/ 人がみなスターとなりし/ 昭和の日 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖火リレーは必要ですか。

聖火リレーは必要ですか。

一週間後の26日(土)、日本の長野市で北京五輪の聖火リレーが行われる予定だ。世界を回るこのリレーに対して、中国自治領チベットで反対の狼煙が上がった。漢民族の支配の反発と人権を求めて僧侶が北京五輪に反対するデモを規制した為に暴動に発展した。その映像が世界に発信された。中国政府はその報道を政府の目線で放映したが、収まらないでいる。この暴動を先導しているのはダライ・ラマともいっている。ダライ・ラマはアメリカへの旅の途中、日本の記者会見でも、否定してをり、暴動はやめよと言っている。

イスタンブールからロンドン、パリ、と進むに従い、聖火を囲むあの水色の服をきた集団が奇妙な姿で放映された。中国からのSPである。インドでは予定コースを大幅に変更し、2キロと短縮して、道路の入り口にバリケードをして、一般の人々を一切要れずに警戒した道路でリレーをした。異様な風景である。何の為の聖火リレーであろうか。

一方、聖火リレーの問題で、いろいろな事を想起させられた。聖火リレーはいつから何のために行われたかを知ると、唖然とした。1936年ベルリンオリンピックからで、ヒットラー政権の宣伝のために、ギリシャからドイツまでリレーしたのが、始まりであった。1940年予定のまぼろしの東京オリンピック、第二次大戦で中止になるが。これは第二次大戦の前哨戦であったのである。そして3年後にはリレーの逆の道を下ってナチスが侵攻していったのである。

オリンピックは純粋にスポーツの祭典と言うには難しい。第1回の大会を除けば、個人の競争から、国の愛国心の高揚の場になってをり、経済の発展のために、利用している。それだけ大きな大会になっているからである。それだけ世界の目から注目されることから、民主化されていることが求められ、人権を求められるのである。これは7年前に中国開催を決定した時の付帯条件であった。少なくとも中国の民主化は形だけのものであるようだ。また、中国商法の怖さもひしひしわかってきた。わが家でも、中国製は買わないように気にしている。中国では、例により、インターネットにより、フランス、アメリカ関係のボイコットを扇動してきている。

こんな状況を受けて、18日、スタート予定であった善光寺側が、長野市聖火リレー実行委員会に、信者やお寺に危害が加わる懸念と仏教徒の立場から出発式会場は辞退し、引き受けられないと申し入れた。なるほど、チベットの僧侶への同情はわかる。はっきりと言ったのはいいことである。

こんな聖火リレーは必要か。国威の発揚のための聖火を、中国からの聖火防衛隊に囲まれて、スポーツマンシュップを掲げて走る欽ちゃん、星野さん、有森さん、エトセトラ、大変ですね。リレーでトラブルがあれば、中国進出の日本企業への制裁が起こるのは自明である。焼けた栗を拾う必要はないでしょう。

とりあえず、1キロ程にして、インド形式のように、警備してお茶を濁すのがよさそうである。一人20m程のリレーで良いのである。中国は面子が立てば良いのである。世界への発信がうまくいけばいいのである。さあどうなるのか。

/ 夕焼けの/ 色を重ねて生家あり /

/ 文机の前に座りて/ 夏燕 /

/ 陽炎の / 機関車が追ひ越してゆく /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本で最大1500万人死亡か プレパンデミックワクチンを急げ

プレパンデミック(大流行前・備蓄)ワクチンを急げ。http://blog.goo.ne.jp/souhakunobuta/e/bfdd3ce65ce72417f9d370bbf0e2c7e5

http://homepage2.nifty.com/nukadahp/kouza/newinfu.html

人間から人間へ感染する鳥インフルエンザがいつ流行してもおかしくない。人類の歴史上、人口の増減を繰る返してきているが、大まかには、このインフルエンザでの死亡が大きな関わりを持っている。近代では、スペイン風邪http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%9Cといわれたインフルエンザである。政府は(国立感染研究所http://idsc.nih.go.jp/index-j.html等の試算によると)、世界中で700~2000万人の死亡が予想され、日本では4人に一人が感染し、最大64万人が死亡する大惨事になるとしている。

しかし、2月3日に、参議院厚生委員会で、民主党の医者である桜井充氏が,医療崩壊の実態と政府が国民のいのちを守ることに関心がないことを世界と比較しながら質問していたが、気になるのは世界的には新型はエボラ出血熱と同じ危険レベル5であり、致死率60%とのことである。つまり感染者2500万人×0.6=日本で1500万人が最大死亡する予想もある。政府は第一次戦争時1919年のスペインかぜで32万死亡のデーターから致死率2%として64万人をはじき出していることである。この事実の公報をすべきではないかと、舛添大臣に質問したが、曖昧にごまかしていたが、政府は方針を打ち出した。良いことであるので書いておく。

厚生労働省が打ち出した一連の対策のうち、具体化が遅れていたワクチンについて、より積極的な活用方法をにらんだ製造・備蓄の方針をまとめた。まず、「人間から人間への新型」が出現した時の為に備蓄しているワクチンの有効性を、医療関係者らのボランティア6000人を対象に臨床研究し実施http://www3.nhk.or.jp/news/t10015552391000.htmlして再確認する。このワクチンは「プレパンデミックワクチン」と呼ばれる。すでに政府は、安全確認を経て、このワクチンを2000万人分を備蓄している。まだ、再確認後、医療関係者など、大流行に大きな役割が期待される人たちに1000万人への事前接種を検討している。並行して「大流行前ワクチン」の改良や増産を進める。そして、厚労省は「本番」時のワクチン製造体制の強化も目標に掲げている。新型ワクチンをいかに早く供給できるかが、決め手になるからである。

国民全員分のワクチンを用意するには、1年半ほど必要と考えられているが、検査や認可の複雑な手続きなどの短縮が必要であるであろう。また、大量生産方法の開発も求められる。従来の有精卵から人間の培養細胞を使う新たな製造方法の開発も必要である。

最後に、日本は、医療体制の充実、感染者の入国を防ぐ水際管理など、他の対策と合わせて、半年で、「新型」ワクチンを国民全員に供給できる体制を目指せ。そして、このワクチンや予防方法の供給の国際貢献が求められている。

なお、現在の宮城県の感染症http://www.ihe.pref.miyagi.jp/cgi-bin/survey/kwrepに関してのデーターである。

/ 滝ひとつ / わが胸中に立ちにけり /

/ 草いきれ/ 将門の首地におちて /

/ 風葬の野辺に帰るや / 春の山 /

/ 勇魚捕る / 太古の海を泳ぎ来て /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝家の宝刀抜く 電源開発株買増中止勧告

伝家の宝刀抜く 電源開発株http://www.jpower.co.jp/買増中止勧告。

経済産業省と財務省は16日、英投資ファンド「TCI」に対して、国内電力卸、電源開発(Jパワー)株の買い増し計画を中止するように勧告した。政府が外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づいて外資の対日本企業投資に中止を勧告したのは初めてだ。

Jパワーが気になったのは、1998年から、青森県下北半島の、アテネ五輪柔道泉選手、マグロ一本釣りで有名になったが、大間原発の為の基地港造りに関係していた関係で仙台市の東北支店から2週間毎に工事打ち合わせ等で、3年程通った経験があるからです。当時、陸上部の炉芯部の近くに3人の反対住民の土地がった頃ですが。燃料補給基地として、港作りだけを先行して整備するための工事でした。工事費として200億円程で、大きくは三件に分離発注されました。

さて、電源開発株を9.9%持つTCIは今年1月、20%まで買い増したいとする届出を両省に提出した。両省は、TCIの海外での投資事例などを踏まえ、買い増しを認めれば、TCIが電源開発の経営に一定の影響を及ぼすことになり、送電網投資や原子力発電所の建設・運営への悪影響が懸念され、「公の秩序維持を防げる恐れ」があると判断した。この判断を支持する。

政府が始めて外資規制の「伝家の宝刀」を抜いた。日本の外資規制は、外為法、鉱業法、日本電信電話株式会社法、電波法、放送法、船舶法、航空法、貨物利用運送事業法がある。これらは、国と国民の生活の基本に関わることから、規制法があるが、業法での規制は、今回が始めてである。外国資本に対して、実効性の試される。業法の無力化が鮮明になるかもしれない。

日本は危機管理に疎い。TCIのように、「日本の電力業界は効率的な市場環境から遠ざかった。TCIが経営参加すれば、日本国民に安い電力料金を提供する」と主張している。一方、企業であれば当然であるが、TCIは増配を求め、Jパワーが決めた料金の一部値下げに反対している。また、大間の原発はJパワーから切り離すように要求し、事実上、前のように国営化させる内容の提案だ。。

これまで、2003年民営化された電源開発は「買収防衛策を導入せず、ファンドなどの攻勢に無防備だった」、国際石油開発帝石HDのように、「黄金株」を国に保有してもらい、買収を防衛してこなかった。上場の際に黄金株の導入を検討したが、見送った。職員の幹部の方から、このことは「やばいことになる可能性がある」との話を聞いたことがあった。今は、それが現実化してきている。外国による日本の基幹企業の買収である。

電源開発株はTCIの取得平均株価は4、580円であり、4月16日現在3,600円であり、含み損は160億円を超えている。経営陣へ働きかけて、少しでも株価を引き上げたい思惑もありそうである。国会の業界代弁のように代議士の思惑で、株価を動かそうとしている、あるいは株価を動かす手先になっている疑いが濃い。

また、こんな外資規制をしていると、対日投資に対して影響が大である。株式の外国系資金は30%を超えているのであるから。提携先を含めると50%以上に及ぶといっている人たちもいる。

一方、政府が国際ルールに従っており、TCIの提訴に負ける気はないといっている。電源開発はこれまでの5年間で一切増資など、市場から資金を調達してこなかった。それで十分やれる企業である。これでは、上場を続ける意味がない。どのように決断するか、今後も民営化される企業が外国企業に買収される事態が多くなろう。今回が、その試金石となるので、今後も目を離せない。

/ さみどりの底に / 泉のありにけり /

/ 八十八夜 / 竹の鏨のゆるみけり /

/ 言ふべきか / 君の歯に海苔あることを /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後期高齢者医療制度 スタート

後期高齢者医療制度 スタート。

おととい仙台市から、医療制度の変更の便りが届いた。あれ、年はいってないのにと思いながら見たら、制度の変更で6月から3月まで10ヶ月で徴収するとの案内である。年額は変わらない。ちょっともったいのでは。説明不足と言われているからなしいが。2年前に国の方針が出てきたのに。年金の特別便などもわかりにくいからと、また送ろうとしてしるらいしが、無駄とは言わないが、金があってのものだね。国は赤字でも金は使えるからねと皮肉もいいたいですね。

「後期高齢者」の名称に気に触る人が大部分である。町内会の会計部長が忘年会でこの後期という言葉を使ったので覚えている。「年寄りと言われているようでやだな」という感じと「そうみられているから」次の会計を変わってよというニュアンスがあった。

後期を長寿医療制度と言い換えて批判を交わそうともしているが、その内容は、「低所得者には負担減、高所得者は負担増」。夫が厚生年金200万円、妻79万円、計279万円が分岐点である。また「天引き」である。混乱しているらしいが、制度の周知不足が原因らしい。新保険証がとどかなかったりあるらしいが。誤って天引きされた例もあるらしいか。行政への不満が多いので、マスコミが煽っているようにも思う。私は、制度的には許容できるが。

しかし、「後期高齢者」という役所言葉にも、「あなた、そろそろですよ」と告げられているような響きがある。そんな無神経な用語を使う役所に、神経の行き届いた準備ができないのは道理である。役所に「そろろろと」と問われる筋合いはない。75歳になったら、どんなになっているだろうか。そこが今は不安である。

秋の季語「生御魂いきみたま」は盆を迎えて達者である年長者をいうが、お年寄りを敬う心から生まれた季語だが、当世、あの世の近くに祭り上がられたくはないものである。

/ 花影の奥に誘ひし/ 生御魂 /

/ 羽化したるさくらのはなの / ささやきて /

/ 恋猫や / 人は自由をかみ締める /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宇宙の紙飛行機 地球へ飛べ

宇宙の紙飛行機 地球へ飛べ。

「しゃぼん玉人生はやかくの如し」 少年の時、夢はいっぱい膨らんでいた。それが、いつの間にか浮世の風に吹かれ、打算や思惑でしぼんでしまった。

しかし、夢を追う人もいる。「日本折り紙ヒコーキ協会」の戸田会長。室内での滞空時間21.75秒の最長記録をもつ。「紙飛行機で宇宙から飛ばしたら、どうなるの。?」こんな夢をもって、三十数年、東京大との合同実験で、夢に一歩近づいたとのこと。よかたね。

紙飛行機が、宇宙から帰還できるかどうか、難関は大気圏突入時の摩擦熱である。東京大の鈴木教授と行った試験では、特殊加工した手のひらサイズにマッハ7の風を当てた。機先は高温で200度にもなったが、見事に耐えたとのこと。

この計画は、NASA(米航空宇宙局)で検討される。「ニッポン的で面白い、興味深い」という。実現すれば、マッハ20の地球を周回する高度400kmの国際宇宙ステージョンから、船外活動の一つとして飛ばされる。早くて3日、遅くて3ヶ月ほどで地上に着くと予想する。地球表面の大きさから20機を飛ばせば1機は人の手にもどると計算している。若田光一さんは年内にも国際宇宙ステーションに乗り込むので、「ぜひやってみたい」という。英国はニッポンがダメならボクたちがやるともいっている。

街角で紙飛行機を飛ばす光景はめったになくなった。こども世界を支配しているのは、ゲームの仮想の世界だ。「紙飛行機を飛ばして、どんな役に立つの」そんな反応も聞こえてきそうだが。こんな世界だから、夢は大人の常識に流されて、小さくなってしまう。

人の一生はあっという間、短い。だから、こそ若いころの「少年の部分」が貴重なのである。紙飛行機に少年の夢を乗せて飛ばそうよ。4月15日の当プロブを見てね。

追伸、「羞恥心」がオリコン2位、浜崎あゆが1位。5000枚差。おしかった。1週間で15万枚売れた。おバカキャラが大ブレーク。島田伸介のプロヂューウス。女三バカキャラの恋のヘキサゴンにも勝ってしまった。まあ。これもいいね。なにがあたるかわからないが、羞恥心の曲はいい。よく歌詞を覚えられたものである。

/ 春駒の/ 川よりあがる雫かな /

/ 浜に舟打ちあがらるゝ/ 昼寝かな /

/ 青春の階段に忘れし / すみれ  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倖田來未 復帰ツアーライブ開始

倖田來未http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%96%E7%94%B0%E4%BE%86%E6%9C%AA 72日ぶり復帰。

復帰ライブが始まった。ツアー開始だ。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/137267/slideshow/74584/ http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2008041302003295.html

ツアー開始でのお詫び挨拶、最後の倖田來未歌の前の、こみあげるような涙の謝罪などツアー再開、ライブからの復帰を果たした。  なんで謝罪会見をテレビの前でしないのと、各テレビ局は怒っているようだが、どこも出し抜かれないので、それなりの放映をしている。ライブでは問題の羊水発言はなしである。謝罪とは難しいものである。誰に対して謝罪するのかがはっきりしていないのは、自覚していないとも言えるが、時間が経つと、羊水発言がそれほどの問題なのかという確信にもふれてくるからである。

今回のライブ中で謝罪したのは、関係者の方、テレビ局や興行先、スポンサーへの世間を騒がせた為の謝罪、もう一つはファンへの歌えなくて、また待っていてくれて、ありがとうという謝罪であった。

しかし、羊水の腐る発言で不快を思えた人、特に35才以上の女性への蔑視とも思える、その心の奥にある同姓の女性に対する偏見があったことが問題なのである。それを、当時人気絶頂のアーチェストである倖田來未の発言で、マスコミが取り上げたのである。

だいたい、「○○○○が腐る」などという発言をすること事態、いやである。○○○○に単語を入れてください。いいイメージはない。ギャグにはなるかもしれないが。不愉快感の残るギャグである。つまり、倖田來未 さんの曲、歌詞、はこのドッキリ度合いで、インパクトを与えるやり方なのである。だから、その発言もこのドッキリ系の意味合い以外の何者でもないように思う。しかし、知ったかぶりのテレビ局のえら系が、ビデオだけに、カットもできたのにもかかわらず、放映したのは、なにか意図的な匂いがしてならない。人気上場時期には異常な高感度の反応をさせて、狂わせるのと同じように、人気が落ち始めた人への仕打ちっぽい。これで救われたのが、同じエーベックの「あゆちゃん」である。鈴木あみといい、倖田來未という、ライバル視されて、相手が人気が上な時に、問題を起こしてくれて、生き延びる。かえって強くなるのがあゆである。あの宇宙感的な瞳・斜光器土偶に見られると、狂う人ってしまうらしい。、元祖エリカさまみたいな、ツンデラしたところがいいのかもしれない。あゆ、気合がはいっているね。

倖田來未復帰いいんじゃない。叩かれることも必要かな。25歳だよ。バリバリやっていれば、いつかみんな忘れるよ。ただし、心根は直そうよ。いい女になれないから。

/ 千年の一指し / しだれ桜かな /

/ 蓮の花 / 石それぞれに人の皃 /

/ 天上の海に射ちたる / 草矢かな /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

金本選手 不惑の2000本安打達成

オマタセ・アニキ金字塔・金本選手 不惑の2000本安打達成。おめでとう。

プロ野球、阪神タイガースの金本知憲外野手(40)  http://www.aniki-mi6.com/が横浜戦で寺原投手からヒットで打ち、プロ野球史上37人目の通算2000本安打を達成した。40歳代では3人目。金本選手は東北福祉大からドラフト4位で1992年広島入り、FAで2002年に阪神へ。史上400本塁打にもあと3本である。すごいのは2000年5月から1002打席連続無併殺打の日本記録だろう。凡打でもあきらめなかった。全力プレーでチームを引っ張る姿は、骨折しても試合にでて、右手一本でヒットをうった姿とダブり、今年の阪神は優勝するかもしれないと思わせる。

感動するのは、99年7月から続いている連続試合フルイニング出場していることだ。世界記録を更新中だ。鉄人衣笠選手を超えている。衣笠の安打数2543本を抜いてくれるまでやってくれ。

鉄人というと、メジャーではカル・リプケン、ルー・ゲーリック、競馬では佐々木竹見、ちなみに二番目が赤間清松、ハンマー投げの室伏重信、プロレスのルーテーズ、岩石落としがすごかった。料理は道場六三郎などかな。

それにしても、昨日の楽天のマー君、大人のピッチング。三振で雄たけびをせずに、冷静な投球をした。一皮向けたね。インタビュー後、野村監督いわく、野村君に代わりマー君に。ちなみに、早大のハンカチ王子こと斉藤投手は六大学春季、東大戦で、今日出場でしょう。

マスターズ3日目http://www.golfdigest.co.jp/news/masters/default.asp  http://www.mamejiten.com/golf/dev/030.htm、地上波、とBSで放映中。躑躅が咲き誇り、世界一きれいなカントリーである。今日のタイガーはボギーフリーで、-5で終了。トップは終わっていないがー9かな。13番のアーメンホールで上位はびびりはじめているのでもっと低いかな。タイガーの最終日の爆発が期待される。年間グランドスラムの重圧があるのかな。ゲーリー・プレイヤーも出ていた。それにしても、パーマーをも破り、この若さで史上3位の優勝回数、試合数が多いといってもすごい。

追伸、12日に、大年寺http://hb2.seikyou.ne.jp/home/fm/sendai-dainen.htmlの長い階段を上っていくと、山門のしだれ桜が迎えてくれた。階段には石を割って顔をだすすみれが咲いていた。馬を上らせた階段なので幅が普通の2倍はある階段で、高校時代陸上部であったので、この階段上りは冬のトレーニングであった。この日もトレーニングしている人がいたので、声をかけたら28年生まれ、54歳の4人組みであった。一人は休まず上がりきっていた。大したものである。

上りきって、テレビタワーhttp://members.at.infoseek.co.jp/sendaimedia/dainenji.htmlの方に向かうと、仙台市の野草園http://www.sendai-park.or.jp/web/guide/info_yaso.htmlがある。50年ぶりに事務所を新築して、開所日であったので、入園無料。イベントとして植物の講演や仙台フィルのフールト四重奏をしていた。歩いていけるので、年に5、6回は来ている。片栗の花がいたるところに咲いている。しょうじょうばかまも多かった。この時期きれいなのは「いわうちわ」http://www.hana300.com/iwauch.htmlである。ちいさなゆめみるような花という風情である。さくらにははやく、全体的には花が多いのは、5月の連休がいいようだ。

このあと、宮城県三女高校の前を下っていったら、桜と椿が今を盛りに咲き誇るの旧校舎へ裏入り口のところで本格的な撮影をしていた。男子入学が来年からで、校舎の新築ができたからか、古い校舎を壊す前の撮影かもしれない。そういえば、森山直太郎さんが、卒業式http://www.youtube.com/watch?v=CG90UYrAwaYのサプライズでさくらの歌を歌っていた。三女高校といえば、合唱と新体操が全国トップレベルある。OBは女子高校として存続させたかったと聞いているが。ため友の石黒せんせいが残念がっていた。

さらに、足を伸ばして、木流し堀の脇の道路、旧秋保道路であり、この線が利府長町の活断層そのものであるが、その道をそって、河淵の菜の花と桜のコントラストを堪能しながら、西多賀の交差点の200m手前から山への裏の道から三神峰に入り、いつものように、桜見http://www.city.sendai.jp/taihaku/kouen/mikamine/index3.htmlにいった。ソメイヨシノは8分であり、しだれ桜はつぼみであった。仙台幼年学校跡地で、東北大学の旧理学部跡地などであるが、その変遷はあまりくわしくない。この桜は手前の手で触れられる桜から奥の30mとも思われる高い桜のこんもり具合がいいのである。うるさくもなく、なかなかいい場所である。いい日であった。明日は船岡・大河原の千本桜http://www02.jet.ne.jp/~seto3104/にゆく予定であるが、天候が気になる。

/ 春雷や / はりはり鍋の備忘録 /

/ 夕立や/ 羅生門より御所抜けて /

/ 自然薯のこゑとじこめる / さに雲に /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G7開幕 白川日銀総裁初参加

G7開幕 白川総裁初参加。

先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が12日未明から、ワシントンで開催される。サブプライムローン問題に端を発した国際金融市場の動揺を食い止め、減速感が強まる世界経済を安定させるための政策協調を確認する見通しだ。

日本銀行(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C民間企業で株式を上場している)が11日発表した3月の企業物価指数(2005年=100)は、106.7%と前年同期比3.9%上昇し、1981年2月以来、27年ぶりの高い伸びとなった。企業が原材料の値上げ分を出荷や卸売り段階で製品価格に上乗せする動きが広がっているためである。全855品目中、鉄鋼、非鉄鋼金属、食料品が目立ち、原油価格の急襲を受けた石油・石炭製品は29.7%だった。しかしパソコンやカラーテレビなどの家電製品は価格競争が激しく、原材料の上昇分を製品価格に簡単に上乗せしにくいためだ。このことは、購入先の新興国の景気が減速した場合、収益が悪化することを示している。また、いろいろな指数も悪化の一途を辿っているhttp://www.nikkei.co.jp/news/market/  http://www.nikkei.co.jp/keiki/ http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0188 http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0364&asi=2  。http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0406&asi=2  http://www.cme.com/trading/dta/del/index.htm  l

一方、米プライムローン(低所得者向け住宅融資)関連の国内金融機関の損出拡大が止まらない。去年の米ローン問題が表に出たとき、日本円で20兆円程度の損出と試算されて、金利利下げなどですぐに対応したはずだが、今年になり、はっきりした損出金額は、15年前の日本の金融危機と同じ程の額100兆円、予想の5倍になっている。そして、米国と金融リスクの少ないのが、日本の金融機関であるのであまり問題にならないだろうと、政府筋は発表していたが、このブログで以前書いていたように、指数から判断して、日本の金融機関は隠しているので、3月の決算時にその影響の大きさが懸念されると書いたが、そのとおりになった。

その影響が大きいのが3大銀行(8年前までは15都市銀行があったが)で、市場が見ている株価では、みずほFG(株価でー45%)、三井住友FG(-30%)、三菱UFJFG(-27%)の順であり、各社も予想連結税引き利益から3000億円分の減益の見し通しである。証券化商品の価格下落に加え、金融市場の動揺で値下がりした保有株式の損出処理を迫られて、株式を持続できずに処分して、経営悪化を加速させている。特に投資信託が悪い利回りである。景気の減速感も強まり、本業の苦戦が続いている。日銀の利上げも遅れている。「みずほショック」をもたらしたこの三重苦は、他の金融機関にも多くは共通である。これからが本物である。もっと厳しくなる。この処理、悪化は2~3年間は続く。当然ながら、日本の株式も2~3年は上昇カーブには乗れない。邦銀の苦戦が続くが、米国は当然、もっと深刻である。、世界株安の影響が今後大きななってくる。不景気の入り口にはいったとみていい。浅い底にするには、どうするか。とりあえず、自分の生活環境の整備から始まるのがよさそうである。自分へのエコである。

ちなみに、株安で鳩山兄弟はブリヂストンの株式で揃って40億円の資産減額になっているが。

/ 夕焼けの/ 海のオルガン鳴ってゐる /

/ ころり往生たまはりし / 日向ぼこ  /

/ まだ碇を打たぬ舟を / 流星に /

/ 潮騒をうちけしにけり / 解夏の雨 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もののあはれ

もののあはれ。

「卑怯はいけない」「弱者に優しい」など思いやりのモラルの崩壊が言われて久しい。原因の一つは何でも自由だ、権利だという米国文化の影響でしょう。昔の日本人は多少のことは耐えた。そういう美徳があった。今では自由は、ほとんど見勝手と同義語になってしまった。

また、宗教教育が禁止され、仏壇や神社やお寺で手をあわせるといった宗教心まで半ば否定された。欧州にはキリスト教があり、それを基盤に道徳を教えている。ところが、日本は敗戦後、日本にあった数々の美徳を全否定して捨て去った。その美徳とは、江戸時代までは、神道によって清い心、自然を愛する心を教えられた。仏教では慈悲の徳、布施、忍耐を。武士は儒教で、社会の義務を果たす忠孝を教えられた。そうして、神道、仏教、儒教の混合した道徳が、江戸時代まで日本人のバックボーンを形成していた。庶民レベルまで浸透したのは、日本の土着の考え方と一致していたのでしょう。

その日本の土着の考え方は、おそらく、縄文時代から、「卑怯はいけない」「弱者を優しく」という思いやりを、日本人は持っていたのではないでしょうか。例えば、夏目漱石の「坊ちゃん」はうそをつかない。いじめられても、正直を貫く。宮沢賢治の童話では、生き物に対する思いやりの心が、実によく書かれてある。それらを子供のころから触れ合う。そのような情操教育が道徳教育とぴったりと結びつくと思う。道徳教育というとすぐに、愛国心、日の丸、君が代と結びつける。正しい道徳心を養えば、自然と国を愛する心も芽生える。自国を愛するには、誇りも大切です。日本人が生んだ文化、芸術を深く味わって初めて、誇りを持つことができる。「読書しませんか。」。「もののあはれ」といった情緒を取り戻すことも大切なように思う。そして、何かに、ひざまずく心を持ちたい。日本人は太古の昔から、人間なんて自然のほんの一部だと、非常に謙虚だった。人間と自然が一体になった日本の自然観は、今後ますます大事になっていくでしょう。

そして日本人として、全世界を破壊から守るために、この素晴らしい文化を世界に広めてゆくことこそが、大きな国際貢献になる。どしどし世界へ発信していくべきだと思う。

追伸、昨日の日本ハム×楽天=1:0.ともに被安打3、2時間あまりで終わった両エース互角の投げ合いは、現在の日本野球界の最高の投手であることを証明した。日本ハムのダルビッシュと楽天の岩隈投手である。北京への最終投手は決定した。

/ うつし世の外になほ降る / 花の雨 /

/ 大空に馬の尿する / 野焼きかな  /

/ さくらちる / 僧の黒衣にちるぞへな /

/ 異腹の手を取り合ひて / 春の泥 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お遍路てくてく旅 放映中

お遍路てくてく旅 放映中。http://www.nhk.or.jp/tekuteku/

お遍路 札所と呼ばれる四国八十八か所の寺を、一番札所・霊山寺から順に参拝、納経する。讃岐国(香川県)出身の弘法大師(空海)への信仰から盛んになった。弘法大師が一緒にいる(同行二人)とされ、全札所を回ると弘法大師の功徳が得られるとされる。お遍路をするのは年間15万人と言われるが、全工程が1200キロ~1400キロあり、途中の移動にバスなどを使うツアーも多い。

昨日の福田総理を見ていると、お遍路にゆかなければならないのかな。一国の首相が、野村監督ばりの「ぼやき」の連発である。小沢民主党代表がそこまで、追い込んでいるのか、とも考えられるが、小泉総理官房長官時代の、あのひょうひょうとした、たぬきが、なかなかよかったのに。狡猾な親父かなとも思われたが、所詮は「お坊ちゃま」なのである。「安倍ちゃん総理もおぼっちゃま」と変わらない。ともに二世だ。しかし、小沢氏も二世、小泉さんは三世。若いときの扱われ方による影響が大きいのかな。

国会の党首討論は面白かったが、福田総理は民主党に「はっきりしてよ」と言ってやったよと、ご満悦らしいが、それも悲しい話である。少年じゃないんだから。党首討論の画面をよく見ていると、小沢代表が立って答弁しているときに、後ろの位置で、いい席の、うなずきながらいるオールバックの人が目立っている。この人は岩手県から東京に出ている大学生で作っていた学生県人会の会長をして、同じ年で慶応ボーイの小沢さんを引っ張っていた参議員国対委員長の工藤賢太郎さんである。いまや森林系からの議員も一人らしい。三年後の選挙を意識して、地元にわかるように、テレビの画面に顔を出させてもらっているのでしょう。投票の9割が岩手県人からの参議院全国区議員である。宮城県の参議院の民主党桜井充さんもいい席を得ている。眠ってしまっている人、あちらこちら席を出たり入ったりの人、遠くからずっとカメラ目線の人、いろいろなウオッチングができて、そちらも面白いのである。

福田総理よ。あの「ヤバイ」連発の木村拓哉・キムタク総理が誕生するそうですよ。フジの月9で。木枯らし紋次郎こと、元参議院であった中村敦さん、人権派であるが。総理を操る裏番、総務会長には、デビュー作が「黒部の太陽」「ルビーの指輪」サングラスの寺尾聡さん。総理以上に総理なるのでは。実際はもっともとっと、どろどろだと思っちいそう。

さて、中高年にお遍路ブームなのだそうだ。健康のための歩け歩けや、歴史や文化も学べるかららしいが。霊的なものに関心が出てくるのかな。てくてく旅を見ていると、「接待」などを見ると、道中で出会った人への感謝の念が、自然と出てくるように思うな。またこれだけを歩けば、自信にも繋がり、生活の支えになるはずである。私にはすこし早いかな。

追伸、丸山珠代(36)参議院議員http://www.t-marukawa.jp/と大塚拓(33)衆議院議員http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%8B%93結婚スクープ報道あり。丸山珠代さんはたけしのTVタックルで、独特のキャラクターで知っていたが、テレ朝の小宮悦子ちゃんの後釜かなと思っていたら、ニューヨーク支局から帰国して、参議院東京4区に、でちゃった。影が薄いが。大塚拓さんは小泉チルドレン83人の一人、野田聖子さんと岐阜一区で競合していた佐藤ゆかりさんは、小杉氏の変わりに衆議院東京5区の支部長になったが、小杉氏の引退を聞きつけ勝手に選挙運動をしていて、爪弾きされた人物。3歳年下。野田さんも鶴保参議院とは年下で離婚したが。切っ掛けは丸山珠代さんの選挙応援だそうで。選挙事務所でデートを重ねていたということか。生きるか死ぬかの修羅場を支えあうと愛も燃えるもの。消えるのも早いようだが。国会終了後に挙式と。衆議院選挙を近いし、今度は逆に応援しあうでしょうが、大塚さんどの選挙区も開いていないのでは。前途多難でしょうが、お好きにして下さい。

/ 大仏の大きな背中 / 養花天 /

/ 峰々の雪にやあらん / 初桜 /

/ 学舎に瀬音光りて/ 山桜  /

/ 宇治川に桜散るらん / 房ごとに /

/ 大空に馬の尿する/ 野焼きかな  /

/ 大杉の大地掴むや / 滝ひとつ /

/ 空海の拓きし学舎/ 水草生ふ/

/ 散るはくれん / 空の碧さに耐へ切れず /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊坂幸太郎(36) 本屋大賞受賞

伊坂幸太郎(36) 本屋大賞受賞。

本屋大賞とは全国の書店員が投票で売りたい本を選ぶために創設した賞で、創設されて5年になる。芥川賞、直木賞など作家選考の既存の文学賞を脅かすユニークな賞を、今は「旬」の伊坂幸太郎さんが逃さず「ゴールデンスランバー」で受賞した。おめでとう。

第一回は小川洋子「博士の愛した数学」、第二回は恩田睦「夜のピクニック」、第4回は佐藤多佳子「一瞬の風になれ」であるが、共に各新人賞などを受賞した後の大賞であった。第3回のリリー・フランキー「東京タワー」は賞こそ取っていなかったが、130万部のベストセラーで、無冠の「ゴールデンスランバー」の受賞は、やっと大賞の趣旨にかなったと言えるだろう。

また、各書店員の「直木賞などの大賞を取る前に、自分たちで見つけた有望新人を掘り起こそう」との思いもあったように思う。それだけ、本好きにはたまらないミステリーの伏線の仕方、筋書き、解決の方法いずれも面白いのである。受賞作は、仙台で、首相暗殺犯に仕立てられた青年の逃避行を通して人の絆と幸福の意味が浮かぶあがってくる物語である。これまで、直木賞や山本周五郎賞などたびたび逸するなど先輩作家が選ぶ文学賞との距離感が話題になることも多い。既存の作家のもっていないものをこの作家はもっているからである。構成力がすぐれているのである。違和感なくストーリーが進むのである。そこに共感性が生まれる。

小説5作が映画化(公開前も含む)されるなど、人気はうなぎのぼりである。仙台在住ということで、ドラマの舞台が仙台市が多く、気になる作家である。手弁当で応援したくなる作家である。これからもも応援するよ。

/ 一門を巡りし堀や/ 花筏 /

/ 地車を曳ひて手打ちや / 初鰹 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人世論調査 憲法改正42.5% 反対43.1%

日本人世論調査、憲法改正42.5% 反対43.1%。

今回、1993年以来はじめて、非改正派が改正派を上回った。2004年、65.0%が憲法改正の実現を求めていた。2005年、自民党支持層は64%であり、民主党支持層は67%に達していたが、今回は自民党支持層は47%、民主党支持層はは41%に減った。4年連続改正派が減少している。

任期中の憲法改正を目指した安倍前首相は、突然、政権を投げ出した。民主党などの野党の反対を押し切って国民投票法を成立させたのに。これで改正議論を冷え込ませた。福田政権になって以降はねじれ国会の下で、ガソリン価格の下げること、日銀総裁は財務省OB以外でなければならない。小沢代表も党内の声、天下りだからと言わざろうえないところである。そんな綱引きばかりが目立つ。

また、先の臨時国会では、インド洋での海上自衛隊の給油活動再開の問題があったが、守屋前防衛次官の汚職事件や海自の燃料の対イラク作戦転用問題などが重なり、憲法論議は深まらなかった。

憲法改正派のその理由は1)国際貢献など今の憲法では対応できない新しい問題が生まれている。45% 非改正派のその理由は1)世界に誇れる平和憲法だから。53%。

憲法で関心のある点では、1)戦争放棄、自衛隊の問題が一位で47%。

憲法で改めたり、加えたほうがよいと思う条文は,1)自衛のための軍隊保持27%、2)良好な環境で生活する権利25% 3)国と地方の役割22%。

9条を今後どうするかでは1)これまで、通り、解釈や運用で対応36%。2)解釈や運用で対応するのは限界。31%。3)厳密に守り、解釈や運用では対応しない。24%。

憲法論議について、今後各党が活発化させるべきだと思う人が71%、そう思わない人は19%であった。年代別では30、40、50、20、60、70歳代の順に低くなる。環境重視や裁判制度に関心が高くなっている。

以上のアンケートや今の政治の混乱を見ていると、憲法改正論議の熱もさめているようである。とは言えども、現行憲法にはほころびも目立っており、手直しが必要であるというのが大方のみかたであるようだ。しかし、国の基本法である憲法を見直す論議を今の政治に委ねることに有権者は躊躇している。衆参ねじれの下での機能不全から脱して、国の将来を見据えた幅広い論議を深めてほしいものである。そのためには、憲法改正の発議権を持つ国会の構成する政党・政治家のシャッフルが必要で、政治家は早期の解散により憲法の方向性を示してほしい。それが票になりにくいとしても明確にしてほしいものである。

私は現憲法を国民投票に掛けて、採択してほいい。それは憲法を変えない、変えるにしても、国民投票することにより、この憲法は自分たちが作ったのだという確信をもちたいからである。しずかに論議を深めてほしい。

追伸、テニスプレイヤー伊達さんが現役復帰、プロに。11年ぶりだって。体がもつのかね。それにしても、また楽しみが増えた。がんばって。

/ 天に咲く花もあるらん/ 桃の花 /

/ 亡き西施のための/ しだれ桜かな /

/ 海底をすべる碇や/ 春の雲 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京オリンピック柔道日本代表決定。

句会結果報告。

★ 2点   花の雨盛塩舐める牛一頭

★ 1点 ○春愁のぎゆうぎゆう詰めの鶏舎かな

★ 1点   つくづくし摘みて子も摘むみんな摘む

主宰解説 「牛と塩」の句が宮城県 松島芭蕉祭、県俳句大会で少し変えて連続特選したことがあった、一句は「三伏の塩舐めてゐる孕み牛」という句があり、これを超える句は難しい。春愁の句はつきすぎであるので、春雷などがあいそうだが、研究してみることが勉強になる。つくづくしの句は正木ゆうこさんの土筆のかわいらしい句があったが、それにおよばない、ひらめきにかけると。なるほど。

最高得点句は「かたくりや秘仏の厨子の開かるる」であった。

北京オリンピック柔道日本代表決まる。V4夢消え野村落選引退。準決勝敗退。60級平岡(23)決定、66級内柴(29)、73級金丸(28) 81級小野(27)90級泉(25) 100級鈴木(27) すべて今回の優勝者。

谷負ける。準優勝で。今回優勝しての代表は52級中村(18)さんだけ。48級谷(32)、57級佐藤(24) 63級谷本(26) 70級上野(29) 78級中沢(24)。国際試合などの実績重視だとのこと。上野姉妹の妹は63級で優勝で落選、姉は一回戦敗退で代表。ひきこもごもであるが。

無差別級は4月29日の全日本選手権で決定。井上は今回優勝したが、棟田、石井、高井の四つ巴である。女子は20日に塚田で決定でしょう。圧倒的に強い。康生先輩がんばってと応援していた。

北京の柔道は返し技など、最後に切り返す技が有効と判定される審判が多くなった。篠原が判定負けしたシドニーのようにはっきりした返し技ならわかりやすいが、そうでないと体ありなど、日本人も外国の審判裁定に合わせた試合運びも必要になるだろう。いずれにしても今回は難しい結果になりそうである。

それにしても聖火リレーが歓迎されなていないね。トルコのイスタンブールやイギリスのロンドンでは抗議活動が激しい。聖火の火がいつ消えるかデンジャラスになってきた。もちろん種火は別な場所に隠しているのであるので心配はないが、フランスはもっと激しいであろう。聖火SPがしっかりそばで守っている。ランナーは抗議マークをつけて走る。異常であるが。アメリカはどうするか。日本は砲丸造りの名手辻谷さんは今回は作らないという抗議行動をおこしているが。聖火ランナー予定の欽ちゃんや星野監督はどうするのかな。これってどうなってんの。とならないように願いますよ。

追伸、あれから30年、おやじたちは燃えた。ランちゃん、スーちゃん、ミキちゃんの三人組、キャンディーズの同窓会が開催された。ラストステージの後楽園の熱狂が蘇った。紙テープがとぶ。普通の女の子に戻りたい、私たちはしあわせでした。春一番、もう ハートのエースは出てこない。ごくろうさん。

/ 春の昼 /ポン菓子の音こばれをり /

/ 白鳥の / 空の碧さを尋ねけり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月の句会へ

4月の句会へ。

10:00に家を出ます。夜は22:00頃の予定です。

3句提出、4句選。

提出句

★花の雨盛塩舐める牛一頭                                                                      

★春愁のぎゅうぎゅう詰めの鶏舎かな

★つくつくし摘みて子も摘むみんな摘む

さてどうなるか。結果は明日で。

/ 菜の花や / 貧しき村の夜を灯す /

/ 二色の / 色目にのこる夜寒かな /

/ 簾閉じすぐに開くや / 花の雨 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS カラヤン特集 聴いている

BSハイビジョン カラヤン特集 聴いている。カラヤン生誕100周年記念か。

4月5日(土)午前9:00~12:00、16:00~19:00の全6時間。カラヤンは帝王といわれて、私が音楽と出会った時、一番人気があった。1954年に単身でN饗の指揮で来日して以来、亡くなる1年前の1988年まで15回ほど来日したらしい。

私は弘前大学ファルハーモニー管弦楽団でチェロを弾いていた。音楽科にはピアノの葛西教授、歌唱の長沢教授、オノヨウコとジュリアード音楽院一緒で、沖縄民謡研究の笹森助教授、ロシア音楽の研究の森田助教授がいた時代で、阿保助教諭の合奏の授業の聴講生となり、チェロも教えて頂いた。音楽科の夏の演奏旅行6日間に応援として付いていったことがオーケストラ発足に繋がった。学園紛争で全学授業ボイコット、スト中の1970年10月に、全学のオーケストラとして阿保氏からの推薦で、安達講師を指揮者として部員50名程で発足した。スト中なので他学部のオケ仲間は、音楽科のピアノ個室練習場に入りびたりで練習したり、恋を語っていた。安達講師の楽器保管室では、他学部の人で溢れていた。それが刺激となり、素早くオーケストラの体制が確立されていった。楽しい時であった。弘前オペラ、弘前交響楽団、青森交響楽団、名古屋市民交響楽団、北上交響楽団・・・などたまに演奏しているからと誘いがあるが。

暇にまかせて、音楽談義をよもすがらした思い出がある。そのころカラヤンの演奏した映像つきの上演を弘前市民会館で、聴いたというか、カラヤン指揮の優美で、繊細な、完璧な演奏を見た。1曲は「ベートーベン9番合唱付き」であった。ベルリンフィルの音にうなった。舞台にはばかでっかいステレオがあった。世界各地に配信されたのである。日本が一番熱狂したとも言われているが。今見ている画面も見たことがあるようだ。悲愴が圧巻だったように聴いたが。この後、カラヤン指揮のレコードで、各作曲者の全集が出て、アルバイトとして買ったもんである。現在、カラヤン指揮したものを全部聞くと10年間はかかると聞いたことがある。クリアーな録音に異常な関心があり、演奏は完璧に録音する主義であったので何回も録音し、大変多いのだそうだ。今回放映されている映像は1970年頃の映画の映像である。カラヤンは間違った演奏や、音をはずしたら、その部分だけを演奏し直して、取り直して、繋げた完璧な演奏である。だから、音楽を学ぶ学生は、スコアー(総譜)を見ながら聴いていたのである。みんなそうして聴いていたのが印象ぶかい。1977年(昭和52年)に来日した時、普門館の5000人程の会場で音響設備が悪いことが気になりながら聴いた覚えがある。指揮はストイックさを感じさせる演奏であった記憶がある。桐朋学園大学で、学生オケを振ったとの話には驚いた覚えがあるが。後の札幌での「ウエストサイド物語」を作曲したバーンスタンに繋がっている。

指揮者の役割は自ら音を出さないから存在しなくてもよいという考え方もある。しかし、指揮者により音楽ががらっと変わることを体感していた。だから学生はどの指揮者がどうだとか、このコードをどのように弾かせているか、専門家でない私にはチンプンカンプンな点もあった。それもいいのである。熱気がいいのである。損得がないのがいい。武満徹やシェンベルクの現代音楽にも話が及んだ。今なら坂本龍一さんかな。

そして、棒を振るとめんくらう・ヘルトベングラーがベルリン陥落の1ヵ月後に吹き込んだ「運命」はよく聞いた。43分ぐらいかかっているがズービン・メータは33分であった。チェロを寝て弾くロストロボービッチ、ニューヨックフィルのトスカニーニ、マゼール、それにリヒット・シュトラウスの教え子のカール・ベーム、マーラーの弟子のブルーノ・ワルター、レナウド・バンスターの弟子の小澤征じ、小澤氏は斉藤秀雄氏に指揮法を学び、北杜夫氏のどくとるマンボウ航海記を携え、貨物船にオートバイを積み、ヨーロッパに武者修行にいき、カラヤンコンクールで優勝したことがすごく衝撃的で、かっこいい人でした。

日本にも、NHKの活火山の岩城宏之氏、サバリッシュ氏、尾高忠明氏、ベルリンフィルを日本人が初めて指揮した朝比奈隆氏、ドイツ音楽の若杉弘氏、いわき市出身の小林研一郎氏、八戸交響楽団で息子が小学生でチェロを演奏した時の指揮者で円光寺雅彦氏、奥さんはチェリスト、仙台フィルの生みの親の外山雄三氏、

ちなみに、明日4月6日から「題名のない音楽会21」の佐渡裕氏がおり、楽しみである。

昼すぎに、本田美奈子さんの映像が映っている。ミス・サイゴンの時の訳詞をした岩谷時子さんとの入院中の交流を描いている。かってマネジャーをしていた越路吹雪さんとだぶってみていたということであった。また、病気の再発に苦しむ姿があからさまにあらわされている。さいたい血移植もむなしく白血病に倒れた。惜しい人であった。

/ 雪粧 / 譜面のメモの古びゆく  /

/ 管弦の棒のふりすぎ/ 春嵐 /

/ 土筆出て摘みて/子も摘むみんな摘む/

/ 春うらら/ 青竹笊の京とうふ /

/ 花の雨 / 盛塩舐める牛一頭 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノンちゃん雲に乗る 石井桃子さん逝く

ノンちゃん雲に乗る 石井桃子さん逝く。

「ノンちゃん雲に乗る」、小説より映画が記憶に残る。バイオリンの少女、鰐淵晴子さんののんきな雰囲気が、私に少年時代の旅への思いを駆り立てた映画であった。

もみじの木に登ってひようたん池に落ちたら、そこは雲の中であった。白いひげのおじいさんの声がして、熊手につかまって助かる。そこから・・・・。ノンちゃんがおにいちゃんが怒られない理由を聞いたとき「子供には生まれてくる前の国、(神様のお国の規則)をあてはめてみなくてはならないところが、たくさんあるのでな・・・」と、子供たちを優しく見守りつづける目線にひかれた。 

断片だが、たまにふと思い出される。ノンちゃんの映画をみてから、ノンちゃん雲に乗る、の長い本をよんで、そこからアンデルセンやグリル童話や日本のむかし話、24の瞳、などの本を小学校の図書館で4年生の時に、読みふけったことを思い出した。宮城県大郷町の粕川小学校という田舎であったが、偶然、バイオリンを小学校で教えてくれる仙台から来る相沢先生に習っていたが、それが生意気で、なよなよしいと、よく土手で上級生に喧嘩をしかけられた思いがある。そのとき、バイオリンケーズだけは誰も傷つけなかったこと思い出した。もちろん、喧嘩では負けなかったが。

創作童話「ノンちゃん雲に乗る」は戦争の末期、心沈む友人を慰めるために書いた。読者は数人、暗い電灯の下でわら半紙に綴られた物語であると。宮城県で農場を開墾していた中で書いたとのこと。なるほど、宮城県の風が感じられたのは伊達でなかたのだ。。戦後6年後の1951年にベストセラーになったとのこと。クマのブーさん、などの翻訳ものも手がけたが、民話の暗さでない児童文学を目指し、タカアンドトシの「欧米か」である。

少なくとも私の少年時代の精神の原点を築いてくれた本であった。101歳だったとのこと。ご冥福を祈る。

追伸、春の珍事か。楽天が7連勝でパ・リーグ1位に浮上。のむさん、ぼやけず。山崎武2ホームランで300号でおれのはんぶんやと。

高橋由、亀井、小笠原3連発で逆転。巨人6連敗免れる。今日からの阪神戦で真価が問われる。

春季全国高校野球決勝 聖望学園(初出場)×沖縄尚学(元優勝投手比嘉ひが監督)はどちらに。ここ5年初出場校が優勝しているが。

結果速報 9×0で沖縄尚学が9年ぶり2度目の春選抜優勝。準決勝の東洋大姫路との8回4点の逆転が流れを作った。おめでとう。

/ 紫の絵巻に入りて / 冬ごもり /

/ ふぐ汁や/ 身のほど知らぬ身になりて/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

nonn

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メタボ検診 太るのは業界だけ

メタボ検診 太るのは業界だけ。

「メタボ」が肥大化。健康業界、医薬品は「メタボ予防」を唱え、商機到来と捉えているようだ。しかし、メタボ市場を太らせるような検診にしてはならない。

メタボ検診は、まず腹回りが男性で85CM以上、女性で90CM以上ある人をふるい分ける。さらに、血糖、コレストロール、血圧が基準を超えるなどした場合は、食生活の改善など保険指導を受けさせる。厚生労働省は、これで脳卒中や心筋梗塞といった生活習慣病を減らし、年間2兆円の医療費を削減できる、と目算している。

一見すると結構ずくめのようだが、疑問があまりにも多い。「メタボ基準」は医学界から強い異論がある。それはそうだ。私は85CM、だからメタボだなんて。男性の平均値はほぼ85cmであるというが、それを病気であると。金をかけて、もっとやることはもっとある。高コルステロールとされる値など各基準値も厳しすぎる。これではメタボ検診受診者は半分が、「医療機関の受診が必要」になったしまう。

逆に 「病人」を増やし、投薬などで医療費が膨らむ懸念をぬぐい切れない。以前から言われていたことだが、メタボ基準値に関わった研究者の多くは、製薬会社から寄付金を得ていることも判明している。これでは基準値の妥当性を疑われてもしかたない。

メタボ検診への取り組みで、市町村国保や企業健保の財源にも影響する。高齢者医療費の負担金も増えるしかない。保険者に本腰を入れさせるためとはいえ、やりすぎの感が強い。厚労省は、廃止を含め、基準や制度を見直していくべきだ。。

/ ふらふこを漕ぎ出す/ 空は手の内に /

/ 春雨の/ 降るは涙か溜息か /

/ はなちるや/ ほろりほろりと京の街 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入社式 トップ訓示

入社式 トップ訓示。

入社式でのトップ訓示は、時代を反映する。相次ぐ円高や原油高騰による景気の厳しさを強調したものが多かった。2007年の好業績時とは違って、景気の減速感がはっきりしてきたからであろう。一方、民営化や合併などで新たな船出となった企業では、積極性を求める訓示が目立った。

今年の訓示のキーワードは「逆境」「おごるな」「おくするな」である。私の入社式は4月1日で会場東京都体育館での「新産業人を集う会」各企業からの3万人であった。時代が違うか。IHIの会長、有田社長の訓示があった。後にM資金や白い巨塔のキムタク役で同じように銃で自殺した田宮次郎さん、あさおかめぐみさんがアトラクションで祝ってくれた。

★三菱重工業:大宮英明社長:「技術は決してだませない。手を抜くと必ずほころびがで     る。若さあふれる情熱でものづくりを」

★三菱東京UFJ銀行:永易克典頭取:「一隅を照らすという言葉を贈る。社会や経済を明るく照らし出す人材を」

★東芝:西田厚聡社長:「パスツールの言葉。幸福は準備された心を持っている人間にだけ訪れるように、努力した人が実を結ぶという事実を思い起こしてほしい」

★日興コーディアルグループ:ダグラス・ターソン社長:「新しいことを学ぼうとする姿勢や自信のないことを自ら進んでやろうという姿勢を持って」

★日本航空:西松遥社長:「経済のグローバル化でビジネスマンの移動が増え、ビジネスチャンスは限りなく広がっている。JALの素晴しい未来を作ってほしい」

★日本郵政グループ:西川善文社長:「国の機関であったがゆえに現場からの自由な発想に乏しい。おくすることなく意見を出し、行動に移してほしい」

★新日本製鉄:宗岡正二社長:「一度立ち止まっても足元を見つめ、進むべき方向を再確認しなければならない」

★野村HD:渡部社長:「本社の陣容をスリム化する。現場を手厚くする。足利銀行を地銀の経営モデルを示したい。海外展開で巻き返しを図る。」

★宮崎県:東国原知事:「自由に考えてもらいたい。失敗を気にするな。」新人、反応なし。つい、知事が自信を失うからと、お願いした側近。

★トヨタ自動車:渡辺社長:「おごるもの久しからず。変革はちゅうちょした瞬間に、企業としての存続すら危うくなる」と油断を戒めた。なお、宮城県には良報であるが、エンジン新工場を宮城県大衡村、仙台北部中核工業団地内に建設する。新進出のセントラル自動車や岩手県北上市の関東自動車へのエンジンを供給するため。地震の震災の被害の拡散低減のために九州に次ぎ三番目の工場である。

ゆっくりと上司を、会社を、社会を、世界を見ること。新産業人よ、すばらしい人生を歩んでほしい。

/ 種を蒔く/ 明日に世界が終ろふと /

/ ペンギンの空を飛びゆく/ 星月夜/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン暫定税率失効 値下げに軍配

ガソリン暫定税率失効 値下げに軍配。

ガソリン税暫定税率(25.1円/L分)は4月1日午前0時で失効した。ガソリンスタンドは、4月1日から大幅値下げする店は50%以上になるようである。スタンドに残存ガソリンに、蔵出し税がかかっているからすぐには下がらない、地域により数日から数週間かかるらしいが。一時的に損覚悟の20~25円引きも起きているが、スタンドの貯油調整を適切にすればある程度解決できる。各メディア・報道機関は狂想曲といい、混乱を煽り、必死としているが、スタンドもお客も混乱はしていない。国民も混乱していない。いつもの店にするか、安い店に変えるかである。当たり前の購入行動である。ダイナミックな庶民の行動である。

また、4月1日から、生活関連値上げの拡大が続くのである。原油高、輸送費高騰、バイオオイル植物への転換で、穀物飼料や小麦等の農産物の減少による高騰、により牛乳10円、ビール20円、しょうゆ10%、電気代月100円前後、で一世帯当たり年1万4000円程度の負担増になるらしい。暮らしにかかわる商品だけに影響は大きいが、自動車利用者1世帯当たりガソリンで年4万円の負担減になるとのことである。それは車を持っている比率の多い地方に住む人々や現役世代への減税効果の影響が大きくなる。

消防庁は、暫定税率の期限切れで値下げされるので、ガソリンを消費者が買いだめし、灯油用ポリタンク等に保管することの懸念があり、「家庭でのガソリン保管は危険」と注意の呼びかけを求める通知を出した。増田総務相は「絶対にやめてほしい」と訴えている。私は16年前に増田さんを知り、体だけでなく、茫洋とした大きさをもっている人との好印象を持っている。親父さんは自民党の岩手県の参議院農政族であったが、3期目に公認を得られず、落選した怨念かあったのか、現民主党小沢代表の引き抜きで建設省からの転出し、5万票の差で副知事を破り、岩手県知事になった。その後、自民党系に傾斜して、浅野宮城元県知事と同じに3期で辞めた。その後安倍元首相第二次内閣に引き抜きされた。道州制では同じ立場であった。私ことながら、増田さんを囲む100名程の会で、岩手を去る年、メープルゴルフ場でのコンペで、74、69 でトータルー1、ベストスコアーであったが、今までの最高スコアでもあり、うれしい思い出である。話はそれた。

さて、ガソリン税など道路特定財源の期限が切れた。ガソリン価格が下がった。財源に穴が開く。だから、混乱の回復の為に、政府は、できる限りの措置を講じなければならない。そして、国民生活や地方財源の安定を図るには、暫定税率を早期に復活するべきである、と総理や自民党幹部からの発言がある。憲法の定める民主主義のルールに従って、法案を再可決、成立させる。との決意である。KY総理が強気になった。

それでいいのでしょうか。2008年度の予算がすでに成立しので、税金不足で困るからとのことである。道路の一部凍結や財源不足を教育や医療から持ってくるというが、事業の見直しで解決できないのでしょうか。

2兆6000億円の大幅な税収減をいっているが、酒税や不動産税等の特定財源5兆2000億円の企業への減税はそのまま残している。これは現在の景気動向から一部見直しで、残して構わないが。問題なのは、2万6千人の天下りへ先への国からの発注は随意契約率97%、金額は12兆円とくると口もあんぐりである。役人の私物化の何者でもない。天下り法案を去年作ったが、すべて骨抜きである。即刻見直すべきである。法案の見直しには、民間人をいれた審議会の人選も課題である。日銀総裁の人選同様に。また、成立した予算の中身の見直しを徹底的に行い、優先順位を決めて事業を遂行することが求められる。そこで、地方合わせて9000億円の補助金のカットはできると考える。5~10万人規模の市では平均4億円程度の削減である。一般的には道路の工事に直すと必要でない道路延長500m幅員8mの道路を凍結するに過ぎないのである。

これらの説明なくして、4月29日等に早期再可決しガソリン税を戻すなら、それこそ政治の大転換の口火になるであろう。解散・総選挙で民意を問うのもいいのではないか。国民は自由に考え、変なものは変という感覚をいつも持っておくことが大切と思う。今回の、再可決を容認する、生活者の目線に立たない、メディア・報道機関の対応が気になる。私がおかしいのでしょうか。

/ ガソリンに身を焦がしをり / 万愚節 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »