« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

体感治安悪化 8割が不安 

体感治安悪化 8割が不安。

日本の治安悪化を体感で感じている。犯罪は地方へ、不条理で凶悪な犯罪が地方で目立っているように思う。背景は地方経済の活力低下と疲弊による。町内会の役員をしている関係から、私の地区は仙台南警察署内であるが、年末の防犯協力などしているので犯罪情報も入りやすいが、件数はあまり変わらないが凶悪化が進んでいる。マンションでは監視カメラの設置が当たり前になってきている。

「治安や安全にコストをかけても、防犯対策は必要だ」という人が増えている。7割ぐらいの人が自分や家族が犯罪の被害に遭うかもしれないと感じている。特にここにきて24歳、18歳の少年による「無差別かつ衝動的で低齢化」な犯罪が増え、いつ被害に遭っても不思議ではない。「銃、薬、性」犯罪は周りの人は、おかしいと気づいていることが多い。だから身内からの警察への通報が必要である。

治安悪化の原因は高い順に「社会全体のモラルが低下している。」「学校や家庭での教育に問題がある」「地域のつながりが薄れている」「犯罪につながりかねない情報の氾濫」があげられる。

一方、巻き込まれそうな犯罪は「詐欺や悪徳商法58%、」「ピッキングや空き巣57%」「ひったくりやスリ45%」「自動車やオートバイの窃盗や車上ねらい38%」「子供の連れ去りなどの誘惑や監禁」で不安に感じる割合の高い世代は、40歳代、50歳代、30歳代の順で70%を超えている。20歳代、60歳代、70歳代とつづき50%以上が感じている。

どうしたら、治安をすこしでも良くするかの答は、常に言われているが、「地域社会の持つ連帯感、助け合いの精神、結束力」の総和としての地域力の強化が必要であると思うが、、地域力の再生に少しでも参加しやすいシステムを作りたいものである。

/ いぬふぐり / 供えて小さき目高塚 /

/ 川沿ひの蔵なほ暗き/ 蝶の昼 /

/ 在るゆゑに汚れて生るゝ/ 雪解水 /

| | コメント (0)

米国大統領選の課題

米国大統領選の課題。

日本では4月1日から、大幅なガソリンの値下げに踏み切るスタンドが増えそうである。4月29日に再可決で戻すと自民党はいっているが世論が許すまい。ねじれも、情報が表に出て、結果がわかりやすくなる。そして今回のようにガソリンの値下げで実感する。この事実は、政治が変わるということを実感し、国民は自分たちの意見を持ち、発信すれば変えることができると感じ、政治不信を一層できる切っ掛けになる。

日曜なのでゆっくりと地球を考えてみた。昨日の楽天のマー君の完投勝利や、巨人の逆転負等、そして、20時20分からの飲み会のこと等、仙台駅前の昔の日の出ビルの大成GSビルで、みんな30歳代、そのみ先生、もちづきさん、琴ちゃん、つきくん、だいすけくん、3年半ぶりだって。11時をまわたので僕は帰ったが、これからがんがんという雰囲気で、盛り上がったね。琴ちゃんは楽天開幕を見てきたといって興奮していたし、先生はベガルタも勝ったなんて・・・。みんなに元気をもらったぞ。感謝。

地球的には、北京五輪、上海万博等の中国に関する事、イギリスのジャガー車をフォードから買収したり、1台28万円の国産乗用車のタタや、安く、最高の医療水準の病院の整備、10年後は人口一番になると言われるインド、イラク、イラン、イスラエル問題等何れもアジアの台頭と混迷が課題になっている。そこに影響を及ぼすのが、日本ではなく、アメリカの影である。そして、アメリカの大統領選が戦われてをり、政治的対決の行方は世界の関係を根源的に変えるものになりかねない。民主党はオバマ氏、ヒラリー氏で決まっていないが、共和党はマケイン氏で決まった。いずれ11月の大統領選で決まる。

民主党候補者は、健康医療制度改革の1960年代のジョンソン大統領、1930年代のルーズベルト大統領の政策をとる。共和党マケイン氏は減税と小さな政府改革の1980年代のレーガン大統領、1920年代のメロン減税をモデルに政策をとる。それらの政策を訴えて立候補しているが、大きな問題を見逃している。そこを言いたいのである。

「制度の崩壊」を言いたいのである。米国は産業主義の断末魔の中に生きている。米国が産業経済からの跳躍を開始したのは、1956年のことだ。52年前である。この年に初めて、製造業雇用の数は初期の知識経済とサービス経済の雇用を下回ったのである。ちなみに日本は70年前戦前は農業を含めた製造業雇用が80%であった。米国のように日本の製造業雇用が50%を切ったのは1968年である。2007年現在、日本は32%程度である。

米国も日本も官僚機構は典型的な産業時代組織であり、煙突と伝統的なベルト組み立てランに基づく経済の中でうまく機能していた。しかし、9・11同時テロ事件の後に速成された国土安全保障省は、2005年のニューオーリーズ州を襲ったハリケーンの洪水で25万人が家を奪われたが、その州の機構は政府と地域レベルとの機構で協調がとれず2年間ほどの停滞を招いた。

大統領選で各候補者は、従来の政策のリメイクを打ち出しているにすぎないようにしか見えない。中国やインドやその他の低賃金労働国に移転した、低技術の製造業雇用の回復を叫んでいるだけである。しかしもう50年前に流れはできている潮流なのである。日本の国会議員もこの体であるが。少なくとも20年前に始まった「新しい富のあり方」と結びつけた制度改革を訴える大統領候補者、政治家が求められなければならない。

産業主義経済から情報知識主義経済へに移行する為に必要な、相互に関連する諸変化の一貫した地図を有権者に提示しなければならない。革命的な経済と社会の体制を揺るがす現実とのギャップを埋める政策を提示しなければなならない。選挙ブレーン達よ。提言しなければならない。ゴア元副大統領が発信した環境問題はその一定の表明の方向性を表した。オバマと小浜市など世界のメディアが関心を持っている大統領選で是非新しい課題に新しい政策を新しい制度を創造してほしいと考える。

/ 春雷や / はりはり鍋の備忘録 /

/ うららかや/ 猫いっぴきの中宮寺 /

/ 行く春や / 時に蛮勇ふるひたし  /

/ 黙しては薊の花の / 色濃かり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X JAPAN  東京ドーム 復活ライブ

X JAPAN 東京ドーム 復活ライブ。

10年ぶりにX・JAPANhttp://www.xjapan.ne.jp/が復活した。28日ー破壊の夜ー、29日ー無謀な夜ー、30日ー創造の夜、3日間東京ドームでライブだ。 映像を見るとHideの映像を流れる中で。見たかったがなあ。ファンのロックで華やかで毛ばい感がいいじゃない。10年ぶりだから、25歳から40歳ぐらいの女性が9割とこかな。ファンが昔より年齢が上がって見えるのでかえって違和感がおきなかった。

日本のロック系ファンは若すぎるというより、子供が多い。ジェロや氷川きよしには50代からがファンという極端さで、音楽文化の未熟さが見えるようである。

よさこいの舞踊音楽は老若男女ほほえましいが。勢いがある。日本の音楽の原流は歌舞伎や能や白拍子、呪術師等の踊って歌うのが起源であるように感じるトランス感。よしきのあのドラム破壊から気を失ったトランス感がなんともいいのだるが。今日もまたでてくるのが漫画チックで面白い。

民謡は生活のうた、暮らしの厳しさに耐えるためのうたであるので自分のためのうた、職場のうたであるから、熱狂感は味わえない。それはそれでいいのであるが、ニューヨークのケネディセンターで3月23日浅野翔http://www.j-s.co.jp/asano/がジャズセッションと津軽ジョンガラを演奏して喝采を得ていたが、彼の三味線は「音がうなる」のである。カーネギーホールでスタンデングオーベーションを得られる日も近いと思われる。マネージャが民謡歌手庄司恵子さんのお嬢さんであり、1年前に秋保温泉街のNO1ホテル岩沼やでプロ宣言して1週間のときに1時間半、会のアトラクションで演奏してもらったが、小学校6年の時もこの会で演奏したが、光っていたね。ジャズや邦楽、雅楽ともセッションをして、最後はクラシックとの競演かな。今年から東京住まいとなるが、みんなにかわいがれる、初々しさを失わないでほしいな。慶応大だから都会の色に染まらないでほしい。仙台三田会の阿部商会さんよろしく指導してね。期待しようよ。

そう言えば、ヤクルト×巨人=6:2の開幕戦は東京ドームが去年の成績から権利があるのに、改装オープンの神宮球場になったのは、X JAPAN復活ライブ3日間の為だったんだ。納得。かみさんは東京にルノアール展にかこつけて桜見物とやら。朝早く出て行った。こちらも午後20時半から飲み会で花疲れとするか。

/ 空に枝伸びゆく / しだれ桜かな /

/ しだれ桜 / 水面に映る五重塔 /

/ 地になじみ色香ほのかに/ 姥桜 /

/ 舟に乗り水面に向きし/ 桜かな /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

福田総理 道路特定財源ガソリン税最後の一手

松井はチャカリ賭けに勝った。松井が結婚。一般の8歳下の25歳の富山県の長澤まさみ似系の女性。プロポーズに「お受けします」との返答したとのこと。結納は実家で、式は27日にニューヨークで。聞いてないよ。酒井美紀、戸田菜穂さんとはやはり無理だった。産経スポーツ誌のスクープ。ジーター、アブレイユ、松井秀喜の33歳で誰が結婚が早いか掛けていたとのこと。まず めでたいですね。

桑田・引退・潔し良し。4月1日で40歳。がんばったね。2年間の苦労を生かしてほしい。かっこよくなくていいんだよ。福田総理にも届いたかな。

福田総理 道路特定財源ガソリン税・最後の一手。

27日PM:4:00に福田総理緊急記者会見。真っ赤なカーテンをバックに。「最後まであきらめない」と。自民党幹部にも「総理にも発言の自由はある」と冷ややかであるが。

緊急提案内容は1)一年後に道路特定財源制度を廃止、一般財源化する。2)10年間の59兆円の計画を5年間に短縮し、新たに策定する。等

また、民主党は1)暫定税率の即時廃止。(法案の成立を阻止し、ガソリン価格を税分25.1円値下げさせること。年間2兆6000億円の事実上の減税対策になるから。庶民の暮らしを救う) 2)道路特定財源の一般財源化の即時実施。小沢党首は総理の提案に対して「修正しないことを前提に議論しょうというのでは話しにならない」とつっぱねた。これでは成立はない。

一方、民主党内に与党案を容認する意見として「ガソリン以外の租税特別措置(年間5兆6000億円程度の減税規模、日本酒税、宅地取得税等、俗に言う参議院選挙の時に集票マシーン化する業界団体への補助金みたいな特別減税措置)を「道ずれ」にすると、業界団体の組織を混乱させることの懸念があり、世論が離れる可能性があるから歩み寄ろうとのひよりみ意見もある。

しかし、参議院内では、「税制関連法案の再可決(参院で議決せず、みなし否決により、衆議院再可決で成立ー11月のイラク派遣が合法的にできるようにした特別措置と同じ議会運営方法・衆議院の優位性・2/3以上の賛成で法案の再可決)が前提となっているので、このままでは賛成できない」と総理案に難色を示しいる。この再可決されると4月末には税率は戻ることになる。

以上の状況で国会は年度末を迎えて、混迷を極めている。4月1日は四月馬鹿(万愚節)の日であり、かわいい嘘なら許される日であるが、嘘のような「ガソリンの値下げ」が現実味を帯びて来た。

この値下げの実感は「政治は変わるのだ」と思わせるから尊いのである。何を言っても変わらないという国民は多い。選挙に出ると9割方同じ思いだというである。大げさに言えば、明治以来約150年間の薩長支配から始まる官僚組織の強固な壁が壊れる瞬間である。この55年間の自民党系一党支配は官僚の上の砂上の楼閣であった。官僚支配の国家体制の見直しを迫っているとも言える。全部とは言わないが、制度や仕組みを官僚の都合の良いように作ってきた。国民から税金をどのように搾取するか、江戸時代の悪代官のやりかたと似ているように思うが。

さて、ガソリン税の廃止は、卑近な例ですみませんが、税金を徴収しやすい仕組みを役人が考えて、政治家(田中角栄の手柄にしながら)を動かす。役人は税金を多くとることで人を増やし大きな裁量権を得るとともにプライドが保てる。この国を動かしているのが自分達だと。相思相愛の政治家(田中七奉行等を動かして)はそこで得られた税金の使い道に対して、役人に色を付けさせ、地域を良く知りながら、役人の用心棒でもある清水次郎長一家に仕事を任せられるような特権を与えながら仕事を回し、選挙では集票マシーンとして貢献してもらう。庶民から集めた税金で、特定の身内の中でまわしながら相互互助会を造っているようなものである。そこに風穴を開けることは実感として分かる。その意味で私は賛成である。ただ、民主党も生活を混乱させないように知恵を使うべきであろう。

また、40年間の道路特定財源で多くの政治家を排出してきたことも確かである。それは道路族を生み、田中ファミリィーの捩れを生み、保守政治の二大政党政治を生み、現在の混乱という・或いは新しい風という政治状況を生んでいる。現在の日本の政党は理念でなく、人を牛耳ろうとするもの同士の確執による離合衆参の結果の残り香である。香りは高貴にも聞こえ、臭くも匂う。

田中金脈から始まる道路族は高速道路協会とか協議会とか促進会とか建設協議会等名を夫々あるが、中身は一緒である。役人は時代によらず影響は国土省建設事務次官、建設技監、地方整備建設局長、現場の事務所長への権限の分散である。つまり、発注金額の高低で権限の委譲がされているから不満がでないのである。技術系の分かりやすい仕組みである。OBになっても変わらないから長く続くのである。しかし、この仕組みは身内には強固であるが、税金を払っている国民の目線には立っていないから問題なのである。役人も国民の目線に立った制度を作ってほしいものである。

追伸、道路の関係として、民主党のこわもての小沢さん、黄門さまの渡辺恒三さん、3ヶ月総理経験の羽田孜さん、8日で辞任した山形の遠藤武彦さん、仙台のケネディーという中野正志さん、秋田の野呂田芳成さん、北海道は鈴木宗雄さんなくて、晋三さんと太郎さんと近い熊の中川昭一さん、堀内光雄さん、神主の綿貫民輔さん、平沼さん、中川秀直さん、首振り人形の亀井静香さん、元国土長官の市川一郎さん、なんでかプリンスの額賀大臣、舛添さんの二番目婦人だった片山さつきさん、番頭善幸さんの息子鈴木俊一さん等が全国高速道路建設協議会の世話人名簿にあった。注意したいのは、名簿に乗らず、現在の道路族のボスは古賀さん、二階さんの選挙対策本部組である。選挙があるあらこそ道路族の存続理由がある。元凶は選挙の為にである。落ちればただの人になることが怖いのである。

そして、道路に群がった政治家で、秋田県3区、村岡兼造氏の末路は記憶に新しい。田中、竹下、橋本と進むに連れて、道路への影響を増して、村岡天皇を築いたように見えた時期があった。それは橋本派であるにも関わらず、藤井さんでなく小渕首相へと渡り、さらに森派の小泉首相誕生に貢献したときである。政治家の発言が微妙に力を得てきたことを感じさせる時期であった。役人も業界も。所詮周りに都合の良いように担がれているだけなのだが。村岡氏は勘違いをした。引導を渡したのは野中広務氏の「毒まんじゅうを食らった」との確執である。さらに橋本会長絡みの「日歯のやみ献金疑惑」である。隠したのは橋本か野中か村岡か、1億円授受の不明金に対しての身内のごたごたで、裁判沙汰では悪代官も真っ青である。橋本氏は亡くなり、野中氏はやみ将軍になれず、裁判では村岡氏が犯人ではと裁判は続いている。政治家は闇に葬むった人も多いだろうが、闇に葬むられようとすると静かにしているものである。

「本降りになって出てゆく雨宿り」にならないように、政治は決断力が金である。知事会や東国原知事、自民系議員が道路特定財源の財源がなくなると、地方は財源不足で大変であるというのも、国民に不安を煽るやる方である。例えが古いが、「山本七平の知恵」に書かれてように、関東軍の撤兵に対しても「そこで戦死した英霊に申し訳ない」という理由をつけて、もう敗戦は分かっていたのに。「ただ現地の将軍のたちのメンツのために撤兵しなかった」、その結果は、関東軍ばかりが早く撤退できた事実からもわかる。本当に財源不足でやっていけないのか。そんなに道路が必要なのか。

もうお笑い芸人の芸にもあきた。知事や議員、さらに役人には任期や定年退職がある。何年か後に本降りを迎えるとき、責任ある立場の人々はすでに職を離れている。涼しい顔をし、国民が後始末でずぶぬれになってはならない。早い決断が金である。

/ 捨てし田のすでに蓮華の/ 花盛り /

/ 山洞に鯨絵のある/ 泉かな/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セ・リーグ あす開幕 日本一は?

セ・リーグ あす開幕 日本一は?。

ヤクルト×巨人(神宮)、中日×広島(ナゴヤドーム)、阪神×横浜(京セラドーム大阪)のカードで開幕する。リーグ優勝は、日本一は、どこのチームか。

予想をすると、戦力的には。巨人、中日、阪神のAグループと横浜、ヤクルト、広島のBグループに分かれる。順位的には、1位巨人、2位阪神、3位中日、4位横浜、5位ヤクルト、6位広島と予想する。

去年の戦力と今年を比較すると、巨人は、主力が開幕に間に合い、安定し、戦力補強と若手の成長で厚みを増した。戦力補強は豪華補強である。また金にまかせた補強といえるが、先発投手では、昨季ヤクルトで16勝を挙げて、最多勝に輝いたセス・グライシンガー(32)を獲得、制球力が卓越している選手。それに、中日からクローザーとして日本最速男161キロのマーク・クルーン(34)の補強。セットアッパーの豊田とうまく回りそうである。それに「カトチャン ペイ」パフォーマーのヤクルトから安打製造機ラミレス(33)の加入である。この新戦力の顔ぶれは日本一への決意の表れにほかならない。

2位は阪神である。親分金本が間に合った。金本と同じように広島から新井選手が今年移籍したことが大きい。刺激される。赤星も刺激される。去季は12球団最低の518得点と貧打に泣いた。この課題の克服が不可欠。それにオリックスから加入の平野がいい。足で赤星とコンビを組み内野を霍乱させるはずである。阪神はバース、掛布、岡田の三発のように、最後は打撃で突破である。さて、今年も「JFK」は健在。ストッパー藤川はすごいが、勝っていなければ持ち腐れである。また、去季の後半のようなヘバリはないことを願うが。それ不安が優勝まで届かない理由である。

3位は中日。去季は53年ぶりに日本一。リーグ優勝逃しての日本一であるので、今年は「完全制覇」を目指すが。大リーグ入りの福留の穴は西部からの和田で埋まったようだ。今年は年俸500万円からの中村紀のハングリーさはなくなるだろう。外野の守備のボロボロが気になる。先発投手は川上、朝倉、中田、小笠原、山井、山本昌と揃っているが、中継ぎがいない。ストッパーの岩瀬まで持ってこれなければどうしようもない。中継ぎ不足で試合をつぶしてしまう。夏場がきつい。終盤に失速するのでリーグ優勝はない。

4位は横浜。三浦の調整が遅れている。開幕一軍メンバーから外れた。ソフトバンクからの寺原が軸か。押さえのクルーンはいない。大矢監督も頭が痛いだろう。しかし、打線はいい。巨人からの西選手が去年発奮したように、小関が活躍する。ベテラン石井は元気である。本塁打王村田、吉村はまだ若い、さらに成長する。はやく先発の整備が必要だ。

5位はヤクルト。ヤクルトはここ10年間で7回のAクラス入り果たしている。のび太くんこと古田さんもいなくなり、顔ぶれが大きく変わった。元巨人の立教大出(大沢親分、長島名誉監督の流れの)高田監督が就任した。神宮球場も新装オープンである。先発は新加入リオスの右腕がいい。押さえは五十嵐の復活が待たれる。新人の加藤には先発で活躍してほしい。攻撃では、オープン戦12球団一の盗塁の足が生かしたい。打撃ではなんといっても、26歳の青木選手が注目である。首位打者2回、ベストナイン、ゴールデングラブ賞を手にしている。イチローのような精密機械とパワーを備えている。いち押しである。

6位は広島。エース黒田は年俸10億円以上に目がくらんだのか大リーグに移籍。新井は阪神へ。引き止める為の金がない。市民球団の悲哀でもあるが、選手を育てるのはうまい。育て、高く選手を売り払うのがうまいとなると、畜産の経営のようでもあるが、日本では唯一の市民経営球団である。その一番が大竹(24)である。化けられるか今年が勝負である。完投数を増やすのが課題である。それこそエースであるから。開幕は大竹で決まり。山本監督時代から、11年もAクラスから離れている。投手は新加入のルイスと2年目の前田健などが先発か。シーズン通して投げられるか疑問である。打者では若い大砲栗原がキーパーソン。前田智、緒方はまだ老け込む年ではない。機動力を生かした伝統のしぶとい試合運びに期待するが、最下位脱出は今年も難しい。

野球もスポーツも始まる前が楽しい。こちらの予想をはるかに越えたドラマを待つ。

楽天が永井で一勝(11×0)した。それにしても楽天ホームグランドのKスタ球場はこの時期、ナイターは本当に冷えるが今年はどうかな。小雪舞うことはないようにお天気にお願いしよう。砂被り席での興奮とビールの爽快さはたまらない。

追伸、エンデバー帰還。土井さんよかったね。きぼうという日本の基地もできたし。宇宙へのフロンテァー。今後は日本が宇宙開発の何に資金を投入するか議論がほしい。国から宇宙開発のミッション、方向性をきいていないよ。

 

/ 球場や / 雨にも負けず軒燕 /

/ 花の雨/ 頬のにきびを気にしては /

/ 花の昼 / 球場内の関が原  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メジャー開幕 岡島好救援 勝利投手に

メジャー開幕 岡島好救援 勝利投手に。

松坂大輔、ほろ苦い2年目の船出。松阪、岡島所属のレッドソックス×アスレチックスのメジャー開幕戦で、両投手とも力投。先発の松坂は初回にホームランやフアボール3個で2点を取られるが96球、5回で降板。3、4、5回はなるほどリズムよく投げれば、さすがすごい。素手でピッチャーゴロを処理して一塁に刺したプレーなどヒルディングが冴えた。ゲーム展開は早く、3対2で6回表までは松坂は勝利投手の権利を得ていたが、降板した直後の6回に逆転を許したので権利はフイに。

松坂は一年の反省から、制球力の向上に力を注いでいるようだが、慎重すぎて、球が指に引っかかりすぎていた。アスレチックの打者もじっくりボールを見てくる作戦で戸惑っただろうが、投げながら対応していたように思った。開幕の緊張感もあったのだろうが、態度は堂々としていた27歳である。また、初回の出来の悪さを耐えて、試合を壊さなかったから、チームとして白星で飾ることができたのである。時間はある。立て直しには時間はある。さらに「捕手のサインに首を振っていた」が、松坂は打者に対する嗅覚を磨いて、さらに彼らしい本来の投球ができるのであるから。

野球は下駄を履くまで分からない。神様は見ていた。同点の追い付いた9回裏。スタンドからの割れんばかりの声援を背に受けて、背番号37、岡島がマウンドに向かった。三振、四球、中飛、投ゴロでぴしゃり、無失点。延長十回の勝ち越しを導いた。岡島は巨人の守護神になれ損ねた男である。だからこの声援は特に元気を与えたのであろう。必ずがんばれば何とかなるのである。いいね。

/ 一茎を天に示して / チューリップ /

/ 露の子の/ 花の蕾の中にをり /

/ 細長き日本列島/ 花の雨 /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年 公示地価 仙台駅前 上昇率全国一位

2008年 公示地価 仙台駅前 上昇率全国一位。

国土交通省が24日公表した2008年1月1日時点の公示地価は、住宅地、商業地ともに全国ともに全国平均で2年連続で上昇した。オフィス需要の拡大など、東京、大阪、名古屋の商業地は1990年以来の2ケタを記録した。また、地方圏の平均の下落が続きいているものの、下げ幅は縮小している。しかし、この数字は1年間の平均値のものであり、、サブプライムローン問題など世界が大きく変化している潮流の中で、完全に下降に変化している。マンション価格も1年以内に仙台地区でも20%の下落が起きる。宅地は下落の方向にあるので、購入時は注意が必要である。

宮城県では仙台市以外は下落とまらず。地価は景気と連動する。県全体で景気が回復したとはおもわれないが、トヨタ自動車系のセントラル自動車が大衡村の北工業団地に進出の影響が早くも出始めている。数字では、県全体でー1%で、仙台市内はプラス1%と、1991年以来、17年ぶりにプラスになった。仙台市中心部は2017年開業の東西線地下鉄の工事が着工したことが大きい。

しかし、全国一位になった理由は、地元経済と直接関係のない外資系不動産マネーの大量流入による「ミニバブル」である。東京都心部の商業ビルやマンションの建設用地の地価が上昇して、建設物の投資利回りが3%をきり始めたことにより、仙台、福岡などの政令都市の地方では5%前後の投資利回りが期待されての資金投入による結果である。「仙台の街自体に魅力があっての上昇ではなく、まさにミニバブルである。米国のサブプライムローン問題の影響が、今後一気に起こり、つまり、外資系投機マネー(不動産ファンド筋)の引き上げがおこり、3月現在は、下落が始まっているのを見逃してはならない。うわさが出ればもう終焉なのがこの不動産世界である。婆婆はつかむな。逃げ足は速い。

ただし、「地価デフレ」からの脱却は東北では仙台市だけである。全国一位の青葉区中央1-10-1は駅前西口の旧仙台ホテルである。これも仙台ホテルの取り壊し、新築ビルの計画が具体化されているための一時的要因である。供給過剰になり、賃料相場が下がり、利回りも下がり始めている.

住宅地は、青葉区の住宅用途地区のマンション建設適地が上昇しているし、今後10年間は上昇する。現在は中心部から近く、高層ビルの少ない、静かな、錦地区、上杉地区がそうである。容積率をいっぱい使うのであるから、土地価値が上がったための上昇である。

また、宮城野区の仙台東口の名掛丁、鉄砲町等の戦後復興地区の土地区画整理事業も60余年経て住宅地に変貌しており、利便性から上昇が確実されている。後は土地の権利の透明性であり、安心安全な街づくりがされるかでる。高校時代、この地区の屋台で監禁されかけたこがあり、住民の街づくりが求められる。

一方、太白区では平地の場所の交通の利便性に長けた長町周辺の富沢、泉崎、長町南地区が着実に上昇する。病院が揃い、東日本一のモールもあるからである。冬も気温が高い。縄文時代の遺跡の多さがよく物語っている。旧長町駅操車場跡地95HAについては、仙台市に委託されて街づくりの委員に選任されていたが、最終的に先輩であるが、大村案の風の吹き抜ける低層ビルの組み合わせになった。しかし土地活用の面から見れて、土地原価をペイしようとすると、建物の利回りが5%以上であれば、容積率は400%程度が必要になる。この案の250%程度であれば良くて1%であり、企業はうまみがなく、進出しない。しかし、この地区の市議会議員が中華街構想などを持ちかけていたが、企業の側に立ち利回りのよいところばかりを見てのものであり、中華街で働く中国人2000人以上の受け入れを住民と話し合う機会もなしで進めたのは危険である。これは中国の四川省等の企業に断られたので良かったが、実現されれば、一箇所に特定の外国人町を作ること、中国人との付き合い方等、問わなければならなかった。北側は仙台市立病院の移転先に決定したが、オペラも上演できる音楽堂建設がこの地区選出の民主党議員の反対等で凍結された。自民党議員は箱物行政の目玉として推進したので、反対の為の反対として、政争の具としたことも理解できないこともないが。このホールを中心に、世界のミュージュシャンの録音施設、練習会場、宿泊施設、ふれあい広場等で、人の集まる場所として文化の提供を目論むべきであった。この文化施設と風の吹く街づくりが共鳴させたかったが。遅くはないか。いいとこになるよ。

泉区は昭和50年代から開発が始まった三菱地所のパークタウン周辺は東日本で一番成功した団地の街づくりであるが、東急の泉ビレッジ同様、交通の便が課題である。パークタウン隣の富谷町はまだ価格が安く、ガーデンシティー成田や新富町等はセントラル自動車関連従業員の宅地として可能であり上昇が見込めるが、この地区は冬に寒く、利府町の宅地と競合し、供給過剰気味なのが気になる。サッカーのWカップの会場の政宗の陸上競技場も廃止が囁かれている。それはやはり遠く、交通の便が悪いということに尽きるからである。

一方、山に住む住民は老朽化がはげしく、、60~80歳の世代の円熟期の構成であり、中山、八木山団地など、徐々に地価は下落してゆく方向にある。私の公約した例えば、高齢者の団地の家と長町地区のマンションの若い世代等との住み替え・交換を仙台市の仲立ちで行ふ仕組むを行なえば、若い世代が団地に入り再生可能になることにより、地価の下落・不動産価値の下落防止ができるという一案でもある。

世代で、年齢で利便性は違ってくるものであり、価値観も違うのである。足腰の弱り、病院との関わり方、平地を歩いて買い物したい高齢者、その住む環境のミズマッチを仲立ちし・解消ながら、町の活性化を図ろうという試みである。仙台市は高齢者と坂道と山の団地を子育て世代に伸び伸び家を開放する仕組み、高齢者は病院が近く、交通の便がよい、平地で自動車を使わずにお買い物ができる・掃除が少ない住居との住み替えの仕組みを施策に取り入れるべきである。

今後は、東西線沿線駅前800m以内の宅地地価の上昇は20年は続く。仙台一高校周辺、国宝薬師寺駅周辺、最終荒井駅周辺、さらに現在、用途が一部工業地域である六丁目地区は大きな上昇がおきることは確実である。仙台市はどのような施策をするのか心配である。西部鉄道が所沢に鉄道を引いて、事前に購入した土地を何倍にもして売り抜けてきたことは大正時代からのやり方である。東急しかり、小田急しかりである。それを仙台市は税金を使いその周辺の市民に還元しているのであるから。偏しすぎてはいけない。仙台港の前面の県、市の土地区画事業の赤字も少しは減るかもしれない。

仙台市に住みたい人に、メリットは、70才以上の市民は年間1万円程度で地下鉄、市営バス無料パス券がある。定義さん参りが一番遠いが、高齢者が外に出ることは、現役健康者を多くしている要因にもなり、これは廃止してはならない。

追伸、3回目になるが、仙台市議会政務調査費の問題であるが、2003年4月の仙台市議会選挙の期間に、当時現職の市議会議員で当選した市議会議員は共産党を除く会派で、多額の政務調査費を仙台市に請求して、金額を得ていた。政務調査費も使い、選挙選を戦っていたのである。24日に仙台地裁判決で、仙台市民オンブズマンの訴訟に対して「政務調査費を選挙活動の広報費など目的外支出に流用したと推認される」との判断を示した。また、個人的には、領収書等の証拠品を示さず、上手な弁解をすれば、いつものように切り抜けれるという印象を議員に対してもった。

政務調査費上限月38万円の政務調査活動での使用実態が分からず、また使途は不明、公表もしないのに関わらず、仙台市が支払いをしていることが分からない。議員個人でなく、会派で請求しているらしく曖昧で、馴れ合い体質が見えて、潔くない。政党の職業的市議会議員は要らないと思うが。

/ 冬籠り/ こよりとなして火を灯す /

/ 氷頭なます / 闇夜の星の降る音よ /

/ はんなりや/ 京の女の京ことば /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暫定税率 ガソリン、自動車税 期限切れ迫る

暫定税率 ガソリン、自動車税 期限切れ迫る。

ガソリン税、自動車税などに税率を上乗せている暫定税率の期限が31日に迫っっている。得するのは、ガソリン1リットル当たり約25円の値下げ、暫定税5%の新車の自動車税が本来の3%戻る。損なのは、土地の取引の所有権の移転登記費用は土地価格の1%が、本来の2%になる。

とりあえずガソリンは、30Lぐらいにして、様子見をしているが。「買い控え」はやめてよの声もあるが、やはり安いのには敵わない。国会議員の皆さん「品切れ」が続出するなどと脅さないでよ。

政府筋は、ガソリンは製油所から出荷時点で課税される「蔵出し税」だ。だから税率が切れても、スタンドのタンクには高い税率がかかったガソリンが残る。だから下げられないと。しかし、民主党はその課税分を還付するための法案を提出しているから問題ないといっているが、これも新制度は2ヶ月程度の準備期間が必要だという意見もある。

また、暫定税率の期限が切れ、政府提出の関連法案が参院で否決されても、すでに衆院を通貨していることから、4月末に衆院で再可決・成立が可能だ。あの去年11月のイラク派遣措置法と同じで方法である。わずか1ヶ月で暫定税率が復活される。民主党は、この1ヶ月の事態を経験することにより、暫定税率の矛盾を自覚できるので、ガソリンスタンドでの混乱も政府の責任で良しとしている。

一方、安いガソリンを家庭で蓄えることは難しい。灯油と違う。揮発するから危険なのである。それはガソリン税は揮発油税ということからでもわかるが、ポリタンクに入れることは禁止されているから注意が必要だる。昔、ポリタンクをバイクに載せて運転して、転んだ拍子に引火して焼死した同僚がいた。まったく油をかぶってしまったからである。

政府は解決する策を、両院議長の裁定に期待しているが、議長に権威も権限も期待もないと言える。この「日銀総裁空席」につづく「異常事態」をどうするか、早期解散を目指す民主党は追い風のように思えるが、国民不在の感はぬぐいきれない。それは、どの件も政争の具であると国民は思っているからである。そしてそれは本当を射ているからである。こんな政党らに政党補助金・助成金として、税金を毎年300億円も使われていると思うと頭に来るのは私だけではないと思う。またこの法律を作った議員の議員たる資質も疑ってみる必要がある。

この異常事態の応急処理については、いろいろあるだろうが、基本は暫定税率を一旦止めて、法律の現代性をみて、税率を決めるの良いのであって、安直に妥協することは止めてほしいものである。特定財源の一般税化を支持する。

追伸、熊本県知事選、自民系、蒲島郁夫(61)元東大教授が当選。県立鹿本高校から農協職員に、国の農業研修生で米ネプラスカ大で畜産学、繁殖生理学を学ぶ。帰国後、政治の思いを断ちがたく28歳でハーバード大大学院に転じて、政治経済学の博士号を取り、筑波大へ。世論調査などのデータを駆使し、投票行動などを分析する手法が評価され、50歳で東大の教授に。政権交代可能な2大政党制が持論であるが、知事選では「県政に政党の対立はいらない」と政党対立をうまく封印できて圧勝する。面白かったのは「有権者の思いを候補者に届かないと思っていたが、数値や調査に表れない心に触れた」と学問の限界を思い知ったとのことであるが、いつもの勝者の言葉以上でも以下でもないと思うが。少しいやみに聞こえたが。、

/ 雪原に/ 猿のあしあと続きけり /

/ 水晶の珠の擦れ合ふ/ 胡蝶かな /

/ 土筆出て/ 摘みたりゐれば子も摘みて /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾総統に馬氏

台湾総統に馬氏。

「台湾独立」志向の与党・民進党から、「対中融和」を目指す最大野党・国民党への政権交代が焦点として、総統選が22日にあり、国民党の馬英九(57)が大差でをつけて圧勝した。国民党の政権奪還は8年ぶりである。

この投票結果、対中関係改善による景気浮揚と台湾人意識を強調をした選挙線術が成功した。なぜなら、8年間の民進党の「経済失政」と対中政策の「無策」に対する有権者の失望があったからである。

韓国の大統領選挙でも「経済の失政」が一番大きな流れを作った。違うのは、対中経済交流拡大による台湾経済への打撃など中国脅威論があることである。中国のチベット暴動の武力鎮圧もあり、台湾の主体性重視が問われているの点である。

馬氏は選挙では「三つのノー」(統一せず、独立せず、武力を用いず)を軸に中台関係の現状維持を強調して成功したが、基本は「中国寄り」の人である。台湾人は90%で、中国からの移動してきた人は10%であり、馬氏は中国人の10%の人である。中国人への警戒が薄い。しかし、チベットを見るまでもなく、台湾が今後生き残るため、中国との距離を慎重にとり続けていくべきであろう。一方、台湾海峡問題で中国と米国の衝突は、日本にもいいことはない。

台湾人(高雄)は日本人が本当に好きであると感じる。63年前の日本による統治を良かったと思っている人は多い。感謝もしている。ところが、日本人は台湾より中国に目を掛けている人が多い。しかし中国人は概ね、日本人に良い感情を持つ人が少ないようだ。日本人に好意的な人の割合は、台湾:中国=80:20である。私の知っている所からの判断でもあるが、台湾人と日本人とは似ている面が多い。日本にも観光客が多く来ているので、触れ合うと良いと思うよ。

さて、国際派のプリンスの馬氏だが、尖閣問題では、日本の領土に対して、厳しい意見を持っている。対日姿勢も、注視していきたい。台湾の行方は東アジアの安全保障にもかかわる。慎重な舵取りを求めたい。

選抜高校野球、東北高校、駒大岩見沢早くも姿を消す。残念。一寸してこと。一点差。この差は、勝つという情熱の違いかな。

W杯の高橋君も総合で4位。メダル届かず。2回ほどジャンプで着氷ミズがあった。なんでもかんでもやってやるという雰囲気が感じられなかった。心の持ちようが本当に難しいね。安藤美姫さんもそうだが。

/ 春耕や/ 先ずは地べたに荷を解く /

/ 螺子巻ひて振り子時計の/ 春の音  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京、今日22日 桜開花宣言

東京 今日22日 桜開花宣言。

日本で一番早い開花宣言である。ソメイヨシノで。ここ10日間程で急に温度が上がったためで、予想より4日間程早まった。日本中が桜吹雪になる季節も近いのである。チゴイネルワイゼンが鳴り響く。

桜といえば、今日から選抜高校野球はじまる。

球春の到来である。甲子園も改修されたそうだ。さて今日は駒大岩見沢×成章:東北×北大津:安房×城北の3試合が組まれている。楽天のマー君も投げるというが、その前に1回戦で駒大岩見沢の試合である。私的には東北に興味がある。ピッチャが2人いるので、大崩はしない。今年は打線がいい。優勝も視界に入っている。勝っては抱き合い、負けてはグラウンドに突っ立ち、選手たちの頬は青春の通り雨に濡れるだろう。

雨と言うと、季語では「春の雨」と「春雨」とは違う。「春の雨」は冬の名残の冷たい雨である。「春雨」は月形半平太の「春雨じゃ、濡れてゆこう」と舞妓のひな菊にいう、あの雨である。春の後半にしっとりと降る雨を指す。雨の涙の降る日々である。浅田真央ちゃんの昨日のフリーの演技は圧巻だった。最初のジャンプする瞬間のすっ飛びでリンクまでびっくり見たことがない。そこからが、獅子奮迅の演技である。捨てて浮かぶ瀬もある演技に感動しました。点数の発表の時の、悔し涙が喜びの涙に変わる瞬間が大見出しに画面に映し出される。中野選手もすごい。自分を知っている。演技の満点の持ち点を知っているので、それを着実にこなすことができた涙である。佐藤コーチが目標をしっかりきめて、そこに到着するのがアスリートである。なるほど、天才真央ちゃんはコーチがなくとも、自分で点数を計算しながら、演技を構成し、その場で変更できるのである。すごかった。

朝青龍が連続負けた。琴光喜にである。28連敗で止めたのであるが。さあ、両横綱が並んだ。白鵬が有利かな。朝青龍が息切れし始めた。座布団が乱舞は続くのか。目が離せない。

福嶋が久しぶりに単独首位68、女子ゴルフ。若い子ばかりじゃ、面白くない。こんどは福島の涙が見たいが。

/ 山桜咲くや / 千金の思い出に /

/ 桜咲き / やあと手をあげ友来たり /

/ 無人駅に来る人もなき / 桜かな /

/ 夜桜や / ビール空缶どっさりと /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

浅田真央ちゃん 逆転優勝 転んでも金

浅田真央ちゃん 逆転優勝。転んでも金。

W杯 フィギュアスケート、SP2位、日本時間20日午前6時20分演技終了、フリーを終えて総合優勝。最初に転んでしまったが、後は力を抜いて、ノットエレファントに、エレガントに舞った結果。中尾惜しくも3位から4位。メダルを逃す。安藤は転倒後棄権する。荒川さんのコーチだたあの人から棄権をうながされたが、強行出場とのこと。どうもわからない。会場はスウェーデンであるので、SPを見ていると欧州選手が高得点を得ているように見える。若干判定に問題ありか。SP1位のコストナー、も伸びやかでよかったが、ジャンプの着氷ミズがありながら、その減点が反映されていない。キムのジャンプ転倒の失敗があり、波乱の幕開けであった。真央ちゃんの演技の持ち点が高いね。よかった。よかった。

球春の開幕である。4年目ダルすごい。凄み漂う。10K。1-0.勝利。

金子粘る。堂々10K。昨季最多勝の涌井粘りきれず。2-1.オリックス勝利。ピッチャのヒルディングの差がでた。

岩隈7回まで3点リードも、9回ドミンゴ打たれる。楽天落胆の逆転ホームラン食らう。4-3.野村監督ぼやく、ごやく。ソフトバンク王監督ガッツポーズ。柴原(33)一振り歓喜。Kスタ(た楽天イーグルススタジアム・昔の宮城球場)では試合模様を生中継するパブリックビューイングPVが行われていた。大郷町の山口の墓参りの帰りにちょっと見て帰る。小雨になりすこし寒かったが。

サッカーJ2ベガルタがホームゲームでPKでものにした1点を守り福岡から勝ち点3、初勝利。これからだ。

20日、大相撲顔面青白。大波乱。白鳳を千代大海が給金とする引き落とし。覇気なし朝青龍、琴奨菊に手も出ず押し出される。どうした横綱。

がんばった。浜口 北京決めた。女子レスリング。72キロ級優勝。1回戦で中国選手から逆転のファールを奪う。準決勝は17秒のファール勝。決勝戦は1ポイント差で優勝。よかったね。

テコンドー女子67キロ級で北京五輪選考会でシドニー五輪銅メダルのあの岡本(36)が1位になり、3大会連続の五輪代表に決まった。この岡本さん、純粋でいい。がんば。

/ ハンマーを投げて / 地球の近くなり /

/ 葦原の / ひねもす揺るる鳥の声/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運慶の仏像 三越が落札

運慶の仏像 三越が落札。

鎌倉彫刻の巨匠運慶作とみられる大日如来座像(日本人の個人所蔵)の競売が18日が、NYの競売会社クリスティーズで行われ、日本の顧客を代行した百貨店の三越が1437.7000ドル(約14億3700万円)で落札した。手数料を除いた、ハンマープライスは12.7800億円であった。三越側はお客様は日本人だとのことである。一見落着。ただし、仏像であるだけに購入者は一般の人とは考えられない。ある宗教法人の宣伝に使われてはならないと思うが。

これほど高い価値のある文化財がなぜ競売されたのか。

2003年夏、東京国立博物館の山本勉氏に、この仏像の鑑定が依頼があり、エックス線撮影結果、像内のつくりが運慶の特徴(3点の納入品の空洞)が確認された。その後、所有者は8億円を文化庁に提示したが、3~4億円を想定した文化庁は断念せざるをえなかった。

この仏像の所有者は、40歳前半の外資系に勤める日本人で、8年ほど前に会社員が給料で支払えるほどの金額で古美術商から購入したとのこと。運慶作ときいたので、個人で所有は荷が重いので競売にかけたのとこと。文化庁との連絡もとったが、現行の規則では希望に添えないとの返答を得たためであるとのこと。

今回の競売に対して、競売先が三越で日本人であることから、文化庁は「国内に残りさえすればよい」と考えられていたので一安心とコメントしているが、果たしてこれでよいのであろうか。

明治以後、海外に流出した主な鎌倉彫刻だけでも、6件ある。浮世絵が壷の包み紙にしてヨーロッパに渡りて、壷でなく包み紙の浮世絵が人気を博し、印象派に多大な影響を与えたことはよく知られていることだし、国際化の為にも、日本文化の紹介により、より日本が世界に知られることは重要である。しかし、価値がわからないならまだしも、価値の決定したものの、海外への流出は防がなければならない。国宝・重要文化財は輸出を規制されるが、今回のように、指定外でも、レベルの高いものは流出させないルールを制度化する必要があるのではないのか。

日銀総裁の選定にしても、制度が不備である。法整備が不備である。世界に対して総裁が決定しないのが、まずいのではあるが、それ以上に、法整備が行われていない、あいまいな日本のイメージがまずいのである。だれが法整備が不備な国に投資するであろうか。この点、明治の法律がそのままにしている項目が多々あるが、整備する時期になってきている。法務局しっかりしてね。

追伸で、書くのもおこがましいが、畠山被告の退廷直前の土下座行為、衝動的なこのような行動が犯罪の引き金のように思えてならない。それに豪憲君への犯罪は計画性がはっきりしている。裁判員制度が始まる。意見はしかりいわなければならない。判例をもとにして、早期の判決の裁判が行われるだろう。そのためにも無期懲役でなく、死刑の判決が求めれれると思うが。無期では20年後には出てくるのが今の制度であるから。

ショートで、浅田真央さんは2位、中野さんは3位、安藤は8位、キムは5位、フリーでは勝てそう。

/ 火気厳禁の国宝や / 花の冷え  /

/ 今夜もか / 闇の中より遠雪崩 /

/ 春しぐれ上がれば虹の / 匂ひかな  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢祭町議 1日3万円 日当制 年90万円程度

矢祭町議 1日3万円 日当制 年90万円程度。

議員報酬の日当制を導入する福島県矢祭町の町議選が( 定数10)が18日告示され、23日の開票に向けて選挙選が始まった。新議員は1日3万円の日当制の一期生になる。

自治体の財政が厳しさを増す中、「議員活動のボランティア化」という点から注目する。

日当制は「合併しない宣言」で知られる矢祭町が行政改革を進める中で浮上した条例であるが、去年12月に議員提案で可決した。月額20万8千円の議員報酬を一日3万円にする。額は課長級の平均実働平均額が4.4万円を基にして、議会は半日ほどなのでその7割程として3万円とした。支給対象は定例会、臨時会、委員会や出初式、成人式、敬老会など町主催の行事ほか、議長が認めたものとのこと。年間30日程度になるので年間90万円程度を想定している。

矢祭町はPFI手法(公共工事を民間の設計、建設、30年間の施設運営までを含んだ提案により、借入資金の年平均化と7割ほどの費用で施設運営がでるという提案営業等で出入りしていた経験があるので、特に興味があった。近くの矢吹町で多目的公民館の建設をしていた関係もあり、この付近の事情にはいささか情報があった。

それは、30年ほど前からの「首都移転場所」として、地盤が良い岩手県のワカサギで有名な岩洞湖周辺や、天皇家中心主義には、那須の御用邸付近から、もしもの場合は松島の奥の松林付近、等怪情報が流れており、この矢祭町地区も首都移転の裏情報(真偽はわからないが)があり、1992年バブル崩壊前に土地の買占めが行われていた。そのために町の開発への投資も多大であり、借入金が問題化されていた。他の市町村も合併には消極的であるので、何とか自分たちで解決しなければならないという気概が芽生えたようである。いいことである。そこで出た議員報酬日当制であるように思う。財政的問題解決の為であるだろうが方向性は良いと思います。

この議員報酬日当制は、経済的魅力が減ることで、職業政治家としての議員の代わりに、サラリーマンや若い人などが出る可能性もでてくることが大切なのである。以前にも書いたが、仙台市議会の議員報酬は年1千万円を超え、政務調査費も年400万円程度可能な条例になっている。議員はこの点では仲良しクラブである。ただし、政党お抱え議員は月々3割ほどピンはねをされているのが現状である。収支報告を見ると唖然とする。今後は、夜間の議会開催で企業人等の参入が必要になる。地域間競争による切磋琢磨をする議会にしなければ、見通しは暗くなる。議員に対して、みんな少し意識を変えようよ。

追伸として、松坂開幕先発決定。米大リーグ、レッドソックスとアスレチックの25日東京ドームの開幕戦に松阪大輔投手の先発を決定したとことこ。二番目の子供も生まれたし、いいことずくめ。がんばってね。

ファイギア世界選手権も今日19、20日開催。安藤より中野より真央ちゃんがんば。キム・ヨナ選手も腰は痛めているらしいが気をぬくな。今シーズン最後、緊張してみているよ。

それにしても、アメリカは早い。金利の再値下げ、0.75%。日本のマーケットも反応するよ。日本の金利は0.5%じゃ、今日期限切れの日銀総裁も関係ないか。金利で手が打てないのであるから

/ 地上絵や/ 雪原のアルペンルート /

/ 鶯を / 谷に飼ひたる青葉山  /

/ 顎紐をそれぞれ締めて / 震災日 /

/ 朧より / 浮き立ち来たる乙女かな  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業建築設計 日本一決定戦

卒業建築設計 日本一決定戦。

仙台市で開催されている第6回「卒業設計日本一決定戦」大会を見てきた。仙台国際センターとせんだいメディアテークで8、9日、全国113大学の学生で498点が出展された。審査委員長は伊東豊雄http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E8%B1%8A%E9%9B%84

である。公開の場で白熱した討論と審査の明確さがいい。

メディアテークの会場には卒業設計とした製作した建築模型やパネルが並べられ、新しい建築を生み出そうとしている若いエネルギーがあふれていた。8日で101点の予選通過が決定し、9日の仙台国際センターでのファイナルに10点の作品が選ばれた。京都大と早稲田大が各2点、北大1点、東北大1点、東北芸工大1点、筑波大1点、愛知淑徳大1点、阪大1点であった。

出展者は順に、自らの卒業設計を説明してゆく。農村体験施設、結婚式場、オープンスペースの小学校、植物工場、など。

審査員から「この設計では小学校が見えてこない」「アーチにする意味が分からない」「これは果たして建築か」「この建築は結婚式場でなくてもいいのではないか」など、評価がわかれて面白かった。

やがて浮かんできたキーワードは「社会性」であった。食料生産と消費を近接させつという問題意識で設計した地下の植物工場に対しては伊東審査委員長は「その問題意識が問題なんだ」と浅はかさを指摘。「社会性をもう少し広げてみることが大切である」と指摘。これには、大手町のパソナ本館の地下の植物園のパクリもあるようだが、環境に対する答えだと浅はかでしかない。その裏には経済の問題から発展している建物であると思うからである。

今回で現代建築は「社会に何を提案するか」が問われている。建物だけでなく、思想性の方向を問われているのである。環境にやさしい建築など、壁面緑化などを提案する思想性が大切なのである。建築が社会の中に存在する限り、社会とどうコミュニケーションをとるのかが問われるのが建築である。そんなことをいっているようであった。

日本一は京大の橋本尚樹さん(22)で設計は保育園であった。半円の管状の建物が蛇のようにくれるユニークな保育園であった。こども目線がいいとのことであった。橋本さんも0歳が一日中いる空間が大事だろうということで考えた設計とのことであった。面白かった。建築学はヨーロッパでは哲学の学部であり、文系の学部であるが、日本では構造強度の問題解決を中心に学生を教えて、一級建築士などデザインより構造、法規をもとにして学ぶ学問になっているのが一般的な認識であるので、ますます意義があるコンテストである。学生諸君もこの点、しっかり踏まえてもらいたいものである。

この大会は東北大学、東北工業大学、宮城大学、東北芸工大の4大学の建築専攻学生や教授らの発案でスタートした。ますます大きな大会になって、新しい社会のコミュニケーションを提案してほしいものである。みちのくからの文化発信である。期待したい。

また14日(金)仙台市青少年文化センターで井上道義指揮仙台フィルハーモニー管弦楽団の今年度最終定期演奏会が開催された。オールシベリウスのプログラムである。北欧の悠久の大地の響きであるからか、みちのく人にはなつかしい響きがするのは、私だけだろうか。演奏人だからであろうか。ハッゴットやチェロもいい音を出していた。低音部の響くを聴くには、生でなければならない。打楽器の細かい音もよかった。大地の胎動を思い出させる。ジベリウスの魂、国の魂が聞こえてきった

/ みちのくの魂になり / 木の芽風  /

/ 久闊のまづは手袋 / 脱ぎにけり  /

/ 春よ春 / 光源氏も年をとる /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドル安 円高株安続く 95円台

ドル安 円高株安続く。1ドル95円台に。一週間で10%の切り上げ。日本貿易での益は1円高で5000億円であるというから、この一週間で5兆円の貿易益が減額したことになる。

ユーロに対しては緩やかなユーロ安、円高の方向。このことは米国の金融バブル崩壊による不安から。ベアー・スターシズ証券(全米5位)の倒産騒ぎ、米国金融筋FRBの要請からJPモルガン銀行が救済買収する策を即座に行い、金利も0.25%下げたが効果が少ない。今後も1.75%までは下げるでしょう。しかしその余裕はあと1.00%だけである。利下げで動揺が収まるかわからない。金の流れは金融から、原油、金、の資源にまたまた移動してゆく。日本の日経平均株価も12、000円を切った。アジア各国でも株価は軒並み下落した。ユーロ圏も下落だが、下落幅が大きいのは先進国では日本である。

そこで円高は理解できない。ここに世界の中の日本の位置づけがある。株式も、円高も先を見越しての投資家の動きだからである。魅力がない国だからである。投資家に魅力はないが安定している国であるともいえる。どれだけ軟着陸してゆくかが円熟期を迎えた国の課題である。円高差益還元セールで円高で内需の拡大策が世界からも求められるであろう。

日本では日銀総裁人事が決められない。村上ファンドに出資していた福井総裁をこの場で出してきた福田総理の感覚。強情な人である。黒田氏を出せば決定するのに。意地の人でもある。なるほど福田元総理・親父が政治家には向かないから会社員にした目は確かであったようだ。官僚以上に官僚的な人である。19日に任期切れである。

企業は10年前よりは、米国へのシュアが少なくなり、ドル建ての決済に慎重になっている金融リスク対応の企業が多い。米国の1929年の「世界恐慌」のようなブラックマンデーがおきているのは確かだ。その影響を減らさなければならない。早く金融の先導役を決めなければならない。いや、先導役がいなくてもやれる国なのかもしれない。個々人が対応しているから。国が間違った方向性を示すよりはよいのである。じっくり人選すべきである。3月末の道路特定財源税の行方もきになるが、何もしない福田内閣ってわからない。はっきりしてよ

いいことは、上村愛子さんhttp://blog.excite.co.jp/aikouemura/3488972/

が帰国したこと。W杯総合優勝である。5連勝は始めてである。すばらしい。長野オリッピックでは考えられなかった。十年経つか。

そうだ。オグシオも帰国だ。北京五輪への出場決定を引っさげて。三洋はラクビー日本選手権初優勝で同じ会社とのことで合コンをするとここと。若いね。

/ 鈴の音の重なり合ひて / 春氷柱 /

/ 久闊のまずは手袋 / 脱ぎにけり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国軍 ラサ暴動鎮圧か。

中国軍が中国チベット自治区http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA

の区都ラサ中心部で起きた大規模な暴動は15日、中国軍や警察隊が戒厳態勢を敷いた結果、ほぼ鎮圧された模様だ。死亡は民間人が大部分で30人と確認したと。一方、インド北部ダライ・ラマのチベット亡命政府は、死者は100人に達したとする声明を発表した。なお、チベット僧侶によるデモがいまだ行われているなど、ラサの周辺では不安定な状況が依然、続いている。

チベットは、1951年、中国人民解放軍がラサに進駐。1959年、チベット動乱、ダライ・ラマ14世、インドに亡命。亡命政府樹立。1965年、チベット自治区成立。1989年ダライ・ラマ・ノーベル賞受賞。2008年、ラサ暴動。

この暴動は何を表しているか。すぐに1989年の天安門事件http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog162.html

、テレサ・テンが刈上げで、鉢巻をしてアジテートしている姿や、天安門前でデモの学生100人以上を装甲車がひき殺してゆく映像がよみがえった。

中国の経済の進展に目を奪われてきたが、所詮、一党支配の政治状況は変わった訳ではない。旧ソビエト連邦と同じように、武力で周辺の国をまとめていただけにすぎない。ロシアの利権の為にと同じである。

第二次大戦後、中国も、モンゴル自治区やその周辺の国に動乱を起こして、自ら武力で従わせてきた。しかし、いつか民族運動が勃発するのが時代の流れである。暴動によって世界の中心が中国であるという中華思想の漢族(劉邦と項羽の時代背景の)と仏教的精神性を重んじるチベット族との間の民族間の溝が深まるのは当たり前である。

しかし、中国政府は、事件の情報を封鎖して、「どの情報をどう使うか」という「宣伝戦」に乗り出している。今回の日本への毒入り餃子問題に対する対処の仕方を見ればわかることだが、国際社会に対して、自らの正当性を訴えてことにより、「チベットの安定」と、「ボイコット」論が広がる兆候が見えはじめた北京五輪を守ろうとしている。この背景の他に、ダライ・ラマ14世(72歳)の高齢化と生まれ変わりといわれる後継者の子の問題もありそうである。

もし、北京五輪とダライ・ラマ14世の高齢化問題が、大規模暴動の背景にあるとすれば、今後、チベット情勢は一層混迷化する可能性がある。中国が力を持って来ているだけに、米国・日本の対応、拉致問題の北に対する中国の斡旋等、影響が考えられる。目が離せない。

/ 己が貌見えず生きるや/ 春の宵 /

/ わだつみのこゑがするなり / かたつむり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台地下鉄車両に ミッキーやミニー

仙台地下鉄に ミッキーやミニー。

仙台市営地下鉄南北線に14日、ミッキーマウスなど人気キャラクターが入った全面広告を張った車両を見た。初めてだ。

駅員に聞いたら、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)を運営するオリエンタルランドが4月15日で開業25周年を迎えるのを記念し、PRの為に広告を打ったとのこと。5月11日まで運行予定とのこと。

全面広告は4車両にミッキーやミニー、ドナルド、お城がドア付近に描かれている。会社の寮が行徳にあったので、20時にいつも花火を上げているので馴染みがある。また、同級生は家族で毎年、ミッキーに会いに行くのが習慣になっているとのこと。その話をする顔がまたミッキーなんだが。

小・中学校のあだ名が一時「トッポジィージョ」であったことを思い出した。映画のトムとジュリーからかもしれないが、トッポジィージョの眠いときのまぶたの上げ下げが似ていたらしい。突然ミッキーが朝の通勤にやってきたので思い出した。

仙台市交通局のミッキーはhttp://www.kotsu.city.sendai.jp/

/ サクラサク / ボクニボクウツボクノユメ  /

/ 捨てし田の蓮華咲きたる / 田見てをり /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NY市場ドル急落 円99円台へ

NY市場ドル急落 円99円台へ。

13日の外国為替市場が急速に円高が進む、円相場が約12年5が月ぶりに1ドル=100円を突破した。米国の「景気減速」や「信用収縮」への懸念から、「ドル離れ」に歯止めがかからない。ユーローに対してもアジアの通貨に対しても大幅な下落である。一方、NY商業取引所では初の110ドルの原油、金先物相場で連日、最高値を更新している。東京株式市場は全面安となり、投資家は先が読めない不安心理にかられているようだ。

スポーツ新聞は全紙一面が広末涼子の離婚の記事である。安泰日本かとも。

ヘッジファンドなどの投機筋や個人投資家によるドル売りの勢いが強い。円の対ドル相場の推移をみると、「日本の貿易黒字が膨らんだ時、摩天楼などNYの不動産を日本が買いあさった時の1995年4月19日の79円75銭から、3年後の日本の金融システム不安の1998年8月11日の147円64銭に上下した。まさかの下り坂である。

(後にバブルの崩壊は1993年11月であるといわれているので、金融の実勢のバブルの崩壊は1年6ヶ月後でピークを付けたのである。)

去年の9月、米国の住宅の低所得者向けローン、サブプライムローン問題で日本と同じような銀行の金融不安で表に出たときが、1ドル=120円弱であった。円に対して18%程度の切り上げが6ヶ月でおきている。米国ブッシュ政府は、日本と違って、金利を2ヶ月で2.25%下げた。銀行へ20兆円の融資をすると発表したのに。

これは、サブプライムローン問題の解決策が見えないことだ。欧米の金融機関は大規模な損失を被っている。欧米か。93~95年、当時の大蔵省は円高に歯止めをかけるために、円売り・ドル買いの市場介入の防戦をした。それは急激な円高が日本の輸出企業の収益を悪化させ(トヨタなら1円高で350億円減益)、景気に悪影響を及ぼすと考えたからだ。しかし、現在はグローバル化が進み、為替ルートを一定にするには資金があまりにもかかりすぎて無理である。政府はブッシュは「強いドルが国益になる」といっているからというだけである。

外国為替相場は異なる通貨を交換する際の値段に過ぎない。円高といってもプラス・マイナス両面がある。一喜一憂すべき話ではない。しかし、今回の円高は米経済の悲鳴でもあるとみる。それはサブプライムローンによる影響が日本が考えるより、深刻だということである。

円高メリットは1)海外旅行は安くなる。2)電力、ガスのエネルギー業界は原油の調達価格が下がる。3)製紙業界も原材料を輸入する企業は増益効果は大きい。円高デメリットは1)輸出産業の業績が悪化し、石油製品の需要の落ち込みにつながる。2)景気の減速で需要が減退する。

このような円高・株安・原油高の三重苦のなか、日銀総裁人事での混乱は、投機筋の格好の材料であろう。総裁人事は早急に決着させなければならないし、早期決着には、差し替えの方向で考えるべきであろう。

/ サクラサク / 遠く彼方に手を合はす /

/ 春愁を/ ぎゅうぎゅう詰めて鶏舎かな /

/ 春よ春 / 光源氏も年をとり /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道州制立法 上書き権容認

道州制立法 上書き権容認。

自民党の福田総裁直属の道州制推進本部(本部長 谷垣政調会長)のまとめた第3次中間報告が原案が、12日に明らかになった。

「地方の主体性を高める」ために、道州の事務について、道州の自治立法で国の法律を変更できる「上書き権」の容認を明記したことが特徴である。

また、1)主要な国税をまとめて道州に委譲する大胆な改革 2)基礎の自治体を700から1000に再編する。 などの必要を示された。

原案では「限りなく連邦制に近い道州制」を目指すとし、国が道州の事務や組織を法律で決める場合、道州が定める自治立法での上書き権を認めるとした。現在は、都道府県も市町村も、条例で国の法律を上書きする権利はなく、原則として法令に従わなければならない。そこで、道州の上書き権が実現すれば、全国一律ではなく、道州ごとに応じた行政サービスが可能になる。

なお、税財政制度では、全国一律で行う最低限の事務の水準は維持するため、国の財源保障、財政調整の機能はもつとした。

道州制http://manabu5577.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_bce2.htmlは私の公約でもあったが、その方向性はいいと思う。各地の特徴が生かしやすくなるからである。道路にしても一律に規則などで幅員が決まっているが、各自で決めれれるので適切な設計が出来て、安価に施工が出来る可能性がある。また、介護保険なども大きなロットでなけば、生きずまりが懸念される。月3000円~7000円等と格差ができて、住む場所でサービスが大きく変わるので問題が多くなってきている。地域の実情に合わせて、住民の民意で決定するシステムを作ろうということである。

/ 雪真白 / 国会議事堂の暗し /

/ 悪霊を食ひ尽くしたる / 海鼠かな /

/ 風光る / ビルの足場を組む人ら  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県は重症患者拒否ワースト6位

宮城県は重症患者拒否ワースト6位。

「夜中に、救急車のサイレンを耳にするころがある。だれかが病院へ・・・。大丈夫かななどと思うが、その救急車が患者にとって安心できるものであってほしい。」

11日に公表された国による救急搬送の全国調査で、宮城県内では、去年1年間に、少なくとも509人の重症患者が、医療機関に3回以上受け入れを断られていたことがわかった。これは病院に受け入れを打診した照会回数が把握できた重症者8235人の6.2%にあたり、全国的にみてワースト6番目に高い割合だった。全国平均は3.9%だった。ワースト1はさんまさんの奈良県である。

仙台市消防局の集計分に限れば、3011人のうち、273人が同様の「搬送拒否」に該当し、その割合は9.1%に達した。

この数字から導き出されることは、仙台市には、救急患者の受け入れを表明している医療機関が21箇所もあるにもかかわらず、深刻な医師不足に悩む郡部より、搬送が迅速に進まないという歪な現状が浮かび上がったことである。

県内全体では、重症者の搬送開始までの時間は30分未満93.7%、医療機関が受け入れを断った理由は、1)医師や機器不足が21.7%2)ベット満床21%3)手術中、診療中15.8% 4)不明29.6%であった。

一方、10回以上断られた患者が26人おり、最多事例は22回目の照会でようやく搬送先が決まったケースが2件あるとの記録がある。

そこで、県消防課は、郡部で相対的に照会回数が少ないのは「うちが断れば、ほかに受け入れ先がない」という意識が病院側に強く、無理しても受け入れている可能性が高いと分析している。一方、仙台市では逆に「近くにほかの病院がある」と安易に判断してしまう傾向があるのではないかみているが。

市民がどのように対応するかは、緊急搬送の必要性がない軽症者が30%程である以上、安易に利用しないことが重要である。特に仙台市では多いとのことである。また、医療機関は搬送時間の短縮のシステムの構築と、緊急患者の緊急度合いのレベルを五段階に分けて、震災時の対応と連動できるようにした判定基準を作成し、実施することが必要と考える。

一方、疑問が残る。「緊急車に医師が乗らないふしぎ。」 医師にたずねると「救急車から医師の待機しているセンターに連絡ができる。それにより応急処理が可能だ」という答えが返ってきた。やはり納得がいかない。それは救急車がどうあせっても、受け入れを断られることが多いからである。もう救急車を立ち往生させないでほしい。

是非、早急に対応してほしいものである。震災時にパニックならないためにも。

/ 逃水や / 人巻ひてゐる観覧車 /

/ 小枝より名を光らせて / 雪の嶺 /

/ 光源氏の口塞ぐ / 指狐 /

/ 春の季語/ 雲居の雁の電子辞書 /

http://blog.with2.net/link.php?613466    <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?613466">人気ブログランキングへ</A>  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の雨紙飛行機がベランダに

春の雨紙飛行機がベランダに

朝、自宅のベランダに紙飛行機を見つけた。仙台は昨日までは三寒四温よろしく、春になったのに、暖かさが続かない日が多かった。今日11日(火)は洗濯日和、朝から青空である。それに温度が上がってきた。11時なのに10度にもなった。桜の咲く頃と同し天気である。養花天とも花曇とも、昨日の雨もしっとりしていて、乾燥も気にならない。

何か見て、「あぁ、春だ」と感じる一瞬があるはずだ。今年は紙飛行機だった。

紙飛行機は何を伝えるのか。北京五輪のマラソン選手の選考でしょうか。女子は野口さん、土佐さん、中村さん、男子は尾方さん、佐藤さん、大崎さん。Qちゃんは膝の故障に泣いた。沿道の声援がすごかったが。何か熱いものを感じさせてくれた風だった。

ベランダの紙飛行機は涙が乾いてから、飛ばしてあげようか。傷ついたエンジェルの翼の癒えたなら。青空は消えないのだから。

/ 流れ行く水の途中や / 春の暮 /

/ 今日よりも明日うるはし / 鶯は /

/ ほころぶや / 君の名付けし桜坂 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県の高校校長卒業式の日に逮捕 元教え子脅迫。

埼玉県の高校校長卒業式の日に逮捕。元教え子脅迫。

教頭の時の元教え子と6年間付き合ってきたとの事。別れ話にメールや電話で脅迫していたとのこと。自分ではこの脅迫に自覚がないとのこと。これが問題だが。

脅迫文やメールの内容は「何があっても知らないよ。人を殺すことも平気だよ。」とのこと。このメールは校長室の公用パソコンから女性の携帯電話に脅迫メールを送っていた。

学校の先生は、大学を卒業とともに教員免許の資格を得て、自治体の試験を受けて、、未熟である若者である面を持ちながら、一人前として、教育の現場に立ち、子供を自由に扱うことができる立場になる。だから子供の人格形成になどにも大きく影響する立場を持つことになる。その重さや怖さを自覚して教育の場に立たなければならないと思う。その反面、この先生になる為の過程があまりにも安易なのである。一回の試験と面接で一生ずうーと先生ができる制度がいいのか。人其々に適正もあろうから、一部学芸員への道や事務職への転出もできる仕組みがより柔軟でなければならない。さらに、不適者をバッサリ切れるルールも必要である。同僚や身内への対処が甘いのが日本の悪さである。別の機関がそれを判断するようにしなければならない。その場の議事録は公にすべきものである。これを隠すことは甘やかすことである。今回の逮捕は卒業式の日ということでインパクトを与えた。捜査当局もそれを踏まえた適切な処置と思う。卒業生はかわいそうな気がするが、それは社会へ出るための反面教師であってほしいと願う。

人事が進んでいるが、塩釜市の三浦副知事はそのままだが、4月より宮城県教育長が変わる。小林伸一君に変わる。廃棄物対策課、石巻や大崎地方の事務所長経験し、県企画部長からの移動であるが、若いときは県教育委員会にもいて、小手先でない、先生の実態を熟知しておられる方である。先生の再教育の場を作ること、先生に社会を知る機会を増やす事を熱望する。

追伸、63年前の今日、東京の下町を焼く尽くし、10万人もの死者を出した東京大空襲 http://www.youtube.com/watch?v=5yJLhZescY8   の日、3月10日である。兄は前年東京赤羽で生まれているが、1ヶ月前にこの父母のふるさと宮城県に疎開していたので難を免れたと聞く。父は近衛兵であり、宮城を守っていたそうであるが、父から詳細は聞く機会がなかった。というより父は戦争のことは何も言わなかった。私の記憶にない。父の亡くなった年にあと一ヶ月と迫ってきているので、偲ぶことが多くなる。今日テレビで警視庁の警官だった石川さんの詳細な日記を基に大空襲の惨状を描くとのことと。見る予定。また、関東大震災から85年ほどが経つが、その時の火の周り具合が映像化されていたが、いずれも来るべき震災の教訓にもなりそうである。

戦争で犠牲者になるのはいつも弱者である。

/ 海鳴りの遠く彼方に / 蝸牛  /

/ 悠久の古墳の空や / 揚ひばり  /

/ 細胞のひとつひとつに / 寒明ける /

/ 空をそほつと押し上げて / 花ミズキ /

/ 呼ぶゐても犬現れず / 春の庭 /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高橋尚子 失速

高橋尚子 失速。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/athletic/beijing/live/w_nagoya3.html  http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/athletic/beijing/live/w_osaka3.html  http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/athletic/beijing/live/index3.html

北京オリンピックの最終代表選考会を兼ねた名古屋国際女子マラソンで9k  mで失速。

初マラソンの中村選手が優勝。10日に男女マラソン選手が決定する。特に女子マラソン選考会は4年前のようにもめるのか。

4年前は高橋尚子と比べて、記録的に野口みづきさんは一番先にOK,、次に劇的に逆転した、あの苦しい顔が国民的人気になった土佐礼子さんが2番目に決定。残りを坂本直子さんと争った。

瀬古さん、増田さんは、記録はコースや気候条件で変わるので必ずしも記録だけでは判断できず、金メダルを取った前回の経験を買うべきであるとした。澤木さんもそのように考えていたが、決定の前夜に河野洋平現衆議院議長(陸上競技連盟会長)から、選挙の投票のように「公平を期す」との事から記録だけで決めろと選考委員会のメンバーに電話が入り、澤木さん一派が選考委員会で坂本直子に投票して、その票数については発表されなかったが、わずかな差で高橋尚子さんの落選が決まったとのことである。また、不思議な事に補欠を、高橋尚子さんより記録が2分以上も遅く、同じ所属の千葉ちゃんに決定したおかしさもあった。

河野洋平氏のこのような誘導はいかがなものか。河野一郎以来日本の陸上競技連盟の会長を私物化されているともいわれている。そうは思わないが、電話した事実からして、それはすべき行為ではなかろう。また、有森裕子さんに次、高橋尚子さんまで育てた小池監督へのいじめではないのかとも言われた。それを感じて、後に小池監督がわざと尚子さんを離したとも言われる。選考委員会の票の結果を、選考委員各人の選考理由を示して明確にするなどの方法を提案したい。

今回は天満屋の二人である。中村友利香(21)1位、2:25:51と森本友(24)2位(日本人1位)2:25:34である。記憶的には17秒で森本友がいい。中村さんは同僚の坂本直子さん、原さん、大島めぐみさん、弘山さんなどに勝ったからとして選考されるようであるが。やさしい武富監督はまいっているだろう。また同僚を補欠にするのか。前回の付けが出そうである。結果は選考委員会、理議会・評議員会で決定する明日を待とう。

http://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/member.html

尚子に期待して、応援していたが、あっさりその夢は消えた。膝を手術していたなんてきいてないよ。それにしてもレーズ前もレーズ後もさわやかに話しているがすごいですね。今後も走るとのこと、がんばってください。

※上村愛子さん W杯種目 別で総合優勝決定。

フリースタイルスキーW杯で、8日上村愛子が4連勝を達成。どうして28才に急によくなったのか。ここ2年間は10位以下でもう年かなとも思っていたが。場面上から見ると、タウンの突っ込みが鋭角になって急にスピードが上がったのが原因のように思うが。それにしても雪や氷の競技でこの快挙。すばらしい。長野の時の笑顔が忘れられない。

/地獄に堕ちて韮の / ますます青し  /

/ 狂言の狐足して / 朧月 /

/ 太った豚よりソクラテス / 卒業す  /

/ 水温む / 甕の底から藍建つ日  /

/ 春耕や / まずは地べたに荷を置きぬ /

/ 蝌蚪生るる / 水辺に入るに空を飼ふ /

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仙台市名掛丁アーケード暴走 2審無期

仙台市名掛丁 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%80%9A%E3%82%8A_(%E4%BB%99%E5%8F%B0%E5%B8%82)#.E3.83.8F.E3.83.94.E3.83.8A.E5.90.8D.E6.8E.9B.E4.B8.81

アーケード暴走 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%89%E8%A1%97%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E6%9A%B4%E8%B5%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 2審無期。

2005年4月2日午前9時頃、アーケード商店街を暴走したトラックが歩行者7人を死傷(死者3人、重症者4人)させた事件で、殺人などの罪に問われたO被告(41)が、仙台高裁で1審の懲役28年が、2審で1審の判決を破棄して、求刑通り無期懲役を言い渡した。

弁護側は、いつもの、き犯行当時は心神喪失状態であると主張していたが、木村裁判長は「ほぼ確実に死亡させると認識しながら、歩行者をはね走行を続けた」と指摘し、責任能力を認めた。

当然の判決である。

記憶が鮮明なのはこの日が私の誕生日であり、夜に飲み会をこの商店街の店にいれていたからである。この商店街は仙台駅の北側と繋がる歩行者天国のアーケードであり、通勤の通り道で仙台市民には馴染みの場所である。事件後に入り口に花壇などを設置したりしたが、今はポールが設置されているが、通行には支障がない。商店街の自治会が大変であったが、いい連携ができたと聞く。また、駅側の開発計画が進んでいるようなので、商店街から横に伸びる横丁の食事処や飲み屋さんが無くなっていくのでしょうが。

来年から裁判員制度が始まる。市民・社会に衝撃を与えたこの事件などの裁判員になると情報がありすぎたり、社会の関心がありすぎたり、戸惑いがおきそうである。事実関係だけで判定することが求められるとのこと。肝に銘じておこう。

名掛丁 仙台市牛タンの店

  http://r.tabelog.com/miyagi/rstdtl/4000147/   

  http://www.gyutown.com/gyu_shop/bekomasa/nagakechou/index.html 

/ 蛇穴を蛇出る自由 / 出ぬ自由 /

/ 汽車に乗る四人家族や / ピクニック /

/ 少年や / うつうつまはる風車 /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台市議会議員 政務調査費はいらないよ

仙台市議会議員の 政務調査費はいらないよ。

5年前に指摘した政務調査費、是でいいのですか。

仙台市議会http://www.gikai.city.sendai.jp/

は政務調査費http://www.city.sendai.jp/soumu/bunsyo/reiki/reiki_honbun/aa60009121.html

のあり方を見直し、関連条例などの改正を議論してきた仙台市議会の整備会議(座長・柿沼市議)は6日、赤間次彦議長に改正案を報告した。

昨年答申された改正案に沿った内容で、1)収支状況報告書への1万円超の領収書添付、2)交付額の月額38万円から35万円への減額 3)生計をともにする家族や親族を雇った場合、人件費は支給しない。4)自宅を事務所とする場合、賃料を支給しない。等が柱である。さらに、政務費を運用に関する「取り扱い手引書」を作成。政務費支給の原則が明らかにするとともに、項目を明確化し、政務調査費の対象外となる交際費なども例示している。自民系、公明系は勿論、民主系、社会系市議員もこの案に乗っているが、例によって共産系福島かずえ団長(高校の同級生門間君の奥さんらしいが)は、すべての領収書添付を義務づける独自案を提出するらしい。

条例案は14日の本会議に議員提案されて可決成立し、4月1日から施行される見通し。

今国会で槍玉に挙ってる道路特定財源の使い道、公共の駐車場建設、カラオケ、マッサージチェア、財団法人公共用地補償機構の1泊2日7~9万円の職員旅行、負担は0~7千円というタダ同然の職員親睦会旅行、と同じような構図がある。身内の職員が法律の網を潜って作った、目ざとい、前例を生かすこすっからさ。俗にいう何々手当て、既得権、それを守ることが正義であるという神話である。

仙台市職員にもわからない、時代遅れの手当てが今でも支給されている。見直しといって、小出しにして、お茶を濁しているが、市議会議員が追求しない、監査が甘い。

みなさまも重々知っておられることだが、これは仙台市議会議員だけでなく、国の機関や日本各地の自治体で見られ、合併前の町長の裏金だけでなく、例えば、橋本知事が突き詰めている大阪府職員の厚生福利費に23億円支出して、職員宥めをしている政治家の丸め込み政治風土は日本に蔓延している。

一般の生活で身内に甘くてもそれはいいのであるが、こと原資が国民、市民の税金であるから、厳しく処すべきなのである。公務員諸君は頭がいい。しかし悪知恵も働く。、とくに裏で、分からないように、運用規則を作り、もしバレテも逃げられる、すり抜けられるような口封じの仲間がいるから、困ったチャンなのである。

だから、はっきりと見直しでなく、切ること、廃止することが大切なのです。

政務調査費が無かった時代もがんばっておられた議員が大部分であった。現在のように党人として職業化しているので、既得権死守、賃上げ闘争と同じ感覚になっているように思う。今後は市議会の開会を夜に行うなどして、党第一義の人でなく、民間人がたやすく参加できるようにしながら、議員一人当たりの報酬は、議会へ一回出席毎2000円程度で議会が運営されることを切に願う。そのような低い垣根の安上がりな議会のあり方が大切である。

この月額35万円という目の出るような政務調査費の金額であるが、市議会議員個人でなく、政党に「ピンはね」されている実態がわかると可哀想でもあるが。

参考までに

  仙台市議会議員選挙 太白区 告示より

  あかままなぶ 2003.4,2、選挙公約 

                

「夢学土仙台ゆめがくどせんだい

    ♪ しなやかな街に育てたい ♪」

「市政に民間感覚を採り入れて 

  議員立法で普通の人のための

          思いを実現します。」

1.市議会議員の数が多い。

  議員定数を60人から30人に半減を。

  政務調査費は廃止。

2.こわい町はイヤだ。

  震災、防犯対策、eー安心対策強化支援。

3.緑豊かな街に住みたい。

  団地再生、住環境支援、

  ガーディンシティー仙台への道。

4.おいしい水が飲みたい。

  山を育て、川に親しみ、水源保全条例を制定。

5.地域力の強化

  福祉、介護、NPO,町内会支援。

6.教育の充実

  児童、生き甲斐、地域活動支援の充実

7.東北はひとつ

  道州制推進。州都は仙台市。

  観光、芸術、スポーツ、イベント支援。

結果として、落選、 法定得票 1581票。

投票された方々、一生ご恩は忘れません。

ありがとうございました。

/ 挿木さす / 明日に世界が終ろふと /

/ 職辞すと決めし日に食ふ / 蜆汁  /

赤いパンツが私です。(背番号4)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~mako_p/nire/topics/topics.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

桜開花の予想発表  弘前公園の桜祭り

気象庁は5日、日本列島各地のサクラ、ソメイヨシノの開花予報を発表した。今年は東日本は平年並、西日本は2月が寒かったので、例年より2~4日遅れ目になる見通しとのこと。

新入学の時期に満開を迎えるところが多そう。

最も開花が早いのは、静岡、高知、大分で26日、で驚くのが東京は27日、鹿児島31日、大阪は4月1日で、東京が早い。暖流の影響かな。開花から満開までは4~6日かな。桜の句だと思い出すのは

/世の中は三日見ぬ間桜かな/

という句がよく知られているようだが、桜の開花の速さを言ったもので、散るのもまた速いということか。ところでこの句をことわざや警告みたいな意味で覚えている御仁も多いかもしれない。「世の中」を社会環境ととらえて、桜の咲き散るような速さで社会は変化するのであるという具合に解釈していないかな。これは落語のマクラで、そのような意味でよく使われたからであろうか・・・。        原句は          

/ 世の中は三日見ぬ間桜かな /

「の」と「に」の入れ替えである。無理もないか。たった一文字の違いである。この一文字違いの激しい落差。前の句は川柳好きにはよいようで、後の句は俳句であり、18世紀の江戸の俳人大島蓼太りゅうた・の作である。

朝に思いもかけずに、桜が咲いていたという一瞬の桜の生命力と驚きを表現した句と思うが。俳句は一瞬の風景をカットすることにより、読む人に様々な思いを、各人の生き様によって、様々なイメージに膨らませえる文芸でもある。読み手にとって様々に解釈ができて、良いか悪いか、好きか嫌いか、違いがでるものである。

その判断の軸になるのは、俳句の特徴である座のまとめ役、師、主宰、先生であり、その価値観の中に集まる人々(連歌の流れもあるが)という日本伝統文化の「曖昧という特徴」があるのが俳句である。

さて、東北は19日に、北海道は4月9日で開花予報を発表するとのこと。

私の予想だと、青森県の日本一の「弘前公園とお岩木山」の桜5千本の桜祭りの花見時は5月の連休になりそうで嬉しい、300mのグランドも走りっ子でいっぱいだろう。ちなみにこの公園の中に大学があったことを知る人も少なくなったでしょう。鈴木清順監督の映画「チゴイネルワイゼン」のラストシーンの桜吹雪は学生時代の北明寮から見た弘前公園の桜吹雪の光景であると疑わない。元NKHアナンサーの弟の鈴木健二先輩も見ては小躍りしていたであろう。

なお東京や弘前のようにお城や公園等に桜が多いのは、明治政府が、国の慶事に桜を植えることを奨励したことによる。因みに弘前公園の桜は明治20年から植樹されている。あのように大きくふんわりときれいな観光用の桜は、りんごの剪定技術で桜を守っているからである。

弘前公園の天守閣の庭で夜桜、しだれ桜が多いが、そんな中で、太竿を聞きながら呑んで踊って、朝方まで寝ているのが新入生歓迎コンパであった。今の学生はしているのであろうか。17年前にそんな後輩の学生と仲良くなり、安達、阿保、葛西、笹森、大沢、ト蔵、角田、加藤、相沢、教授の名前がでたので、嬉しくなってビールケースを2箱を振舞ったことを思い出した。海峡を越えて、5月の北海道は、花と桜が一緒に咲いて・・・・。

/ 花咲ひて / 弘前の野のとの曇る  /

/ 久闊に / 桜の咲ひてをりにけり /

/ 木の芽風 / みんな違ってみんないい /

/ 蛇穴を蛇出る自由 / 出ぬ自由 /

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気仙沼市立鹿折小が外務大臣賞受賞。

気仙沼市鹿折小が外務大臣賞受賞。「第14回マイタウンマップ・コンクール」で。学習した内容や地域の情報を書き込んだホームページなどの内容を競って。

いまやインターネットでネット交流が気楽にできるようになった。受賞の内容は米国の小学校とテレビ会議をする機会を設け「鹿折川の環境」について英語で発表したことを応募した結果である。HP上では、イワナやタンポポの画面上にある日本語をクリックすると英単語や発音も再現される立派なものである。進んでいるな。全部が子供たちとは思わないがやり遂げたことが尊い。

気仙沼には思い出がある。昭和55年の大川洪水である。この被害により激甚対策として国に認められ、すばやく復興工事が行われた時、気仙沼土木事務所から大川の浚渫工事(川幅20~30mで約深さ1~1.5mで距離は赤浜の河口から2000m、鮭の養殖所まで、掘削土砂量30万m3のポンプ船による浚渫、土砂の置場(埋立場)は鉄道の海側の赤浜)を受注した。今はフカヒレの干し場や加工場になっているが。大川の土手は桜の名所になっているが。曙橋の隣のホテル清風に1年宿泊し、昭和58年、初めての工事事務所所長であったからである。ポンプ船の浚渫は、鉄管(900mm)で水と土砂を混ぜて輸送するのであるが、鉄管を土手の上に設置する設計仕様であったものを、川に鉄管を浮き輪を巻いて浮かべて船が自由に動けるよう効率的にし、また近隣住民に対してカンカンと鳴る音を、川に入れることにより、鉄管に石が当たる音の消音効果を期待しての提案であった。24時間体制で、職員6名で船員50名、1200馬力と2000馬力の2ポンプ船での仕事であるが、橋が5本掛かってあるで、ポンプ船を5ブロックに分けて解体して、干満を利用して通過させるなど寝ないことの多い仕事であったが、夜中には事務所でビートルズの曲をBGにしながら、楽しい思い出が多い。23年後,気仙沼全国海の俳句大会で次の句が出来た。

/ 夕焼けを使ひきつたる作業船/

話を戻すと、ネット社会が進展するにつれて、深まる闇も指摘されてきている。ブログを開いて、ついクリックすると、闇の世界へすぐに誘導するような仕組みのタグを組み込んだページもある。また、ブログにある商品の感想を書くことで、「キーワード」を書くことで広告代理店から一本100円~300円程の報酬を得られる。商品や飲食店を選ぶ時、まずネットで検索し、どんな評判が書かれているか、掲示板やブログを覗く人が多くなったからであろう。新しい広告の形を裏から誘導する仕組みである。不特定多数の人が自由に考え、書き込むネットの口コミなら、本音が聞けると思うからでしょうが。そんな思い込みを逆手に取っている。一方、ブログ記事に広告会社へのホームページを乗せていることもあり、私もしているが、これは出所が書き込み本人であるとして、責任あるので許されると思うのであるが。いやそんな書き込みは消費者を欺く行為であるという人もいる。また、無駄を省く目的でメールフォームに頼む場合もあるという。

「作られた情報」は広告に限らない。新人歌手、アイドルとか、流行歌の宣伝であるならまだかわいいいが、そ知らぬ顔をして、工事の入札妨害や政治的に利用される危険性がある。韓国ドラマの歴史物「大王四神記」でもぺー.ヨンジュンの王が新羅侵略のときも偽りの情報を流している場面があった。朱蒙でも欺く情報戦が多く描かれている。古今東西この手の種は尽きないのでしょう。玉石混交のネット情報。皆が言っても、必ず正しいとは限らない。正しい情報と作られた情報、見極めることは容易ではない。だから、利口にならなければ。、

一方、「検証されていない情報が独り歩きし、流行を作りだしたり人を陥れたりするのがネットの世界」の意識はネットを使うものにとって、肝に銘じて置くべきでしょう。

追伸、昨日は西日本、東京の太平洋岸にも黄砂が降ったようである。

今日は啓蟄けいちつ:虫出しの雷がありそうな天気である。

/ 蛇穴を / 蛇出る自由出ぬ自由 /

/ ぐぐぐいと 空に顎張り / 亀鳴けり /

/ 鈴の音の重なり合ひて / 春つらら  /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊達政宗の家法

伊達政宗の家法がある。

「度を過ぎた徳は害をなす」という家法である。

「 仁過ぐれば弱くなる。

 義過ぐれば固くなる。

  礼過ぐれば諂へつら・える。

  智過ぐれば嘘をつく。

  信過ぐれば損をす。」

南極海を航行していた日本の調査捕鯨船が米国の環境保護団体「シー・シェパード」の船から劇薬液体を投げ込まれた。3人が目の痛みを訴えたと報道されている。この前も船に乗り組みピースのまねごとをしていた画面が目に残っている。国際条約に基づく正当な活動を暴力で封じる。許しがたい蛮行であり、犯罪行為である。

鯨を保護することが人として正しい道だと考えるのは自由である。だがおのが「義」を貫くためならば、違法行為を含むあらゆる手段が正当化される。-そう信じているとすればテロリストと変わらない。

40年代の第二安保闘争の学園紛争も「革命」という名のもとになんと無駄な時間をなくしてきたか。私事では8月~2月まで大学が休校(学生が無期限ストをうって学園を封鎖ー学生も教授を武力で教室に入れないようにした行為」になった。このときに大学のオーケストラを10月に設立したのであるが、その予算措置を一部大学に頼んだのであるから、民青系からも全共闘からも、目の仇にされたものである。音楽ホールで練習中に、ヘルメットをつけて止めろと30名ぐらいが押しかけてきたことを思い出す。その中には練習に参加していた女性団員もいたが。当然ながら、ノンポリの体育系の私が交渉係でその練習は続けられたが。この中にいた人で後に栃木県内の市議会議員になったのがいたが、議員とは自分が一番正しくて、自分が一番大切に考える人種であることがわかったのである。またごっちゃな時代であった。加藤登紀子の彼もある団体の代表でもあった。日本赤軍の浅間山荘事件以来、学生をうまく丸め込んだ政治運動は急速に衰退していったことはうなずける。団塊の時代の人間にとって、この新宿闘争とか、音楽喫茶、歌声サークル、フランスデモなどに懐かしさがこみ上げる向きもあるが、一線をおいていたし、それでよかったと思う。社会に出て、そんなことを封印してきた団塊の世代も一線を引き始めている。話を戻すと、

この蛮行に「仁過ぐれば弱くなる」 彼らもいずれは日本の食文化を理解してくれるようになるであろうからなどとして、ここは穏便でなどということは、もうゆるされないように思うが。いかがでしょう。過剰な「仁」は禁物だろう.。海賊行為を許すな。

無法者には法に基づく捜査と処罰があるのみと考えるが。

/ いちはやく名を光らせる / 雪の嶺 /

/ 梅咲ひて / 雪の町にと杜氏かな /

/ 逃水の / 日溜りにゐる観覧車  /   

、  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな祭り

/ 庭に出て犬現れず/  ひな祭り   /

/ 草の上 / 目覚めてをりぬ捨雛  /

/ 人形を畏れて/ 雛を飾らずに /

/ 鈴の音の連なり合ひて / 春氷柱   /

/ 薄氷の / 欠片重なる岸辺かな  /

今日3月3日はひな祭りである。桃の節句ともいうが、旧暦3月3日、現在の4月だから桃の咲く季節だから桃の節句といったのでしょう。宮城県に住んでいると、小さいときには、なぜこの日が桃の節句なんだなんていうのが解らなかった。日本の行事はすべて、京都の季節にならっている。清水寺のお水取りの、お松明がテレビの画面に映っていたが、ああこれで春がくるなあと思ったのはわかるような気がする。青森県の八戸地区のえんぶりをみるとやはり春の匂いがする。笑いと鯛のめでたさで。土を叩いて起こすしぐさに素直にそう思える。

源氏物語の諏訪の巻に3月の上巳じょうし・の日にお祓いが行われ、人形を舟に乗せて海の沖合いに流すくだりがある。平安時代にも穢れを人形に付けて流す季節の神事があった。「ひいなあそび」(人形遊び)の習慣から、江戸時代では、江戸城の大奥で、将軍家の夫人たちが嫁入り道具として贅をこらしたひな飾りを持参したとのこと。それが武家の子女に流行したのでしょう。

大河ドラマ主人公、13代将軍、徳川家定の正室、篤姫の持参したひな飾りは東京・両国の江戸東京博物館に展示されているが、ひな飾りには女の波乱万丈の人生が刻まれているようである。だから好きな人も嫌いな人もいるのであろう。ちなみに内の娘は人形が嫌いであった。おじいちゃんが送ってくるといったらいやがった。おばあちゃんが紙のお雛さんを送ってきたが、興味がなかったみたいでまだ内にある。この頃はミネラルファンデーションに興味があるようである。

内裏雛は左右どちらに置いてもいいということである。つまり、京都式(古式)では天皇家にならって、我々に向かって右が男雛であり、東京式は西洋化により、大正天皇から左で即位したので、それに習い左が男雛である。

現在、ひな祭りは町おこしで使われている。先週の「いなかっぺ」の番組でみちのくのひな祭り特集をしていた。また還暦の女性のひな祭りを「還り雛祭り」として復活した柳川市やピラミッド型25段のひな壇のどを3万体の人形を並べた勝浦市なども名物になっている。蔵の町、村田町のひな祭りに集まってきている人々もいる。

今後春を告げるひな祭りはさまざまな趣向で残っていっていくでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春寒やボクガンバルといふ子ども

/春寒や/ボクガンバルといふ子ども/

これから句会です。いってきます。

三句提出四句選です。

提出句

茅葺の急勾配や木の芽雨

一輪の蒲公英空に怒涛音

東京を走りきつたる春一番

ではいってきます。また。

ジャー バイ

結果は 主宰は○△、

○   0点 茅葺の急勾配や木の芽雨

△   2点 一輪の蒲公英空に怒涛音

    3点  東京を走りきつたる春一番

まあまあの結果でした。 茅葺の屋根の句は無いので作っておきたかった。大内宿、白川郷のイメージで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中傷 書き込み 無罪でいいですか

中傷 書き込み 無罪でいいですか。

インターネットの自分のホームページでラーメン店チェ-シの経営会社をカルト集団などと中傷したとして、民事事件として、名誉棄損罪に問われた東京都の会社員H(36歳)の判決で、東京地裁の波床裁判長は「ネットの個人の表現行為については、従来の名誉棄損の基準を適用すべきではない」との判断を示した上で、「内容は事実ではないが、ネットの個人利用者として要求される程度の調査を行っており、罪には問えない」と述べ、無罪(求刑・罰金30万円)を言い渡した。

ネット上の名誉棄損について、寛容な姿勢を示す新判断で、議論を呼びそうなのでこのページでも扱った。

判決はHPの記載内容について、「確実な根拠はなく、従来の基準によれば有罪になるとも考えられる」

その一方で、①ネットの被害者はネットで容易に反論できる。②ネット上に個人が掲載した情報の信頼性は低いと受け止められいる」など、ネットの特殊性を指摘しての判断であること。

だから従来ほど厳格な基準を当てはめるべきではないとして、①わざとウソの情報を発信した ②個人では出来る調査を行わずにウソの情報を発信した。などのような場合のみに名誉棄損罪を適用すべきだ、と述べている。

H被告に対しては、事前に刑事事件で名誉棄損も起こされ、77万円の支払いを命じる判決が確定している。

さて、判決が民事と刑事では別の判決がでたが、その判断根拠はインターネットの情報、そのホームページの情報を特殊性のある情報と認めていること、個人の情報であり、井戸端会議的な情報であり、その情報を面白がって聞いている人々の集団もいるという事実。それは認めか、あるいは新聞紙上の情報のように間違いがないことが絶対であるという神話、うわさ話はなしよの情報の考え方で分かれるように思うね。私は、あまり規制はなくてもいいのではなかかとの意見なのだけれども、当事者で名誉が棄損されたら頭に来るかも。

つまり「ネット上、必要な調査をしていれば、自分の考え方、それが名誉棄損にあたりそうな事でも、悪意がなければ、名誉棄損には当たらないよ」ということかな。

また、裁判の常識として、裁判官も起訴する検事も官僚である。そこで起訴した事件が無罪になれば税金の無駄ずかいでもある。想像以上に無罪判決は裁判官にプレッシャーを与えることである。この判決はインターネットの書き込みの中傷の程度を方向ずけたことになると思う。さらにインターネット上の情報の質もまた、ある程度のいい加減さが許されることになるでしょう。

会社の内部告発記事などの書き込みも多いが、これは難しい。偽装などの発覚は多くは「たれこみ」「かきこみ」からであることから、あまり規制をかけることは、情報公開の進展を遅らすことになるので、やめた方がいいでしょう。あとは個人の好きなページを検索してください。「赤間学」でも検索できるんですね。やはり、グーグルやヤフーの検索は早いし、多くを検索できるね。マイクロソフトが欲しがるのもわかるな。トヨタとヤフーの資産価値が株式金額において同じ金額ということは将来への投資ということかな。市場シェアの独占のメリットが、弊害が今後問題になってきそうですね。それはいずれ。

追伸として、ロス疑惑の三浦容疑者開設のブログのチェックがサイパンへの渡航情報を得るきっかけになったとのこと。開設はいいのか悪いのかわからないが。また炎上しないようにしないと。

このページにウェーブしてくれた皆さんに、感謝です。今後もよろしく。

ジャー バイ。

/野山焼きて/取つ組み合ひてゐる子かな/

/ 日当たりて南天の実の/ 淋しさよ /

/ 一山の星を背負ひて / 大熊来る /

/ 桜の枝を剪つてゐる / 桜守 /

/ 卒業の演奏了へて / 春の雪  /

/ 一輪の蒲公英 / 空に怒涛音  /

/ 甕の底から藍建ちて / 春の山  /

/ 子らの眸の奥にある / シャボン玉 /

/ 空をそほつと押し上げて/ 花みずき /

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »